食彩品館.jp

雪が残る圓教寺へ朝、一番乗り(兵庫県姫路市)<№858報>

旅行記, 神社仏閣|2010/01/23 posted.
スポンサード リンク                       

書寫山 圓教寺
〒671-2201
兵庫県姫路市書写2968
℡079-266-3327
宗派 天台宗
開基 性空上人
創建 康保3(966)年
本尊 六臂如意輪観世音菩薩
●西国27番札所
・第1回巡礼     2007年11月28日
・先達第1回巡礼 2009年 5月 4日(結縁御開帳)
・先達第2回巡礼 2010年 1月 9日
●西国先達として巡拝75ヶ寺(大先達申請まであと105寺)
(33ヶ所×5回巡拝)+(番外3寺×5回巡拝)=計180寺巡拝予定
・西国先達は33ヶ所巡拝後、先達委員会へ申請し、就任
・先達として5回巡拝し、先達朱印帳で委員会へ申請、就任20100110

早朝5時少し前に出発。到着時間が予定(ロープウェイ始発)よりも早いため、マックスバリュ太子店(2010/01/19記事)へ向かう。
早朝の荷だし風景と壁面装飾を観賞したあと、書写山ロープウェイ山麓駅へ8時25分到着。
8時30分の始発に乗ったのは8名ほど。4分ほどで山上駅到着。マイクロバスの出発は8時45分。前回同様に歩いて摩尼殿(まにでん)へ向かう。
今回は左の平坦なルートをとったため、マイクロバスよりも早く到着することができた。山上駅から約10分少々。
前年5月参拝時は約3時間近く山中を散策。今回は大講堂へも行かず、駆け足でロープウェイ駅へ戻る。予定よりも30分短縮。
慌しいが、おかげで、この後に予定になかったニシヤマ三田フラワータウン店へ寄ることができた。
帰りのロープウェイは貸切。ロープウェイガイドの人から景色を中心にいろいろと話を伺う。
次の目的地一乗寺へ向かう。
20100110_2
●関連ブログ
2009/05/21「マックスバリュ西日本城北店」と「書寫山 圓教寺」
●神社仏閣に関する食彩賓館のブログ記事一覧
********************
本日は3本アップ予定
(3本目は13時頃)

スポンサード リンク    

スポンサード リンク