食彩品館.jp

旬楽膳(カネスエ)一宮八幡店へ久々に行く

購入商品, 高質志向店|2009/09/09 posted.
Pocket

旬楽膳(カネスエ) 一宮八幡店
〒491-0903
愛知県一宮市八幡4丁目1番1号
℡0586-46-1851
20090829kanesueshunrakuzen
前回訪問は2006年7月4日
今回訪問は2009年8月29日
約3年ぶり。地アミ店訪問も2006年なので、近々オープン予定の竹の山店の予習のための訪問。
ダイニング併設。今でもなかなか人気の様子。3年前に食べた時は仕事で平日に訪問、見知らぬ奥様方の間に入って小さくなって食べた記憶あり。
3年前と比べると”有機栽培””オーガニック商品”が増えたような気がするが気のせいか?
その手の商品が増えたことも確かだが、普通の商品に近いこだわり商品が消えたような気がする。旬楽膳のSB(PBではなく)商品が増えた所為もあると思うが。
じっくり1時間かけて店内の品揃えをチェック。久々に目の保養になった旬楽膳訪問でした。
●購入商品
20090829_3

・共生福祉会製造のリンゴミニクロワッサンは妻へのお土産。好評でした。”国産小麦、低農薬りんご、モンゴル岩塩、低温殺菌牛乳、よつ葉バター”となっていた。
・ミニ納豆も妻へのお土産。特にコメントなし。
わらび餅は”タピオカ”メイン。よく見て買わないといけない。反省。
しっとりどら焼きは”てんさい糖”使用。国産小麦粉と北海道産大豆。なかなか贅沢な作りだが、値段は抑え目。
こだわりの筑前煮は”愛知、岐阜、三重産の野菜を使用して化学調味料不使用のあっさり味”。味は好き好きだが価格のことを考えると評価は難しい。そういうこと(国産原料と化学調味料不使用)にこだわらない人にとっては単なる薄味の高い食料。価格を気にしなければ、私みたいな叔父さんに嬉しい商品。美味しい。
・真空パックされた「さわら西京焼」。ノートレイで、かつ賞味期限的にも良いのが真空パックの理由か。これがなかなかイケる。リピートしそうだ。
四葉きゅうりの漬物は”糂汰(じんだ)”。裏面のコメントが良い感じ。
・旬楽膳のブログでも紹介されていた「低温殺菌牛乳」。瓶を返しに行かなくちゃ。ほのかな甘さとなかなかのコクが気に入った。
・旬楽膳SBの豆腐は栽培期間中化学合成農薬、化学肥料不使用の大豆を使用。消泡剤不使用。奥能登の海水にがり使用。
抹茶ロールは緑色が変色しないようにケースの中に入れて販売されていた。
こだわり卵には「旬楽膳が納得したわけ」を記載。
有機だだちゃ豆はおつとめ品ながら美味。一度、朝採りのものを食べてみたい。

======================

カネスエ社の訪問記事(フェルナ除く)

2008/11/05カネスエ五郎丸店訪問記
2008/12/23カネスエ 「1円販売終了について」
2009/06/21カネスエとアオキスーパーの1円セール
2009/08/13カネスエ西春店改装オープン訪問記
2009/09/09旬楽膳(カネスエ) 一宮八幡店
2009/09/11カネスエ 竹の山店訪問記
2009/11/22カネスエ八剱店改装オープン
2010/03/31カネスエ国府宮店改装オープン訪問記
2011/01/18カネスエ美濃店がオークワ社に対抗
2011/07/22カネスエ北方店オープン訪問(岐阜県本巣郡)
2011/11/14カネスエ大口店オープン訪問そのⅠ
2011/11/16カネスエ大口店オープン訪問そのⅡ
2011/12/12カネスエ浅田店(愛知県日進市)訪問記
2011/11/29カネスエ大口店再訪問(愛知県大口町)
2011/12/05旬楽膳名古屋地アミ店(カネスエ)
2012/01/16旬楽膳日進店(カネスエ)
2012/02/13カネスエ長久手店オープン訪問記
2012/11/27カネスエ美濃店訪問記
2013/04/29カネスエ徳重店 オープン訪問記
2015/09/21カネスエ平和店(愛知県稲沢市)part2
2015/10/19カネスエ平和店(稲沢市)訪問記part3
2017/05/10カネスエみなと砂美店(名古屋市)
2017/06/14カネスエではタバコを販売しない

==

Pocket