食彩品館.jp

レクサス試乗プレゼントと接客&知多新四国二百年というリピーター作り

●商品, 神社仏閣|2008/09/07 posted.
スポンサード リンク                       

 レクサスに試乗してきました。
別に新車購入の予定はありませんが、試乗招待券が2通あります。
一通は今、乗っている車を購入した「愛知トヨタ系のレクサス店」から。もう一通は今、乗っている車を買う前に、比較のため試乗したことのあるネッツトヨタ東名古屋店系の「レクサス星が丘店」。
 20080906 それぞれ満足できる接客サービスですが、慣れない人(あんまりおもてなしを受けたことない人)には、ちょっとしたとまどいも。
愛知トヨタ系のレクサス刈谷店へ行きました。今日は大府市方面の旗倒しを予定していたので刈谷市が都合いいかなと。
新型ISはスポーツタイプなので、私が今まで乗ったことないタイプですが、操作性がキビキビしていて、しかもギフトチェンジがハンドルのところでできるのがイイ。でも狭いなあ。が印象ですが、私のブログではそれは関係ない。
私が記事にしたいのは試乗プレゼント。以前、試乗した時も立派な帽子をいただいたのですが、今回もなかなかの記念品。携帯や小物の入れる内ポケットもついて、雑誌の入れられる外ポケットもついているなかなかの品です。買い物袋にもなりそうだ。
それと愛知トヨタ系の店舗で試乗するともらえる高級そうなアラームクロック。保証書に三越の印鑑が押してありました。トヨタも経費使ってますね。以前いただいた帽子の写真も一緒に。
実は私、こういう「タダグッズ」を集める趣味がありまして(笑)

 話が長くなりますが、レクサスの接客でお辞儀の仕方について質問しました。
「小笠原流礼法」が基本になっているそうですが、お辞儀の仕方だけアレンジしたようです。
小笠原流では立礼の際、手は自然に下げるそうですが、なんかの陳謝・陳情みたいなので自然に肘をまげて手を前に組むようにしたそうです。
この肘を軽くまげるというのは少し丸みを感じていただくためのようですが、角度が急すぎるとちよっと滑稽というか、私のように古い接客を学んだものには違和感を覚えます。
肘の曲げ方の角度が大きい代表は「東急ハンズ」さんでしょうか。
JR名古屋高島屋さんの開店時間に行くと、高島屋さんと東急ハンズさんのお出迎えの比較ができます。両社の顧客の世代とかいろいろ考えてあの形になったんでしょうか。
 私は肘が曲がっていると気になります。というかイヤです。特にレジ精算時の挨拶でやられると。
ちゃんと角度が決まっているらしいのですが、ひどい人はレジのドロアのとこへ手を置いて肘を曲げ曲げにした状態でお辞儀します。
一度、なんでか教えてもらえませんかU●Yさん系列の店舗の方。
*****************************
 土曜日はレクサス以外にも大府~豊明~緑区の一部までいろいろと回ってきました。
知多半島と違って、店舗が密集しているので(競合が激しい)効率良く訪問できます。
特に豊明~緑区の店は20年ぶりとかそれ以上とか、古い店舗がたくさんあって楽しい店周りでした。40数店も回ることができたのもナビに頼らなくても感覚で場所がわかっているからです。
それにしても昔、店舗調査していた時にしっかりと店舗の写真とっておけぱ、こうやってコレクションのために回らなくてもよかったのに。
この件については後日、写真を整理した後に報告します。0120080906

スポンサード リンク    

 今日の記事は店舗訪問の合間に五寺ほど参拝していただいた「知多新四国八十八ケ所開創200年」の朱印。
一回目は88ケ所+8ケ所を昨年一週間近くかけて参拝済み。今回は二回目なので、200年の朱印とお寺の朱印をいたたきます。100円。回数が増えるたびに朱印の数が増えます。
画像の左側が一回目で右が今回。
これも立派なリピート客対応です。
お寺がスーパーマーケットとか:経営したら5,000ポイント達成者には「ご本尊ご開帳招待」とか「年一回のご祈祷無料」とかありがたいサービスができるのに。お客さんも「お百度参り」のようにお寺、いやスーパーに通う。さらに、お布施のように「志」を商品価格に上乗せして支払う。
「罰あたり」「悪ふざけ」というご意見をいただく前にこの話題はこの辺で。
 ちなみに「西国三十三ケ所」の方は、手書きですので300円。こちらも2回目以降(先達の会入会者)はいろいろと特典があり、さらに回数を伸ばすリピート参拝対応をしています。
***********************
明日は、今回の訪問で買い物した商品の紹介です。お楽しみに。


スポンサード リンク