食彩品館.jp

【和歌山県遠征№8】松源 内原店6/17オープン

購入商品|2009/08/16 posted.
Pocket

20090725_8 松源内原店
和歌山県和歌山市内原763
2009年6月17日オープン
訪問日:2009年7月25日
前回、訪問した「貴志川店」はマックスバリュNSCの居抜きだったので、ちょっと松源得意パターンよりも広いかな?とか思ったが、今回の内原店は適正規模。
"自家製""人気メニュー"と表示された惣菜は 本当に美味しそう。試してみたいが、すでにメッサオークワ高松店で昼食を購入済み。残念だがあきらめる。
20090725_9それでも自家製ソーメンセットは魅力的。すぐに食べれるようになっているが、時間経過した商品の食感はどうなんだろうと余計な心配をしてみる。
惣菜のレベルが高いなあ」と思いながら他の売場を眺めていると、精肉の生食コーナー発見。ついでに「鶏肉のタタキ」発見。大丈夫か?
さらに精肉の通路で牛肉を手切りでカットしながら、対面バラ売り販売。こういうのを私は"ゲリラ販売""と呼ぶ。
試食の""""""と手切りの臨場感がでるので、結構、やっているところを見るが、衛生的には「×」[E:bearing]。
しっかりとした商品作り、売場作り、装飾などレベルの高い店なのに残念なところを見てしまった。
それにしても表示の仕方うまいなあ。客が知りたそうなことをしつこくなくサラッと表現。
「等級表示とは」「SPF豚とは」「松源赤鶏とは」。コーナー表示も見易い。よく考えた店作りをされている。
200907252010 さて、鮮魚。「ほお~」と感心したのが、旬のハモ。一尾分の骨切りした商品にセットされた頭が炙ってある。ちゃんと吸い物とかに使うことを想定している。また、頭を炙っていないものも品揃えされている。きちんと考えて商品作りをしているんだなあと感服。
200907252002 200907252006 "自家製松源湯たこ""鮮魚盛り合わせパック""カツオの200907252013タタキの飾り切り""刺身の練り梅"良いものを見せてもらった。
壁の装飾といい、商品作りといPhoto_19 い、大変良いものを見せていただいたお礼に"大山乳業フェア"の飲むヨーグルトと晩のおつまみ購入。
駐車場まで戻ってから、どうにも気になったので、もう一度、入店し、ハモ、カツオ、ソーメンセットを購入。
*************************
Photo_21
***********************
本日、14時頃に もう一本アップ予定。
******************
ついでに
8/7にオークワ岡崎インター店グランドオープン訪問(8/8)の記事を追加アップ。

Pocket