食彩品館.jp

京都北部のスーパーフクヤ10店ほど訪問

●商品, 訪問記録|2010/05/03 posted.
Pocket

フクヤ西舞鶴店
京都府舞鶴市字引土糠ヶ坪329
℡0773-75-0760

20100411fukuya_nishimaizuru1046
舞鶴地区はフクヤでも比較的大型店が出店している。高質というほどアッパーな商品があるわけではないが、地元商品をきちっと"コト"販売。
手書きPOPに「コト」や「自分がこの商品を紹介する理由」をきちんと表示。担当者、自らが作成したと思われる。字や絵を使って、達筆な人もそうでない人も一生懸命、書いた手作り感のあるPOP。
好印象です。
 昨年、「田舎寿司」を購入してなかなかの出来に感心したが、今回は720(ナニワ)牧場グループの肉を購入。
交雑牛が「黒毛和種♂×ホルスタイン♀」に対して、この霜降り牛は「黒毛和種×アンガス牛」という肉用種牛同士の交配。
黒毛和種に比べて肥育しやすいのと丈夫なこと、さらに「交雑牛」よりも食味に優れていて(もっともF-1タイプでは固体により親の黒毛和種よりも優れた肉質もあると聞くが)、関西スーパーも大々的にアピールしていた。「AJS」グループ御用達の牛肉。
問題はアンガス牛との掛け合わせなので、質にバラツキが出やすい。それを管理(同じ穀物飼料と同じ肥育方法)して、できるだけ均一のものを出荷しようというのが、720牧場グループのウリ。
確かに ブランド黒毛和牛ほどの食味ではないが、なかなか良い固体にあたったらしく、肉牛本来の旨みを感じる。価格的なバランスを考えれば、結構いいのではと思う。
もっとも価格が購入品くらいの単価であれば良いのだが、これが黒毛和牛と交雑牛との間くらいの価格になるとどうなんだろう。そうなると印象が変ってくると思う。

 さて、売場の話に戻します。
惣菜売場の女性がマイクで売り込みを始めると、次々と各売場からマイクパフォーマンスが続く。対面で地元の「うどん麺」をライブ販売。恐らくレジの担当だと思うが、積極的に声かけしながら売り込んでいる。
質問すると、自分で答えられないところは日配の担当を呼んできてくれた。「生で食べるとモチモチ感がわかりますよ~」って。
Photo_9
レジでもきちっと教育されたと思わせてくれる接客。この企業、なかなかやるな。
外に出ると、店長さんが雨の中、自転車で来店された方のために、濡れた自転車のサドルをタオルで一生懸命拭いていたのが印象的。
近くにさとう舞鶴店がある。
Photo_8

*******************
フクヤ伊佐津店
京都府舞鶴市倉谷向ノ丁1904-1
℡0773-77-0991

20100411_6 
さとうバザールタウン舞鶴店至近。フクヤとしては大型タイプ店。

フクヤ白鳥店
京都府舞鶴市森小字大田野540
℡0773-63-6101

20100411_7
外観を見た瞬間、バローを思い出した。

フクヤこうじや店
京都府舞鶴市行永346
℡0773-62-1199

20100411fukuya_koujiya
舞鶴にある店舗としては比較的小型タイプ。造りも他のフクヤと異なる。

フクヤ七条店
京都府舞鶴市浜575
℡0773-62-0404

20100411fukuya_nanajou 
小型タイプ。他のフクヤ同様、コト提案している。

フクヤ東舞鶴店
京都府舞鶴市字浜88-4
℡0773-64-3960

20100411fukuya_higashimaizuru
こちらは新しいタイプの店。ただし、中は他の店と同様。地元商品の売り方、アピールが良い。

*********************
宮津市には比較的小型タイプの店が多い。
以下、4月10日~11日の訪問店舗

フクヤ宮津駅前店
京都府宮津市字鶴賀2110
℡0772-22-1001

20100411fukuya_miyazuekimae
駅前の店舗だが、通勤客用というよりは、“近隣住民の冷蔵庫代わりタイプ”の店。

フクヤ万町店
〒626-0022
京都府宮津市字万町614 
℡0772-22-6000

20100411fukuya_miyazu_manmachi
フクヤで一番古参? 店舗。なかなか雰囲気がある。スーパーというよりは“商店”に近いイメージ。近隣の方御用達。

フクヤ岩滝店
京都府与謝郡与謝野町弓ノ木1990
℡0772-46-3313

20100411fukuya_iwataki 
にしがきと近隣で競合中。

*****************
●フクヤに関するブログ記事

・2009/5/14宮津市「フクヤ男山店」と舞鶴市「松尾寺」
Pocket