食彩品館.jp

三和(sanwa) サクラス戸塚店へ行く

●商品, 訪問記録|2009/12/03 posted.
Pocket

三和サクラス戸塚店
神奈川県横浜市戸塚町4253‐1
℡045-867-0350
開店日 2009年11月27日(26日プレオープン)
訪問日 2009年11月29日
20091129_3
開店してすぐに売場へ直行。青果側へ誘導される。三和らしい通路まではみ出すような大量陳列。ボリューム満点だが、青果から鮮魚までは大混雑。
10時30分までの予定で、まずはぐるっと生鮮売場をチェック。ABさんとお会いした後、再度、加工食品や見逃した売場をチェック。
20091129004
ラゾーナ川崎と違い、鮮魚・精肉多段オープンケース前の量販売場(平オープンケース)がないため、ボリュームが不足。
鮮魚前に対面調理の小スペースがあるが、そこがボトルネックとなって渋滞している。もともと西友戸塚店が運営していた場所のようだが、もう少し、グロッサリーを圧縮して生鮮の量販スペースをとっても良かったのではと思ったのは私だけでしょうか。
それにしても、しっかりとした商品作りと多段ケースの最上段に丸魚を陳列するなど"三和"らしさ散見。なかなか良い店です。
でも通路狭すぎ。狭い通路をかき分けるように大きな荷だし用のカートが通る。私だったらお客さんに遠慮して小さくなって通過するのですが、なかなか強引に突き進んで行く三和さんの従業員。やるな。
精肉は松阪牛が人気。かなり低価格で販売。大小パックもきっちり。部位が少ないのはしかたないか。
鮮魚では対面調理場前の「真鯛」が立派。今まで見た980円販売真鯛では一番、大きいサイズでした。約1時間で売り切れた後は同価格で少し小ぶりな(それでも40cm弱)「天然真鯛」を販売。
天然真鯛の割にはエラのところの朱色と尾のピンク加減が気になったので「(チ鯛ではなく)天然真鯛ですか?」と確認したが、怖そうな店員さんが「天然真鯛っ」と言われたため退散。オープンケースの良く似た鯛は「天然小鯛」と表示されていたが・・・・。
三和さんはラゾーナのような大量ボリューム陳列できるスペースが沢山ある方がより実力を発揮できるかなと思った戸塚のお昼前。
20091129 結局、3時間40分滞在。駐車料金1,750円で、三和購入分で1時間割引、「こだわりや」購入分で1時間割引。2店舗分しか(最大2時間)割引してもらえない。
ニトリやヒマラヤスポーツを見ていたらとんでもなく高い駐車料金になってしまうところだった。
●購入商品
20091129_2
・なかなかお値打ちな海鮮生チラシのっけ盛り。タコがいい味している。味のない"寿司ネタ専用品"ではないと思う。エビもしかり。こういうところにこだわりを感じた。サラダナが敷いてあるが菌数検査はされていないのかな?
(塩素消毒されていない生野菜を使うと衛生担当の生菌数チェックでひっかかることが多かったので、サラダナみたいな野菜は使えなかった経験があります)
・本鴨ロース肉は「解凍」という表示がなかったので購入。これは絶品でした。娘(鴨肉大好き)に二切れ分けてあげた([E:good])
・金目鯛は対面で980円で販売されていたが、オープンケースで品揃えされていた半身を購入。この他、身の厚い金目鯛の切身も品揃えしていた。やるな。
・イチゴ、みかん、ミニトマト、赤ピーマンは価格につられて購入。他にもチラシ掲載されていない低価格商品多数。品質は悪くないものばかり。
・愛媛特産の富士柿(富士山の形から命名)は蜂屋柿から出たもの。なので、もともと渋柿。アルコール噴射方式で渋抜き(35度焼酎・5日間)することにより、まろやかな甘さになっている。グッドでした。
●チラシ
・プレオープン
Photo_7
2_2 
・グランドオープン
1
2_3 

●関連記事
・2009/12/02新店 「サクラス戸塚」へ行く(横浜市戸塚区)
・2009/10/16サクラス戸塚オープンニュースリリース紹介記事(専門店等)
・2009/01/06
ラゾーナ川崎プラザ・スーパーマーケット三和

Pocket