食彩品館.jp

ラゾーナ川崎プラザ・スーパーマーケット三和

Pocket

 東京遠征の続き。
京急川崎駅からJR川崎駅への乗換え時間を利用してラゾーナ川崎プラザ訪問。
2008122912 同行の愛息が京急ファン。「連結・切り離しを見たい」と言うので、その時間を利用。私に許された時間は40分。お互いの目的達成後はJR川崎駅南武線ホーム先頭車両付近で待ち合わせ。
まずはJR川崎駅東側よりSC全体の撮影後、駅構内を通り西口に向かう。ここで、SC左右の撮影。
20081229lasona_kawasaki 高架が邪魔してわかりにくい写真になってしまった[E:sad]
2006年にオープンしてから何回か訪問の機会を狙っていたのに、とうとう2年経過。目的は三和とキタノエースの「サペーリ サポーリ」コーナー確認。三和さんは以前から訪問したかったのだが、チャンスがなくて。
Img060 さっそく、ポイントカードをゲット。
20081229 青果から入ると年末売場らしいボリューム満点の陳列が目に飛び込む。コンテナを利用した平台。主力商品の価格が安い印象。精肉・鮮魚と年末用大型パックを大量に陳列。通路は客でごった返す。繁盛店ですねぇ。ゆっくり見たいなあ。
惣菜までくると「冷製オードブル」発見。お買い得な価格の割にいいじゃあないですか。弁当は「江刺金札米使用」の表示。いい米を使っているんですね。
もっと見たいなあ~。と思いながら三和を後にして、となりの「グランフード」へ。
20081229lazona キタノエース。名古屋のお店とは違って日配品の品揃えが多い。すぐに目当ての「サペーリサポーリ」コーナーを発見。約50種はあるでしょうか。名古屋の高質店で良く見かけるサペーリサポーリ
もこれだけ品揃えしている店舗はありません。
ここもゆっくり見たいなぁ。と思いつつ、時間が迫ってきたので柿安魚の北辰八百一と駆け足で見る。北辰で「まぐろ1000円引~」と売り込む声についつい足を止めて商品を見入ってしまった。八百一もチラッと見ただけで、出口に向かおうとして思い出した。八百一へ戻り、「クック1/2」を確認。
北側入口やステージなどの撮影はあきらめて、子供との待ち合わせ場所である総武線に向かう。
●ラゾーナ川崎プラザ
〒212-8576 神奈川県川崎市幸区堀川町72番地1
・敷地面積 72,013平方メートル
・延床面積 172,303平方メートル
・店舗面積 79,294平方メートル(300店舗)
・2006年9月28日グランドオープン。(26日プレ)
オープンニュースリリースはこちら
LAZONA(ラゾーナ)とはスペイン語のLazo(絆)とZona(地域)。なぞなぞ怪人ゾナーとは関係ないらしい。
オープンからかなり経過した店舗であるにもかかわらず、三和は楽しませてくれました。
ありがとう三和。今度はフードワンへも行きたい。
20081229_3 Photo_2
**************************
流通ニュース
ライフコーポレーションは09年10月をめどに、常温と冷蔵の物流センター2施設を開設。同社としては初めて、サードパーティーロジスティクス業者に委託。加藤産業などにセンターの建設と保管業務を委託。複数の物流センターに分散していた商品の保管を新センターに集約することで、配送時間が短縮。
イトーヨーカ堂は、東京都墨田区の曳舟駅前地区第一種市街地再開発事業のII街区

Pocket