食彩品館.jp

Odakyu‐OX池尻店へ行く

購入商品, 高質志向店|2009/02/18 posted.

 トレードショーの翌日は早朝より店舗訪問。前日にビッグサイトを歩き回った上、夕方は池上駅周辺のスーパーを回って、さらに「ケータイ国盗り」で神奈川県逗子から東京駅経由で高円寺まで徘徊。ホテル帰着が22時。1日の活動時間17時間。ホテルも今回は最安値のホテルに宿泊。仕事での出張では味わえない充実感に浸りながら、ホテル内の居酒屋で一杯やってぐっすり寝る。かって、銀座の高い店で接待を受けたり、高級料亭で食事したりしても得られなかった「法楽」(まだ悟ってはいないが)。
 翌日は自然に目が覚める。腕・足・腰が痛い[E:sad]
朝早く訪問する店舗は24時間営業で、競合店が周りにある地区、ということで、東急池尻大橋駅を選択。池尻大橋駅北口を出ると・・・・、どっちが渋谷か三軒茶屋方面かわからん(笑)
こっちだろうと思って進むと丸正食品 目黒大橋店。逆か。ということで駅方面に戻る。しばらく行って交差点を右折するとオオゼキ池尻店発見。開店前の荷だし中。朝早くからご苦労様です。
さらに歩くと「三宿・池尻」交差点。左折すると確かに「ゴージャスな印象の建物」(MAPより)
20090214odakyuox0

20090214odakyuox901
20090214odakyuox900店舗前の看板に店内レイアウトが表示されている。
2階カフェで朝食の予定。
店内に入るとセンスの良い内装。でも店内は朝の荷出しの最中で通路に台車等氾濫。24時間営業とはいえ、荷だしのピークは8時~9時過ぎ。作業の邪魔にならないように配慮しながら見学&買物。いつものように買物カートを押しながら。
鮮魚売場の平台にはバットの上に尾頭付の姿作り風に盛られた大きな魚が4種類(本鱈、鰤、生鮭、本鰆)。刺身ではなく、切身。客は姿作り風に盛られた切身を選んで、セルフで袋に詰める。皿に盛られたものよりも見栄えが良い。他にも大きな「鮭の酒浸しの1本もの」があったり、目の保養させてくれる。
高級な飲料水とこれまた高価なスワロフスキーのボトルキャップを見ながら、ぐるりと一周する。酒売場の側に「紀ノ国屋」と表示されたパンコーナーを設置。前回、Odakyu‐OXを訪問したのは2007年1月の成城店以来なので2年ぶり。いろいろと他にも面白い取り組みが発見できた。嬉しいねぇ。
売場中央に配置された惣菜売場では鉄板焼きを調理中。「音、光、香」と三拍子揃った演出。
1階は生鮮と日配売場。カートに買物商品を入れたままエレベーターで2階へ。2階エレベーターを出ると、これまたセンスの良いカフェ風イートインコーナーが。でも10時から使用可。ということは、私は何処で購入商品を食べればいいの? [E:crying]
 住関と衣料売場を眺めて、目立つ壁面装飾の加工食品売場をじっくりと見学。欲しい商品がたくさんあるが、今日はまだまだ移動しなくちゃいけないので、「本間大マグロの中骨を煮込んだダシを使用した醤油」だけ購入。
20090214odakyuox9
●紀ノ国屋の「シンケンブロート」
20090214odakyuox9_2 
●その他購入商品
20090214odakyuox900_2
おはぎとか押し寿司とか三角いなりのことは中身の写真と一緒に三号館のブログにちょこっと書きました。押し寿司はなかなか手が込んでいて良いかと。
ちなみに池尻店近くの公園のベンチで通りかかる世田谷区民に不審がられながら購入商品をいただきました。シンケンブロートと醤油はお持ち帰り。
 世田谷区民はOdakyu‐OX池尻店にある高質商品を普段の生活の中で普通に使っているんでしょうねぇ。
9時30分になったので、オオゼキと丸正フーズ目黒大橋店へ向かう。サービスカウンターの営業は10時からなのでポイントカードを作成できず。残念。
●池尻店の住所等はフォトアルバムに掲載。
************************************
自分用覚書
・化粧品売場のような陳列棚にホテルブランド商品(万平・富士谷)。
・御用蔵、下総、本膳、誂え、かめびし、がんこ、日本一
・ドロッブティーシリンダー入り
・コーヒー豆セルフ売りコーナー
・Al dente grazieシーズニング、MONTANINI
・セルフレジは2008年12月11日より
・お買物お届けサービス。5000円以上無料。500円/ボックス
************************************
流通ニュース
●ユニー人事異動2/21付(pdfファイル)
・「ユーストア担当の廃止」によるユーストア本部から店長への異動。
・「アピタ精華台店」開店準備委員の配置
・「ピアゴ ラ フーズコア黒川店」開店準備委員配置
・「ピアゴ 徳重店」開店準備委員配置
・「ラザウォーク甲斐双葉・アピタ双葉店」の開店準備委員を廃止し、山静営業部に配置。
************************************
※本日、OCNブログ人がメンテナンスのため流通ニュースのアップが遅れました。大変申し訳ありません。尚、メンテナンス時間の18日1:00~13:00の間にコメント等入力された方は反映されていない場合があります。
●イオンが電気メーカーと連携して、格安家電を販売。第1弾として32型液晶TV(DVDプレーヤー内蔵)を49,800円。メーカーはダイナコネクティブ社で韓国パネルを採用するなど低価格を実現。
●イオンモール4月開業予定の「モゾ ワンダーシティ」で3,000人新規雇用。2/23-24には合同面接会開催して1000人程度の採用も予定。
●ちばコープ2/17「コープ東寺山店」オープン。二酸化炭素の排出量取引(フランスの石油会社よの6000トン分の排出枠を購入)を活用し、CO2排出削減に貢献する取り組みを始める。排出枠購入額は160万円。
●ラパーク長崎屋いわき店」(いわき市中央台飯野)を改装し、「MEGAドンキホーテ ラパークいわき店」3/27オープン。
●2/28にフロンティア不動産投資法人が「マックスバリュ田無芝久保店」(西東京市)の不動産信託受益権を31億円で取得。取得先は三井不動産。
●県内セブン―イレブンで「ぎふチャンオリジナルエコバッグ」3種発売。2008年11月に販売したオレンジカラーが好評で県内全域に拡大。イラストレーターの茶畑和也さんデザイン。セブンイレブンなので711円とか。
●サークルKサンクスと高知大学が「四国MOTプロジェクト」で共同開発「9ろしお(くろしお)弁当」。「仁井田米」「窪川ポーク」など9種類の高知県産入り。以降、「韓流だとさ弁当」「☆男★のカツオ大根丼」を予定。
●【既報】そごう心斎橋本店の売却価格は370億円。Jフロントリティリングが購入。