食彩品館.jp

33年ぶりの比叡山 延暦寺(滋賀県)

旅行記, 神社仏閣|2009/09/26 posted.
スポンサード リンク                       

比叡山 延暦寺
滋賀県大津市坂本本町4220
宗派 天台宗  開基 最澄
創建 延暦7年(788年)
本尊 薬師如来
20090912_21
33年ぶり。前回はドライブウェイを通った覚えはあるが、寺によった記憶はない。
ドライブウェイ山頂まで行って、寺へは行かなかったかもしれない。
なんといってもイーグルスの”ホテルカリフォルニア”が学食のジュークポックスでガンガン鳴っていた時代の話でして。
雨は上がったが、霧~靄で遠景は見えない。雰囲気は良いが、寺の写真がうまく撮れない。
国寶館~大講堂~根本中堂~阿弥陀堂と東塔を散策。
根本中堂はさすがに荘厳な雰囲気があり、内陣は3mも低い位置にある。
修業の谷間」と呼ばれているとか。
台密の加持祈祷に頼り、知人の子供の健康を祈る。
この地で法然、親鸞、栄西、道元、日蓮らが修行したとか。
“昴”のメロディを思い浮かべながら散策する。ちょっと時代が違うが。[E:confident]
織田信長が創建以来のお堂を焼いたと思っていたが、どうも違うらしいことも知る。
信長以前の室町時代の火災で根本中堂、本尊もほぼすべて焼失。
原因を作った足利義教によってすぐに再建されたが、戦国時代に入って、細川政元が根本中堂を焼き、信長に至っては全山の堂塔を炎上させ、多くの僧侶を殺害した。
その後、秀吉、家康らにより再建されたが、現在の根本中堂は徳川家光が再建(1642年)。1954年国宝指定。
最澄伝教大師の頃の状態を保存できていればとつくづく思う。
大講堂で記念の腕輪念珠を購入。私の持っている禅宗用の星月菩提樹尺二寸と同様に玉が108個。緑鳳108玉腕輪印度翡翠仕立。比叡山PB。いやTB(temple brand)か。
なかなか霊験あらたかな比叡山のお土産にふさわしい念珠である。でも これを付けていると「何かあったんですか?」と聞かれる。[E:coldsweats01]
 本当は奥比叡まで行く予定だったが、ここ(東塔)で引き返すことにした。
●ドライブウェイ料金表。1620円だった。
Photo_4
*************************
●資料
Photo_5

スポンサード リンク    

スポンサード リンク