食彩品館.jp

オークワ岐阜西改田店へ行く<№911報>


オークワ岐阜西改田店 
〒501-1161岐阜県岐阜市西改田川向147-1
℡058-234-6571
開店日 2009年10月23日
訪問日 2010年 1月30日

20100130okuwa_nishikaiden
前回、開店前に近隣の店舗の様子を探っている
西友と地元ローカルのトミダヤがすぐ近くに。どちらの店も大繁盛というわけでもなく、オークワのレギュラー店舗でどうやって競合するのか楽しみにしていた。
なのに 行きそびれてオープン数ヶ月経過。
ようやく時間が取れての訪問。まずは近隣の競合店から。
西友はKYな野菜でまあまあ集客。トミダヤは地元密着の強みでこちらもまあまあ。
そしてオークワは・・・。こちらもボチボチ集客。
岐阜周辺の商品をコーナー化、あるいはオークワ本社のある和歌山をコーナー化しているのは他の岐阜県内オークワ同様。
そういったコーナーを見ていたら、冷凍魚売場で見かけない表示を発見。
「オークワの冷凍魚の鮮度が良い理由。オークワでは冷凍魚の消費期限を14日間に決めさせて頂いています。この期間内であれば、商品の品質も落とすこと無く美味しくお召し上がり頂けます。さらに冷凍カニは、鮮度保持にこだわり、10日間の消費期限にしています」
その他、例の「若松葉カニ(水カニ)」も品揃え。鍋用セットのとらふぐも関西のオークワと同じくきちんと品揃え。海のない地域でも頑張っています。
寿司コーナーの巻寿司の売場作りと見せ方を勉強させてもらったお礼に先日のメッサオークワで気になった「早なれ寿司」購入。「早なれ」なので食べやすい。柿の葉寿司と同じか。
日配では大内山牛乳発見。半額品購入(笑)
20100130
麺コーナーではうどん1袋18円があり、3袋入88円がある。1袋の方が安くなっている。ほぼ同じ形状で原材料も「国産小麦使用」、しかもオークワ工場製。
荷出ししていた方に聞くと「少し どこか違うらしい」と微妙な回答。「どこか」が知りたいのだが、質問攻めにするのも気の毒なのであきらめる。

期待していなかった分(失礼)、よく頑張っているなあという印象を受けた。厳しい戦いは続くでしょうが、頑張っていただきたい。
●購入商品
20100130_2
・くらしモアお茶500mlペット特売。39円とはまた・・。
・くらしモアきつねうどんは「関西味」。同じ日清のうどんは「関東味」。うまくバランスを取っているのか、たまたま問屋さんの所在地の関係か?
・くらしモアシーフードヌードルはエースコック製。未食だったので購入。日清との違いを語るほどの知識はありません。
・北山村のじゃばらが半額処分。半額でも1000円。賞味期限2月まで。即、購入。もう一本あったが、そっちも買うんだった。花粉症の季節も始まったし。
・地元の衣笠製麺(山県市)の生中華そばとコガネパン(柳津町)をお試し購入。
●資料
・売場レイアウト
20100130_3
・たすかる便
Photo_3
●オークワ関連ブログ
オークワ関連ブログ記事(子会社含む)