食彩品館.jp

マックスバリュ中部 バリューセンター松阪高町店


 三重県でフレッシュマートを運営する朝日㈱からスーパー2店舗を譲受したマックスバリュ中部は2/14バリューセンター松阪高町店、2/21マックスバリュ鵜方店を相次いでリフレッシュオープン。フレッシュマート(阿児店松阪店玉城店朝日店、津店のみ未訪問)時代の印象は「地元専門店を集めて低価格路線で結構集客」。店舗間で高質商品があったり、ディスカウント店だったりと運営方針に違いはあるが「不振店」という印象はなかった。
01 そんなフレッシュマートがどのようにバリュー化したのかの確認のため「バリューセンター 松阪高町店」を訪問。三重県松阪市高町332番地。
Photo  フレッシュマート時代の店舗と比較する。外観は正面の装飾を変更し、「イオンびっくりマーク」を配置。店内はバリューセンターらしく、コンテナ陳列や「安さ注目」などEDLP&EDLC路線。
EDLP(毎日低価格)は価格政策であり、業態を表す言葉ではありませんが、ここでは「価格政策で毎日低価格で販売する業態」というニュアンスで使用しています。また、EDLC(毎日、低コスト)の“C”は「原価」を表す言葉ですが、ここでは「経費」的なニュアンスで使っています(参考記事)

特に注目はフレッシュマート時代の「桂水産」と「あじ孝(惣菜・寿司)」がそのまま運営継続。それぞれ専門店としてのプライドもあるでしょう。頑張って欲しいと思います。桂水産で「マトウ鯛」を販売しているを発見[E:happy01]。ちなみに精肉はイオンのセンター商品。
(写真やレイアウト画像をクリックすると拡大表示できます)
Photo_4   
**************************
すっかり遅くなってしまったが、松阪ICから伊勢自動車道へ入り、勢和多気からは紀勢自動車道へ。そして2/7に開通したばかりの紀勢大内山ICから降りて熊野方面へ向かった。
開通にあわせて2/5にオープンした紀勢自動車道初の「奥伊勢PA」は帰りに寄る予定。
************************
流通ニュース
●コープぎふ「恵那店」3/26オープン。売場面積446坪。組合員多目的施設併設。CO-OP 商品4,000品目(15,000品目中)。毎週土曜日3時より産直市、石釜ピザなど。
●トライアル「メガセンタートライアル出雲店・デパートパラオ」4月下旬にジャスコ出雲パラオ店跡に出店。
●JR名古屋高島屋今年も10億6,000万円規模の改装実施。
●ダイエー不動産賃貸業子会社ディーホールドを5/1吸収合併。
●ユニー定額給付金支給に合わせて特別企画を実施。期間限定で特別価格で衣料品販売。アピタ3/26~3/29、ピアゴ3/27~3/29。
●トヨタ自動車家庭用電源から充電でまるプラグインハイブリッド車の充電スタンドをサークルKサンクスの豊田市内のコンビニエンスストアなどに設置。PHV搭載の新型プリウスは5月発売予定。
●サークルKサンクス。旧ユニホームをリサイクルして制作した、オリジナルマイバッグを各店舗で無償配布。名古屋市内4/4より。他は5月中旬より。各店50枚限定。
●トライアル「メガセンタートライアル出雲店・デパートパラオ」
●スーパーマーケットトレードショーにも出店し、食彩賓館でも取り上げられた「東京農大バイオインダストリー」のオーストラリア原産の鳥、エミューの卵を使った「生どら焼き(1個250円)」の期間限定販売。三越札幌で3/24~3/31まで。