食彩品館.jp

メグリア本店 北海道物産展 鬼に蟹棒とかスウプカレーラーメンとか。でも昼食は7&11の「あいち食育幕の内・第2弾弁当」

スポンサード リンク                       

 トヨタ生協メグリア本店は物産展を年10~12回ほど開催します。
内容は北海道から九州など、百貨店ではないのに、なかなか本格的な催事です。三河の繁盛店で1番の集客催事。
  今週から北海道物産展第一弾が開催中。雨の木曜日なのに1階催事場から3階催事場まで北海道の催事業者が40~50社ほど。特に3階は限定商品求める人の行列で大渋滞。珍しくなくなったとはいえ、六花亭コーナーもなかなかの混雑。
 私の目的は限定のケーキ。10時15分には売切。
残念ですが、会場で目に付いた商品を購入。
2008091801_2 20080918_2 スウプカレーラーメン 840円
 ・妻と娘がすでに前日に試食済み。子供は「辛い」という評価ですが。
 20080918_3 スパイスの量は自分で調整できます。2食入り。
←クリックすると拡大(以下同)
内容
 
・麺 120g×2
・スープ 55g×2
・バダジャガ 2個 
・スパイス2個 
北海道産小麦(ふらの産「春よ来い」岩見沢産「キタノカオリ」)を使用した麺はカレー粉を練りこんであるのでちょっと色がついてます。
ちなみに調理見本例のようなカボチャとかアスパラとかは入っていません。
バタじゃがのみ。
麺のこだわりは、さすが佐々木製麺所さん。中太麺で低かんすい。
ラーメンいただいて、残ったスープにさらに具を追加して、ごはんを入れたりしてもいいかな。私はラーメンだけでOKでした。
鬼に蟹棒 1,260円
2008091801_3 弟子屈のカニ専門店の加藤水産さんの商品。
「タラバ蟹の足がまるごと1本」がウリ。
材料の小麦粉、コーン、枝豆、玉ねぎ、牛乳、バター、塩(宗谷の塩)など北海道産を使用。裏箱には「直径20cm」という表示が。「長さ」といった方がいいと思った(笑)
本当にまるこど1本入ってました。
家族でシェアする予定が、妻と二人であっという間に。
●カラフトマリモ 1,050円

2008091800左が購入したロシア産天然カラフトマリモ。
右の小さな方は、以前、熱帯魚屋さんで購入したマレーシアかどっかの天然マリモ400円。
大きさが違います。
カラフトマリモはまん丸にならないらしいが、これは比較的丸い形をしていたのを店の人に選んでもらった。
マリモの生態やお土産問題について語っているサイト はこちら。いろいろなご意2008091801_5見があるようです。
←一緒に同居させました。
これよりも一回り以上、大きいのが3,650円でしたが、ちょっと大きすぎたので、このサイズに。
本物の摩周湖のまりもは子供用サッカーボールのように大きいそうです。20070921010
 これ位かなと思って帰ろうとしたら、寿司屋のイートインが目に入る。 前回までもそうでしたが、ときどき、絶品のネタが入るので素通りはできません。エゾアワビとかケイジとか。水タコのプリプリのとか。とろけるように美味しい酢サバとか。
厚岸で今朝上がったサンマとか。どうやって持ってきたんだろう(笑)
ちょっとネタを確認しようと思ったら、客席に知人が。こりゃいかんと逃げてきました。今日はこれから別件の用事があるので、捕まると大変。 20080918_4
 そのかわり購入したのが
サンマの飯寿司(いずし)。
酒のつまみにサイコー。
サンマ

スポンサード リンク    

スポンサード リンク