食彩品館.jp

スーパーセンタートライアル宝来店(奈良県)は茶臼山だった

スポンサード リンク                       

スーパーセンタートライアル宝来店
〒631-0845奈良市宝来3丁目11-9
℡0742-53-7708
開店日 2010/4/21
訪問日 2010/5/ 4

020100504_suc
コジマNEW奈良店跡地に出店。建物そのままで店内設備・装飾を変更。居抜もどき。
トライアルについては何店も見たわけではないが、宝来店と他のトライアルスーパーセンターの違いは積み上げる商品の高さ。既存のトライアルが富士山(3,776m)とすると、宝来店は茶臼山(愛知県最高峰1,415m)ぐらいの高さしかありません。
そういう点でトライアルファンには物足りないかも。
主力商品はほぼすべて「プライス・ロックオン」という「販売までの全行程で企業努力を重ね、究極の安さを実現した自社開発商品」を販売。
確かに安い。「究極の安さ」かどうかはともかく、食費や日用雑貨などの支出をできるだけ切り詰めた生活をしたい人向きの店。
●覚書
・鮮魚は鯛将がテナントとして入店。鯛将は「つかしん」「サンディ小倉店」を訪問している。
品種も多く、そこそこ(悪いという意味ではない)の品質で低価格販売。鮮度と品質を見極めることができる人はかなりお値打ちな買い物ができる鮮魚専門店。
・トライアルは250円弁当、おにぎり67円、さきほど紹介のPBなどにより、以前は最安値企業だったが、その座を大黒天物産(ラ・ムー訪問記事を近々アップ予定)に奪われている。
・「価格闘争宣言! 最後の1円まで戦います!」というPOPを掲示。この店の競合店はパケット大安寺店のようです。
本当に1円まで下げるのか、カネスエさんとアオキスーパーさんの近くに出店してくれんかな。
(ご参考記事: カネスエとアオキスーパーの1円セール)
・298円のYシャツをシャレで購入してみるかと思ったが、さすがにやめておいた。
・生鮮・日配を問わず、冷蔵売場と常温売場の区別をしていない要冷蔵商品散見。
●購入商品
20100504_suc
・各スーパーPBのヌードルは大抵、日清の味かエースコックの味だったりするのだが、味わったことのない不思議なスープだった。韓国産。
・ビタエイド3000という栄養ドリンクは10本購入すると498円。タウリン1500mgのものもあったが、そちらはもっと安い。疲れていたので3000を一本だけ購入。
・お~いお茶は79円でPBより30円高いが お~いお茶を購入。
*****************
確かに駐輪場という表示はあるが、花苗売場になっている。バイクも肩身が狭い。
20100504_suc_2
***************
●資料
1_22
Photo_5   
●トライアル関係の記事

スポンサード リンク    
・2009/6/17山梨県SuCトライアル南アルプス店
・2009/12/29トライアルマート北越谷店へ行く(埼玉県)

スポンサード リンク