食彩品館.jp

珍しい風景を見た。「松源水間店」と隣の「油甚水間店」(大阪府貝塚市)。イカ焼きも食べる(大阪府貝塚市)

Pocket

 雪の施福寺のあと、大阪府岸和田市方面から国道170号線経由で和歌山方面へ向かう。
貝塚市に入ってしばらくすると交差点右手に松源社店舗が見えた。
信号待ちしていると、道路を挟んだ左側にまったく同じ形した松源がある。
どういうことだ? ということで、とりあえず、左側の店舗に入り中を確認すると、スーパーマーケット。

松源水間店
大阪府貝塚市木積2061番地の4
℡.072-447-2722

 次に道路を渡って、これまた「松源」と表示された店舗に入ると・・・「油甚(あぶらじん)」でした。酒主体で食品は少しだけ。他の「総合ディスカウント」的油甚ではありません。

油甚水間店(FC) 
大阪府貝塚市木積2120 スーパー松源内
℡072- 421-2340

201101151029
 表の看板を良く見ると、松源・油甚・クリーニング店が併記されている。
実は最初見た時に右側の松源店舗に油甚社が看板を付替えずに居抜きで出店したのかと思ったのです。油甚社のホームページを見ると「松源水間店内」とあるのでようやく、テナントなのかと理解できた次第。
道路を挟んで両方とも松源水間店のようです。

 せっかくなので、スーパーマーケット側で買物でもと思い店内に入る。
松源社らしい泥臭い売場作りと品揃え。でも地元客には人気。
「肉の松源」と呼ばれるほど、精肉の強い同社だが、水間店のような小型タイプになると品揃えも絞り込まれるので、松源社らしさが若干不足しているという印象。気のせいかもしれないが。
美味しそうな「しばえび」など、地場の鮮魚の品揃えもあり、結構楽しめた。
特に「地元」とかアピールしなくても、地元の人はどれが地元で人気の商品が良くわかっている。普通の商品を普通に販売しているのだが、地元で人気のスーパー。和歌山から大阪まで広く進出しているので「ローカル」という冠は失礼なので、「地域密着スーパー」と呼ばせていただくことにする。
 店の外で「いか焼き」という催事車が停車していた。
てっきり、あのイカ焼き(姿焼き)だと思ったら、このイカ焼きでした([E:happy01])
ちょっとお願いして写真を撮影させていただいた(ラーメン屋さん以外では気軽に頼めるのです[E:catface])
「イカ焼き」「イカせん」とあり、卵入と無しが用意されている。イカ焼き卵入りをオーダー。

①目玉焼きの要領でタマゴを焼く
②その上にイカ入りのメリケン粉を流す
③鉄板で挟んで焼く
④好みでマヨネーズをかけてくれる。
20110115

 ということで、阪神百貨店で食べたイカ焼きとは少し違うものの、小腹が空いた時には丁度良いサイズ。生地がクレープのように柔らかいのが特徴といえば特徴。
そういえば愛知県でもイカせんを販売する店があったな。どこだったかな。
(特に答えを求めているわけではないので教えてくれなくてもいいです[E:catface])

●購入商品
20110115_2

●食彩賓館的印象(2010/09/29改訂)
 (評価ではありません)
総合     ★★☆☆☆
装飾・備品★★☆☆☆
品揃・商品★★☆☆☆ 
売場作り ★★☆☆☆
品質・衛生管理★☆☆☆☆
(温度管理)
価格(当日)★★☆☆☆
サービス  ★☆☆☆☆
リピート  ★☆☆☆☆
視察向け ★☆☆☆☆
繁盛感   ★★☆☆☆
上記の★☆の説明はこちら

*****************
●松源 関連記事
2008/6/18マツゲン貴志川店と3日間訪問60店
2009/8/16松源 内原店6/17オープン
2010/10/16マツゲン岩出中黒店でチェリーピック失敗 

●あぶらじん関連記事
2010/10/14同時に3人体制レジ「ネゴロ」(和歌山)

Pocket