食彩品館.jp

昭和呈と尾張多賀神社と源義朝(愛知県)

スポンサード リンク                       
LINEで送る
Pocket

 知多半島ドライブは続く。
20090117ja常滑市イシハラフードを出てから国道247号線を南下しながらJAのグリーンセンター・グリーンプラザを訪問。じゃがいもの種芋があったので「花標津」(ばれいしょ農林38号)という品種を購入。花の色が良いのが購入の理由。
20090117_5常滑市南部まで来ると「尾張多賀大社」が見えたので参拝。
立派な注連縄に感心。
境内の「オガタマの木」は県の天然記念物に指定さている。境内の写真の左側の大木。
 神社の前には「多賀の里」という地元商品の販売所がある。
結構な賑わい。食堂や鮮魚・塩干の販売所も設置。
******************************
尾張多賀大社前の道路をはさんで、本日の昼食を予定している「支那そば昭和呈」がある。

支那そば昭和呈
常滑市苅屋字柳田136
20090117_6

 

 

 

 

店内に入ると驚く。床に玉砂利が敷いてある。
壁には昭和をイメージさせた装飾が。ポスターやおもちゃ、白黒テレビなど。壁に大きく、使用している原料名と産地名を表示。無化調スープ。
20090117_7

スポンサード リンク    

 

 

 

 

メニューに一番人気と書かれた「飛び魚醤油950円」を注文。
出されたラーメンは魚介風味いっぱい。なかなかの品である。スープはあっさりだがコクあり。全て飲み干す。
次回、来ることがあればトッピングメニューに掲載されていた「イベリコ豚ベジョータ肩ロース1,800円(限定)」を頼んでみたい。もちろん普通のチャーシュー同様に「自家製石釜焼き」。ご馳走様でした。

***********************************:20090117_1_2
 さらに南下して野間灯台が見える。思わず、「ノマ・ノマ・イェイ♪」と、年甲斐もなく口ずさむ。
20090117mori_naga 「森長」というスーパーが国道側に新店を出していたが酒とギフト類だけ。旧店舗も野間大坊近くで営業継続。
*********************************
2009011750 せっかくだからということで野間大坊へ巡礼。
2007年11月以来。知多新四国50番・51番札所。
50番札所の大御堂寺には源義朝の墓がある。
「NHK総合2/4″その時歴史が動いた” 保元平治の乱 源義朝の戦い放送予定」と墓のある場所と野間大坊本堂に掲示されていた。興味がある方はその番組をご覧ください。義朝の墓には、暗殺時に彼が発した「我れに木太刀の一本なりともあれば」の故事に因んで、約40センチの木刀が供えられている。
●大御堂寺(二回目なので御朱印が二つ重ね押し)
2009011750_3
●野間大坊
20090117_8
***********************************

スポンサード リンク