食彩品館.jp

三田市「コープこうべ三田西店」「ダイエー三田店」。加西市「法華山 一乗寺」

旅行記, 生協, 神社仏閣, 購入商品|2009/05/23 posted.
スポンサード リンク                       

16日(土)は長野方面へ遠征(その記事は来週から始まる予定)。
23日(土)はぎゅーとらのイベント参加のために三重県へ。さて、何店まわれるでしょうか。
三号館ブログ参照
食彩賓館本館はもう少しGWの記事が続く。
**************************
G.W.シリーズ後半(20090503-04)-№10
法華山 一乗寺
兵庫県加西市坂本町821-17
20090504
宗派:天台宗 開基:法道仙人 創建:白雉元(650)年
本尊:聖観世音菩薩
圓教寺から次の目的地である一乗寺へは地道を走っていくことに。若干の混雑はあったものの、予定通りの走行時間で到着。
前回訪問は2007年11月。17時の閉山時刻少し前のギリギリに到着。しかも本堂は工事中。ということで、今回はしっかりと時間をとっての参拝。
階段を一気に駆け上がったら息が切れる。本尊に参拝を済ませてから御朱印をいただくために長い列に並ぶ。約30分待ち。なにやら沢山の朱印帳やら掛軸、笈摺をかかえた人や、若い女性グループも混じってにぎやかなこと。
しかも、後方では大声で般若心経を唱えるグループが。唱えるんじゃなくて大声を張り上げてお経を叫んでいる感じ。いろいろな作法があるものです。
国宝の三重塔を拝観し、予定時間で下山(といっても階段を下りるだけ)
***********************
次ぎの目的地は花山院だが、その前に三田市のスーパーマーケット訪問を予定に入れている。
コープこうべ 三田西店
兵庫県三田市富士が丘2-7
20090504coop_koube_sanda
神戸三田インターを降りてすぐの高台にある。となりにドラッグストア。周りは新興住宅地。
青果売場のフードプランコーナーを見る。その他の部門のフードプランやコープス(コープこうべPB)を見ながら思った。
かってはダイエー、ジャスコ、関西スーパー、ニッシヨーと対抗するための(もちろん組合員の望む商品を提供するというのが大前提だが)差異化商品だった。
他社がコープ商品のような「安全・安心」コンセプトのPBを出してきて、さらにNBまでコープ商品のようなコンセプトで開発。差異化の幅が縮まる。
もちろん、商品の安全性チェック(残留農薬検査)など、自社の検査施設で確認はされている。が、抜き打ち検査では「完全に安全」は証明できないことも事実。
コープこうべさんがどこまでチェックされているかわからないが、差異化商品が「他社と差異がある」と買う側が感じなくなってきているのかな?と思った三田西店の訪問でした。
組合員ではないので買物は控えさせていただきました。どっかに「お試し購入可」の表示があれば嬉しいが。
01_2  01_3
***********************
続いて、フラワータウン駅へ。まずはNISHIYAMAへ(昨日のブログ参照)
そして、駅への通路を通ってダイエーへ。
ダイエー 三田店
兵庫県三田市弥生ケ丘1-1-1
20090504daiei_sanda_1358
元ハイパーマートということで、なかなかごっついSC。
Photo_8「めっちゃば(生産者直送コーナー)」を充実させ、昆虫関係のイベントやってました。
***********************

スポンサード リンク    

スポンサード リンク