食彩品館.jp

アリオモール上田・イトーヨーカドーアリオ上田店訪問【その1】モールとイトーヨーカドーの2階、及び1階の上田の駅にドカ停。佐助、そば焼き、ねずみ大根とおしぼりうどん

スポンサード リンク                       

 ついでで申し訳ないのだが、長野まで遠征するのだからということで、イトーヨーカドーの新店も寄道訪問。このあたりの経緯は先日の記事に書いてあるので説明割愛。
前回訪問で位置は確認済み。周囲の景観含めて風景記事にしてあります。
・2010/07/18アリオ上田イトーヨーカドーの景色と上田城址
 
 到着時間は開店10分ほど経過後。食彩賓館は東側の川沿いから侵入したためスムーズに店舗前の平面駐車場に停車。西側から進入した車がすでに混雑ぎみ。出発時に大雨だったため心配したが、なんとか雨は止んでくれた。外観の撮影をするため周囲をぐるっと回る。
最近のSCでは当たり前になっているカード式の障害者向け駐車場。障害者向け駐車場の入退場をバーで仕切らなければならないのは、健常者が勝手に使うため。全国、いろいろな店舗を訪問するが、どんなに混雑していても障害者用の駐車場がきっちりと空いている店もあれば、健常者が駐車している店もある。そういうのを見かけるとこの地区はそういう人(配慮しない人々)が多いんだなあと勝手に推測しています。
線路側の入口から店舗へ入ると、「プロアクティブ」の自販機。例の「大型インテリジェント自動販売機」。初めて見た。というよりは「初めて気付いた」というべきか。気になったので調べてみると2008年10月に開始している。しかも、食彩賓館が訪問済みのSCにも導入されていた。やっぱ気付かなかっただけか。
Photo_3  
 パフレットを見ないと迷い子になるほどの規模ではありません。横真っ直ぐ。1階レストラン街と2階フードコートの位置ぐらいに気をつければ見逃すことはない。
Photo_4
まずは六文銭ナナコを購入し、1,000円チャージで300ポイントゲット。スタンプラリーもやっています。
Photo_5
目的の一つは達成したので、SC訪問の基本通り、2階の専門店側から見学開始。

 その前にちょっとトイレへ。twitterでつぶやいた通り、トイレへ向かう通路から大変綺麗な装飾を使用しているが、便器の数が少ないのはちょっと・・・。

 ゼビオ前でなにやら催事を実施している。購入した商品に無料でネームタグ等を入れてもらえるとか。ネームを入れるサービスに目がない食彩賓館はすぐに店舗へ入りネームを入れてもらう商品を探す。事前に帽子とかはダメと聞いていたので、タオルを探すが、スポーツタオルくらいしか見当たらない。特売のシャツでもいいのだが、さすがに「食彩賓館」とネームが入ったシャツを着る勇気がない。普段だったら絶対に購入しないスポーツブランドのロゴが入ったスポーツタオルを購入。さっそく、ネームの色と文字パターンを指定。30分後に来るように言われる。実はこの跡、2時間30分ほど滞在することになるのだが、うっかりこのタオルの受取りを忘れるところだった。駐車場まで戻って、さあ出発という時にふと思い出した次第。
Photo_6

 その後、フードコート「みどりのキッチン」やエコとUDの“見せる化”コーナーや赤ちゃん休憩室外観を見たり、お馴染みキッズタウンで組み合わせを確認したり。
みどりキッチンはまあこんなものかなと思ったが、天上の装飾は空ではなくて小川のイメージになっているところがグッドでした。その他はパンフレットでも見ていただくということで以下割愛([E:happy01])

1階のレストランでは10時前なのに1軒だけ行列ができている。長野県初出店の「餃子の王将」。お持ち帰りの方も結構いる。地元のおぎのやさんも出店しているのだが、やっぱ、いちでも食べれるところよりも普段食べていないものに集中するのはやむをえない。普通の中華でこれだけ集客できるのはここ数年のマスコミを利用した宣伝活動の賜物。企業努力に頭が下がる思いです。30年以上前、学生時代に散々、餃子の王将さんにはお世話になりました。

 イトーヨーカドー側で目に付いたのは2階の衣料品コーナーの「甲冑パンツ」。しかも上田店だけの真田バージュン。おおっ欲しい。でも9,240円。あきらめる。他に徳川家康、上杉謙信バージョンとかもある。関連で「腰巻ショーツ」とかあれば良いと思った食彩賓館です。
Photo_7

スポンサード リンク    

 さて、本命の1階へ。
北海道物産で六花亭が出店しているのを見て時代の推移を痛感。もっとも数年前からイトーヨーカドーや生協なんかでも販売されるようになったので、一般客には珍しくないが、かっての販売条件を知るものにとっては心中複雑なのです。説明割愛。百貨店とスーパーの催事関係者だけわかってくれれば良い。
 「上田の駅」。近隣の土産物や名産品を集めたコーナー。大体は道の駅などで見たことある商品ばかりだが、催事として出店していた「佐助」さんに注目。別の場所で出店していた地元の「ねずみ大根」を使用した「おしぼりうどん」とどちらにするか迷ったが、地粉の魅力にまけて佐助さんでかけそばをいただく。チラシには500円となっていたが、当日は300円。安いではないですか。地粉の打ち立てそばが300円。嬉しい。店の方に「二八?」と聞くと「2.5くらい」という正確な答えが。ナイスです。100円割引券をいただいたので次は店の方にいきたいと思う。
Photo_8
 ちなみにねずみ大根を使用していただくうどんは「おしぼりうどん」という。地元スーパーでも「おしぼりうどん」という名称で茹で麺が販売されているのを見たことがあるが、まだ未食。興味がある方は坂城町のHPを参照されたし。
Photo_9
伝統野菜フリークで地場食品ファンの食彩賓館にとっては見逃せないところだが、「上田の駅」に出店している「ポッポ(セブン&アイ・フードシステムズ出店ニュースリリース)」の「そば焼き」も気になる。しかも130円(通常160円)。「そば焼き」は食彩賓館は福井県のものを想像したが、実際は別物でした。このそば焼きは他のポッポでは見たことがありません。どうやらぽっぽ上田店だけのオリジナルのようです。作り方を見ていると、そば風味のモチモチした生地にキャベツ、タマゴ、天カス、さらに海苔と花カツオを乗せて焼く。さらにワサビの小袋がついてくる。面白い食べだなとちょっと感心。
これだから遠征は止められない。
Photo_10

 さて、本命の1階食品売場へ突入。でも、長くなったので、後日アップ予定。

そうだ忘れないうちに、真田陣太鼓も拝見したことをアップ。
20110423_2
**********************

●アリオモール上田
●イトーヨーカドーアリオ上田店
ニュースリリース
〒386-0025長野県上田市天神3-5-1
アリオモール ℡0268-26-7711
イトーヨーカドー ℡0268-27-6611
開店日2011/04/19(プレ)4/20(グランド)
訪問日2011/04/23
駐車場 1,414台
駐輪場 940台(内バイク用22台)
201104230930
1_2 3
2_2
********************::
●アリオ及びイトーヨーカドーに関する記事
・2009/3/4  ザ・プライス川口店(埼玉) 
・2009/3/5 新鮮市場とアリオ川口(埼玉) 
・2009/6/19 新PB「ザ・プライス」 
・2009/12/4ザ・プライスせんげん台(埼玉県) 
・2009/12/9イトーヨーカドー新三郷店(埼玉県)
・2010/04/19イトーヨーカドー刈谷店リニューアルオープン
・2010/07/18アリオ上田イトーヨーカドーの景色と上田城址
・2010/08/21なるパーク(IY鳴海閉店セール)風景
・2010/08/26天満屋とイトーヨーカドー福山店 (広島県)
・2010/10/20ヤマナカザ・チャレンジハウス三郷店とIY尾張旭店
・2010/11/12イトーヨーカドー食品館阿佐ヶ谷店 (東京都)
・2011/01/25【お知らせ】(仮称)アリオ赤池の風景(愛知県)

●上田市近隣に関する食彩賓館記事
・2010/07/13バロー秋和店の風景
・2010/07/14JA信州うえだAコープうえだオープン
・2010/07/16ツルヤ上田中央店


スポンサード リンク