食彩品館.jp

たまには音楽でも聞きながら・・ビートルズのこと

昔話・雑感, 趣味その他, 音楽|2008/06/23 posted.
Pocket

 趣味の話をいろいろ書きました。釣り、登山、神社仏閣めぐり、鳥見。
実はまだスキーとかのアウトドア関係や山野草栽培、バラ栽培なども今後、記録として残しておきたいと思っています。
 私の「ブログに記録する目的」は現在のことだけでなく、過去を含めて「自分史」の整理にあります。
今、あるのは過去の経験の蓄積の結果で、これは将来についてもそうだと思います。考え方や捉え方がどう変わってきているのかを記録として残すことによって、先々、私が何を思っていたのか、考えていたのかを思い出す資料にしたいと思っています。そうすることによって自分の考え方がどのように変化してきたのかが「見えてくる」と思うから。
だったらブログではなく、どっかにしまっとけよと思われるかもしれませんが、毎日のアクセス人数を確認するのが楽しみで(笑)。それでなんとなく毎日、記録を増やしています。
国盗りカウンターもあと岩手、福井、島根、香川、佐賀、沖縄だけが空白です。こちらもいつか埋まる日がくるでしょう。あんまり早く埋まってしまうと一つの目標がなくなるので、それも寂しかったりします。
 
 今日のテーマは音楽の話。
 私は音楽ならなんでも聞きます。歌謡曲・クラッシック・ジャズ・ロック・民謡。でも最近は新しい音楽を聞かなくなりました。音楽的な成長(聴く能力)は止まっていると思いませんが、過去の音楽の新しい発見があるので、新しい(ヒットチャートの上位にくるような音楽)音楽に触れる機会が大変少なくなってます。
 過去の音楽の新しい発見。例えば、一番長く聴いているのは「ビートルズ」です。
Let 1970年にLet it beが発売になった時に偶然、町のレコード屋さんでかかっていたのを耳にしました。当然、「ビートルズ」の名前は小学生だった私でも知っていましたが、この曲を聴くまで全曲を通して聞いたことがなかったんです。
初めて買ったLPレコードは当時、発売されたばかりのビートルズの通称「青版」でした。Photo 中学3年生。初めて聞いてから3年経過。1974年1月。
お年玉全額つぎ込んで買って、それこそ擦り切れるまで聞きました。本当に擦り切れてプチブチいいます(笑)
 中学~高校はビートルズにはまりました。友達と「ビートルズの映画三本立て」へ行って、一日鑑賞したり。自分でもギターを持つようになったのはこの時期です。
頭の中(想像)で演奏を再現できるくらい聴き込みました。歌詞も辞書で調べては自分なりの翻訳も。
 ラジカセが出回る前ですので、録音は簡単ではありません。ようやく、大学生になり、レコードとカセットがついたコンポもどきを先輩から中古で譲り受けて、当時、流行った「ウォークマン」で聞いたものです。
 そのビートルズも後期の完成された音楽から中期の実験的な音楽、そして前期へと時代をさかのぼって好きになりました。だから私の最初の好きな曲はLet it be であり、Hey judeだったんです。
 ところが、ある時、前期の曲に魅せられるようになったんです。これはビートルズのコピーバンドが演奏するお店に行ったのがきっかけでした。30歳くらいの時。
また、中期のジョンレノンの実験的な音楽にも突然、魅せられた時期がありました。51xhf4tdm9l_sl500_aa240_
これはCDが出たりして格段の進歩を遂げて、しっかりと一つ一つの音が、「私でも」聴き取れるようになってきたからだと思います。また、NHKで「I am the walrus」をアマチュアバンドがコピーした映像を見たのもきっかけでした。これは35歳~40歳になってからです。
 私の中でのビートルズの価値は、自分の聴く耳の成長とともにどんどんと膨らんでいきました。
ビートルズクラブ」というファンクラブがあります。かって「ビートルズシネクラブ(BCC)」と名乗っていたころに会員でした。そこでビートルズの奥深さを理論的に説明された書籍や論文でいろいろ勉強させてもらいました。
余談ながら、ジョージハリスンの日本での唯一のコンサートをそのファンクラブの手配で前から13列目というグッドポジションで見たこともあったり。
一緒に来日していたクラプトンが「While my guitar~」のソロを弾きだしたときは感動でした。
 そして40代中盤になってからは「Let it be…Naked」の発売があり、また後期の音楽に関心を持つように。
こうやって、ビートルズだけでも いろいろな楽しみ方があって しかも聴く側の理解力によって楽しみ方が変わってきます。
  最近では著作権問題がいろいろありますが、ユーチューブなどでもビートルズの演奏を見ることができます。
また、ポールマッカートニーも吹っ切れたようにビートルズ時代の曲をガンガン演奏してくれてます。
いい時代になったなと思います。映画館でスクリーン見ながらノートに「ジョージの屋上ライブのギターはテレキャスター」とかメモっていたのが懐かしい。

 書いているといろいろなことが思い出されます。次に音楽の話を記録するときは、ビートルズほどではありませんが印象に残っているthe bandRolling stonesなんかの話もしたいと思います。

 音楽は聴く側の理解力次第で永遠の輝きを放つ   by kentnk

Pocket