食彩品館.jp

【その4】イオン モゾ MOZO  ワンダーシティ 訪問【ジャスコ1階編】 

イオン, 購入商品|2009/04/22 posted.
Pocket

ジャスコ ワンダーシティ店【1階食品編】 Photo_2
 1_6 いよいよメインの1階へ。まず、レイアウトを確認すると「知立(ちりゅう)名物大あんまき藤田屋」発見。さっそくサービスカウンター前へ移動。店内加工をしている。藤田屋のホームページで確認してもスーパーなどのショッピングセンターへショップとして出店するのは初めてのようです。今後、多店舗展開するのでしょうか。藤田屋さんの催事を最初に導入した時に、30万円/日以上売れたのを記憶しております。さて、ショップとしての出店はどうでしょうか。
名古屋名物ということではご存知「風来坊」。こちらはジャスコの惣菜売場の一部、というか惣菜売場の端(売場への入口)へ出店。精算は個別レジ。一人前辛口を購入。430円。風来坊の手羽先を食べるのは何年ぶりだろう。
で、青果側から売場へ入る。流行の角度の急なオープンケース、上段の角度を変更できる平台などを見ながら精肉売場へ。普通のジャスコは青果→鮮魚→精肉だが、ワンダーシティは青果→精肉→鮮魚。精肉~練物~塩干売場とつながっている。
精肉売場で「骨付きハム解体セール」を開催。骨抜きをしてからハムにするところ、「とっくり」のまま骨付きでハム加工した商品。百貨店の対面売場以外ではあまり見ない珍しい解体セールを見学。骨周りのハムが美味しそう。
鮮魚は真面目に生魚を量販している。切り盛りでキンメ鯛と養殖真鯛をうまく見せて販売。その他、対面魚の魚種も豊富。私はメダイの切身を購入。2切を塩焼きに、2切を煮付けにして食べた。美味しいねぇ。
平台ではこの時期の楽しみの一つ「ホタテの稚貝」を購入。酒蒸し、味噌汁、焼き、どれでも美味しい。
塩干平台で干物を数尾づつ串刺しにして串バイキング。3串980円。この中から「はたはたの一夜干し」を購入。1串だと380円。売り方が面白い。工夫しているな~。
Topics_msc さらに、塩干コーナーで「海のエコラベル」コーナー発見。
イオンおさかな牧場天然魚
1. さかなの持続的生産を支えることができる資源状況。過剰な漁業を行わず、資源を枯渇させない。
2. 漁業が及ぼす漁獲対象種および獲得生物への影響。漁業の生態系やその多様性・生産力を維持できる形で漁業を行う。
3. 持続的漁業を実現し、環境への影響を最小化するためのルール。国際、国内、地域的なルールに即した漁業を行い、持続的な資源利用ができる制度や社会的な体制をつくる。
 紹介パネルが塩干コーナーに設置されている
●海の環境や生態系を乱さないよう、環境に配慮した漁場で漁獲されています。
●同じ漁場で長く漁獲が続けられるよう、環境に配慮した漁獲がされています。
●どこの漁場で、誰がどのように漁獲しているか、イオンの「おさかな牧場」のホームページ内で知ることができます。
こっちの方がわかりやすい。このMSC「海洋管理協議会」認証商品が導入された時が2006年で、当時、最初に見たのは麻布ナショナル。しばらくたってからイオンでも販売・加工されていることを知った。
ただし、訪問日当日のワンダーシティでは、4品ほどエコラベルが貼られていただけだった。
 惣菜は専門店を入口に、直営を奥に設置。惣菜コーナーの一番奥は寿司。寿司と鮮魚を隣同士に配置して「魚屋寿司」を演出。
惣菜売場では「名古屋風お惣菜コーナー」。手羽先、ミソカツ串など名古屋定番品をコーナー化。ミソダレも地元商品使用。
その他、「ホテルアソシア料理長監修」の弁当2種など、いろいろと意欲的に「地元メシ」に取り組んでました。
 日配・加工食品売場では豆腐、納豆等、「とびきり価格コーナー」で低価格アピール。エンドも提案エンドではなく、単品訴求エンドが主体。
その中で、酒売場で「美味しい水」の自販機設置。お湯割、水割り提案。それくらいかな。目新しいところは。
今回は鮮魚の対面バラ売りの品揃えが良くて、楽しく買物ができた。ありがとう。イオンリテール 水産関係の皆さん。
Photo_4
*********************************
レイアウト(ジャスコ詳細、モール、パンフその他)・チラシ(24枚)の写真
●このブログの
フォトアルバム
●フォト蔵のインターネット公開アルバム

モゾ関連の食彩賓館記事
2008年12月25日の
ブログ記事→当時の工事の進行状況と過去の歴史
●2009年3月7日の
ブログ記事 →膨大なニュースリリースからの抜粋
●2009年4月17日の
ブログ記事→レイアウト、チラシの紹介
●2009年4月20日の
ブログ記事→モールについて
●2009年4月21日のブログ記事→ジャスコ2~3階について

******************************
追記
Photo稲沢のリーフウォークでも見た「ゲート付」の優先駐車場をモゾでも設置していました。
屋根付の駐車場も用意、さらに乗降スペースをしっかり確保していのるが好感もてます。
ゲートバーは今のところ未設置でしたが。
*******************
流通ニュース
●「MEGAドン・キホーテ長野店(長野市高田の長崎屋長野店)」6/5改装オープン。MEGAとしては県内初。
●イオンが赤字の原因となった孫会社の「米国タルボット」再建へリー&フォン(香港大手流通業)と提携。信用供与となり支払いサイトが60日伸びるため、100億円弱の資金繰りの余裕ができる。
●イオンは2011年2月までに「マックスバリュ」等SMを80店以上開業。800店体制にする。小型SM「まいばすけっと」も2012年2月までに500店体制へ(現在30店)
●マックスバリュ東海は標準店より小型化した1000㎡以下の売場面積の食品スーパー「マックスバリュEX(エクスプレス)」の実験開始。現在12店(内、6店は子会社化したシーズンセレクト(静岡)の店舗)。店名に「EX」がついている。
●マックスバリュ東海は年内に直営全店舗のレジ770台を10億円かけて電子マネー対応型に切替。電子マネー「WAON」を導入するため。
●セブン&アイも2011年2月までにヨークベニマルとヨークマートで計70店を出店、300店体制へ。
●ミニストップとグローウェルホールディングス提携。グローウェルのドラッグストア内にミニストップを開設。ミニストップはグローウェルのノウハウを活用し医薬品販売事業開始。5/20に第1号店を埼玉県本庄市にオープン。
●サークルKサンクス兵庫産の食材使用した「ひょうごのめぐみ弁当」(630円)を販売。県の認証マーク「ほっとちゃん」と観光キャンペーンの「観光大使はばタン」がコンビニオリジナル商品としては初めて表示。4/21から近畿2府4県で販売。「いかなごくぎ煮」と「焼海苔」を使用したほか、淡路島産のちりめんを使った「山椒ちりめん」や「丹波の黒豆」、「神戸ワイン入りデミソースのハンバーグ」などが入る。
●東京・日本橋の百貨店「高島屋東京店」重要文化財へ。昭和8年に開業。百貨店では初。
●小田急百貨店が家庭で不用となった紳士靴や婦人ハンドバッグ、スポーツシューズを下取りするキャンペーンを新宿、町田、藤沢店で4/22~5/6まで開催。
●武百貨店船橋店は、船橋市特産「船橋にんじん」を使った「にんじんメロンパン」と「にんじん食パン」を4/16~4/22期間限定。

Pocket