食彩品館.jp

メガプライスカット河芸店とプライスカット津ラッツ店


メガプライスカット>プライスカット
メガドンキホーテ>ドンキホーテ
これは理解できる。
でも、オークワスーパーセンター>メガプライスカットなのだろうか。
豆腐や蒸し麺なんかはSuCの方がプライスカットよりも安くなっている。
価格的な位置付けとか売場面積、品揃えとかそれぞれ社内で基準が決まっているんでしょうね。最近は業界紙とか読んでないからどっかに記事になっているかもしれません。
 ということで、行ってきました。3月20日(金)。私は3連休ではないけど、金曜日にちょっと早く出発して津近辺の店をまわって、土日をいつもの熊野で過ごそうという計画。今回は余裕があるので和歌山県の串本町まで行って、前回(2007年12月の西国全33ケ所+番外3ケ所中、残り20ケ所一気に巡礼する1,000kmドライブ)時間がなくて寄れなかったところや、JA紀南AコープVASEOとかを訪問したい。
昨日のプログに書いた「イオンSuC津河芸店」の前にメガプライスカット河芸店を訪問。三重県津市河芸町上野259-2。
20080615okuwa_kawage ← こちらが改装前の「オークワ河芸店」
200903200 逆方向からの写真でわかりにくいが、クリックして拡大して見てほしい。色を変更しただけ。それでも、店外だけでなく、店内もプライスカットカラーになっているので、変化したのが大変わかりやすい。意外だったのが、結構、人手を使う対面催事コーナーを残していること。鮮魚から寿司に変更になっているが、売場内作業場はプライスカットでは珍しいと思う。(といってもプライスカットは20店位しか見ていないが)
200903200_2
「メガ」というのは「プライスカットに対して」で、オークワの他のSuCと比べると圧倒的品目数が少ない。それでも無理すればSuC的な品揃えができると思う。品目数を抑えて「メガブライスカット」としたのは、1Km離れているだけのイオンSuc津河芸店との競合を考慮したからだと勝手に解釈。SuC対SuCだとキツイから。それにSuCにするには売場面積がやっぱ不足。
Photo_5ということで「メガプライスカット」。
天井が剥き出しだっりして、一昔前のSuCみたいなのはご愛嬌か。
店内の売場看板がデカイ。迫力ある。いいか悪いかは個人の好みの問題。
さて、ぐるっと一周して惣菜売場前までくると「自然源」というコーナーを発見。
洋食は「懐」、中華は「邑」と表示。「化学調味料、着色料は使用せず・・・・」とある。プライスカットだけでなく、他のオークワでも見かけなかったので新規の取り組み?
チラシは一ヶ月間ロングパターンだった。
イオンとの価格比較をしたわけではないし、これから毎日通うわけでもないので両店の優劣20090320900を語るのはパス。
購入したのは「生キハダマグロの寿司」
 20090320price_cut_tsu_luts1817 ついでといっては何だが、プライスカットの比較的大型店である「津ラッツ店」へも寄る。こちらはオークワSMからプライスカットへ2008年5月30日改装オープン。店内装飾はメガプライスカット河芸店と違い、オレンジは目立たない。同時期にオープンした「オークワメッサ高松」のカラーを売場掲示板に使っていたりする。
Floor_01こちらのSCはすごいなあ。ニトリ、トイザラス、ヤマダ電機、カーマ。「プライスカット」という店名で安さのイメージを演出して、売り込むのはオークワSM店と同様の商品。という感じでしょうか。
セルフレジは8台ほど配置。そういえばメガプライスカットは6台だった(富士通 “http://xn--jvrv1w3s0coia.jp/wp-2/wp-content/uploads/2009/03/23/0.jpg”> 2009032000 製)。最近はこの6台タイプをちょくちょくみかけるな。
ということで、オークワ46店舗目の訪問でした。結局今週の三重~和歌山訪問でオークワ訪問50店オーバーになりました。(パレは除く)
****************************
流通ニュース
イオン3/20~4/5ジャスコ・サティで紳士スーツやカーテンなどの引き取りキャンペーン実施。スーツ、カーテン等と500円値引券と交換。1人4点まで。2007年より実施して今回9回目(カーテンは3回目)。
●イズミヤ2009年2月期 連結業績予想修正。純利益9億6,000万円(修正前22億円)。
●セブン&アイがエコバッグの販売収益で取得した二酸化炭素(CO2)排出枠を日本政府に無償で提供。同社はエコバッグ1枚当たり5円をCO2排出枠の取得費用に充てていた。
●ヨーカドー武蔵小金井店3/19オープン【既報】。ドミナントエリア出店でMD差異化。プリクラ世代のヤングミセスをターゲットに2階婦人フロアに「ルームウェアコーナー」を設置。その他25歳~35歳向けMDを展開。4階「キッズタウン」で子供向け商品とフードコートを併設し、赤ちゃん本舗を導入。「ザ・ガーデン自由が丘」を導入するなど、赤ちゃん本舗を含めてグループでの相乗効果を期待している。
●イトーヨーカドー曳船駅前開発の施工者は大林組に決定。2010年11月完成。
●ローソンがベトナムからの留学生に奨学金。25歳以下対象に25人募集。特待生5人には年間120万円と住宅補助として毎月3万円。その他20人には年間30万円。
●ロフト池袋店全面改装。西武百貨店池袋本店9~11階を10~12階へ。第一期として文具売場3/20オープン。その他7月中旬までに順次オープン予定。
●名古屋鉄道電子マネー機能付ICカード2010年導入【既報】。駅売店や沿線商業施設での買物、駐車場料金の支払いなどに対応。将来的にはグループのタクシーでも使えるようにする予定。ICカード型乗車券は、名古屋市営の地下鉄やバスと相互利用も予定している。
●岐阜駅前「ECT(イクト)」パレマルシェ出店。2009年秋オープン。