食彩品館.jp

ヤマナカ チャレンジハウス開明店<№919報>

Pocket

ヤマナカ チャレンジハウス開明店
〒494-0001愛知県一宮市開明字南井保里2番地
℡0586-43-5651
改装開店日 2009年11月26日
訪問日       2010年 1月30日
20100130

最初のチャレンジハウスオープン時にニュースリリースが出ただけであとはひっそりオープン。
そういったチャレンジハウス名でのオープンは3店目。
アルテ津島も"チャレンジハウス風"に改装しているが、店名は「アルテ津島」のまま。
チャレンジハウスに改装した店舗の近隣には価格訴求店があり、開明店もカネスエがすぐ近くに。
その所為か、青果が厳しい価格設定。大根もキャベツもホウレン草もモヤシも名古屋1番の低価格。といっても同率1位だが・・・・。
すでに、ヤマナカEDLP店はこれで4店目の記事。目新しいことは特に気付かなかったが、単品刺身のツマの量と盛り合わせのツマの量を変えている。

さすがにツマの量は見映えに影響する。こういった(商品の見映えを左右する)原価低減の方法は判断が難しい。
なんにしても、他のチャレンジハウスよりは低価格でカネスエに対抗しているようです。
●購入商品
20100130_52
・ホウレンソウ。大根、キャベツも同価格。1番軽いものにした。チョイ短い
・豪州産牛肉。ついつい。さすがに不評だった。グラスフェッド
・醍醐食品の豆腐。350gで29円は厳しいなあ。
・見知らぬ国産コーラ。「寿屋清涼食品」製。試し買い。そういえばこの会社の「たこやき味のラムネ」を購入したことがある。
●チラシ
12 

●関連ブログ記事
・  2007/12/8  勝川フランテ
style=”mso-bidi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-hansi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-ascii-font-family: ‘Times New Roman'”>         2008/6/22 多治見フランテで買物
style=”mso-bidi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-hansi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-ascii-font-family: ‘Times New Roman'”>         2008/6/29 サポーレ(瑞穂店)かフランテ(八事)か
style=”mso-bidi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-hansi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-ascii-font-family: ‘Times New Roman'”>         2008/12/6 名古屋市八田地区の三社(A、Y、F)
style=”mso-bidi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-hansi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-ascii-font-family: ‘Times New Roman'”>         2009/2/14 蒲郡から形原へ ヤマナカ形原店改装
style=”mso-bidi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-hansi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-ascii-font-family: ‘Times New Roman'”>         2009/7/5 新業態店「ザ・チャレンジハウス太平通」
style=”mso-bidi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-hansi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-ascii-font-family: ‘Times New Roman'”>         2009/8/20 アルテ新舞子店改装とヤマナカ則武店
style=”mso-bidi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-hansi-font-family: ‘Times New Roman’; mso-ascii-font-family: ‘Times New Roman'”>         2009/10/12 ヤマナカチャレンジハウス2号店「木

Pocket