食彩品館.jp

【和歌山県遠征№10】スーパーセンターオークワ南紀店


20090726okuwa_supercenter_nanki_2 スーパーセンターオークワ南紀店
和歌山県新宮市佐野3-11-19
2005年3月3日プレオープン。直営4,000坪。オークワ最大のスーパーセンター。過去にも何回かブログで取り上げたのでそちらもごらん下さい。オークワ・パレのブログ一覧はこちら
 母が「ハギレ」を見たいというので、買物に行く。オープン以来、5~6回目の訪問か。いや もっとかな。
9時開店10分前に到着。開店までの時間を利用してSC全体を記念撮影。
2ケ所ある入り口のうちも右側(衣住館売場側)から入場。衣料品のボリュームが少なくなったのは気のせいか。
オープン時、この店舗の衣料品の魅力は、なんといっても"オークワの残り物の集積地"だったこと。
「このメーカーの服がこの値段?」というとんでもない価格のものが沢山あって、大変楽しい買物が出来た。
オークワ内にスーパーセンターも増えて、しかもスーパーの衣料品が衰退している中、オークワも発注を絞り込んでいるのか、以前ほどの「低価格商品」は発見できません。
安いものはあります。妻のお土産に購入した280円のシャツとか(笑)
「このメーカーのこの商品がこの値段?」というサプライズがなくなっただけ。
200907258003   それでも5次値引きのプライスを発見。ワクワク度は少しだが残っています。
 食品売場ではいつものように蟹印の味付海苔を買占。弟家族の分と我が家の分をまとめて購入。
今まで気付かなかったがハーゲンダッツは4割引。POPに書いてある通り、「いつも安い品がさらに安い」
Photo_8 さて、購入商品。
・貝類は「ながれこ」「がんがら」「ピンピン貝」。ながれこは鮮度バツグン超美味。いや激美味。もしかすると驚美味(笑)。
ピンピン貝は珍しい。食感が微妙で、しかもほんのり甘さを感じる。初めて見た&食べた。
  ・「旬鮮にぎり」は魚屋の寿司コーナー。この魚屋の寿司コーナーは本当に魚の寿司コーナーとして独立している。鮮魚で販売されている活アワビを使っていたりする。作業場は取り外されたあわびの殻が置いてあったので売場の人に確認した。
「それはアワビの殻?」と聞くと「これはアワビの殻です」と言って笑われた。私は"その寿司に使われたアワビの殻なのかどうか"を聞いたつもりなんですが。[E:catface]
大トロ・中トロは熊野産養殖本マグロ。あのうめだ阪急「寺本」で扱っているものと同じかどうかは不明。
・今回のメインイベント。黒毛和牛の"サンカクバラ""タン""小腸"。中でもタンは絶品でした。スーパーで黒毛和牛のタンを購入したのは初めてだが、ヘタな焼肉店の"自称"黒毛和牛のタンなんかよりもずっと美味しい。ああ幸せ。[E:lovely]
・イラギみりん。いらぎは"鮫"。これも好物。
・まぐろは本マグロを購入しょうと思ったら、あんまりトンボシビ(ビンチョウマグロ)の赤色が見 事だったので購入してしまった。
色の割にイマイチ。こういうのを食べてしまうと「マグロは本マグロが一番」とか言ってしまうんだよなあ。トンボシビでも美味しいものはメチャ美味しいんだが。
・ついでに好物の大内山プリンも。
2万3,800円也。この位の買物をさせてくれるスーパーセンターオークワ南紀店は偉い!!
Photo_12 Photo_13************************
流通小売トピック
ユニー・イズミヤ・フジ共同開発PB「スタイルワン」を8/18発売。野菜ジュース、レトルト米飯、冷凍焼きおにぎり等18品目。2010年までに100品目100億円を目指す。
●松阪屋名古屋店秋のブランドリニューアルで31の新ブランド投入。投資額は約7000万円と小規模な改装だが、目玉は「日本最大級の靴売場」とか。名古屋初登場の「ディーズラムール」や松坂屋と大丸が共同開発した婦人服ブランド「オンフルール」のショップも本館4階に初登場。オープン日はまちまちのためこちらで確認。
 ニュースリリースに「グランドオープン」となっているが、「ブランドリニューアルオープン」程度でしょう。全館あげてのリニューアルなら使っても良いが・・・。報道では「リニューアル」となっていますね。マスコミには「リニューアル」で、お客には「グランドオープン」か。
●Olympic青山店と北新宿店の店開店情報を8/20にこちらへ追加しました。