食彩品館.jp

伊豆河津から道の駅天城越で生わさび購入

スポンサード リンク                       

【20090530伊豆~山梨遠征 №3 伊豆河津から道の駅天城越で生わさび購入】
20090530_13 とうとう1時間近く予定よりも遅れが発生。なのに伊豆の踊り子で有名になった「湯の野温泉福田屋」を見学に。
踊り子のが私を発見して露天風呂から飛び出してこないかと川のあたりを探したが当然いない。共同浴場にはすでに露天風呂はなく、地元の方専用になってました。20090530_12
  27年前位の社員旅行以来の河津ループ橋を通り、天城越えへ。旧トンネルは時間の関係でパス。
天城峠を通過後、道は下り坂になる。寄っている時間はないハズなのに「道の駅 天城越え」へ寄ってしまう。「珍しいものがあるかも」と思ってしまう悲しいサガ。
20090530_14 道の駅天城越え
〒410-3206
静岡県伊豆市湯ヶ島892-6
・昭和の森会館(伊豆近代文学博物館、井上靖旧邸等)
わさびの里
・生わさび、わさび加工品、わさびアイス等販売
竹の子母さんの店
・手造り惣菜、ケーキ、わさび漬、生わさび等販売
20090530_16  当然のごとく、生ワサビを購入。ただし予算の関係で大きめなギズモノ1本380円。「キズモノ」とか「値引き」に弱い。ついでに茎250円も購入。
●生わさびは茎のついていた方から長次郎の鮫皮おろしで丸く弧を描くようにおろす。長次郎はヨークベニマルの鮮魚の関連販売売場で購入以来、久しく我が家で行方不明になっていたもの(たしか秋保温泉オフ会の時に購入したと思ったので2年半ぶりに発見)。鮫皮でおろした、きめ細かな生わさびの美味しさは格別。刺身にわさびを少しつけて、醤油は「日本一」。幸せ[E:lovely]
Photo_4  ●茎は長さ3~4cmにカットして塩もみ。1時間経過後、三杯酢に2~3日漬け込む。結構な量があるので、三杯酢(三重県みふね酢の無添加玄米酢等)、塩ポン酢(倉敷工房製)、柚子ポン酢(和歌山龍神村製)と三種類に分けて漬けてみた。塩ポン酢が一番美味しい。わさびの茎 250円に対して、3本の調味料の値段は2500円。贅沢~[E:good]。
**********************
20090530_15 すでに1時間以上の遅れ発生。本当に山梨へ行くことを迷い始める。
狩野川では鮎釣りの季節。ああ~どっかの温泉に浸かりたい。
**********************
流通ニュース
●「イズミヤSuC広陵町店」(奈良県北葛飾郡広陵町安部)2010/3/26オープン。
●「MEGAドン・キホーテ長野店」(長野市)6/5オープン。売場面積13,700㎡。食品売場を1.5倍に拡大し低価格商品を充実。営業時間も4時間長く、9時~0時まで
●JR八王子駅の「サザンスカイタワー八王子」(地上41階、地下2階)に入店予定だった東急ストアが出店見送り。2階部分に「スーパーアルプス」出店へ変更。3階部分は未定のまま。
●イオンの中国出店計画見直し。2011年度100店(現在28店)計画を2013年以降100店へ。ただし、「ミニストップ」は今後5年間で200店に増やす。1号店を今夏、山東省に出店。
●コープさっぽろの函館地区9店に「ご近所野菜コーナー」新設。新函館農協との共同事業。農家が基本的に当日朝収穫し、持ち込んだ野菜を並べる。販売価格は農家自身で設定し、日持ちする作物を除いて当日売り切りとする。生産者の名前と顔写真も掲示する。新函館農協では「ご近所野菜」部会を発足し、現在北斗、七飯、函館、厚沢部の48戸が参加。
●北海道空知のJAいわみざわAコープ5店舗で、地元生産者の栽培履歴で安全・安心が確保された朝取り野菜を出荷し店頭で販売する「もぎたて市」6/1オープン。
●東京電力が電気自動車用小型器販売。コンビニなどでの設置に期待。大型のものに比べて充電時間がかかるが、それでも家庭での充電に比べて短縮できる。例

スポンサード リンク    

スポンサード リンク