食彩品館.jp

訪問記【6月オープン】メグリア豊南店リフレッシュオープン(愛知県)

●商品, 生協, 訪問記録|2011/07/07 posted.

メグリア豊南店
愛知県豊田市前山町4-5-1 
℡0565-71-2131
改装開店日 2011/06/23
訪問日    2011/06/29
201106291354

  メグリアの店舗は久々の訪問です。
“メグリア”はトヨタ生協の店舗ブランド名称というよりは、組織全体の「愛称」です。イタリア語のメグリオ(より良い)と“巡りあう”をかけた造語。
一世を風靡した「トヨタ生協革命」の話は以前の記事をご確認ください。
ついでに、まったくご存知ない方のために。トヨタ生協は「カタカナ トヨタ」(トヨタと名の付く組織は自動車の販売会社<愛知トヨタとか>以外は少ないのです)と言われる古くからのトヨタ自動車関連組織ですが、トヨタ自動車の福利厚生関係の1部門から発生したということもあり、普通の生活協同組合(いわゆる地域生協)とは趣きが違います。簡単に言うと、政治性がないというのが組織の特徴です。
時々、中部経済新聞に登場したりするのですが、ほとんどは本店での物産展の紹介だったり、業績の話題だったりと、表に出ることがない“主張しない生協”という印象です。
以前、チェーンストアに出たデータを見ると、愛知県ではフィール社に匹敵する売上高(生協の場合は供給高)を持ちながらも、販売以外のサービスも含まれていたり、生協のメイン事業である共同購入・個人宅配事業の割合が極端に少ないなど、全国でも珍しい大きな「職域生協」です。
最近、めっきり新店の出なくなった(というか小型店を閉店しているので店舗数は減少)メグリアですが、一年に数店はリニューアルをしています。特に店舗年齢の高くなった本店は毎年のように手直し改装をしています。
今回取り上げるメグリア豊南店は、開店以来の大きな改装ということで、食彩賓館でいうところの「不具合修正改装」と思っていました。
ところが、中部経済新聞に「オープンキッチンを取り入れて」という記事が掲載されていたので、これは見に行かなくちゃということで馳せ参じました。
結論から言うと、いわゆるフルオープンキッチンではなく、「惣菜は作業場を見せていなかったのでガラス張りにして作業場を見せるようにした」だけでした。
新聞が「オープンキッチン」という名称の使い方を間違えたのか? と思ったら、「情報誌」に豊南店のリニューアルが紹介されていて、「惣菜売場がオープンキッチンとなり、できたて、焼きたてが見えます」と表現されていました。今までクローズドキッチンだったのが“見える”ことで“オープンキッチン”と言っているようです。
ちょっと残念だったり、ホッとしたりしたのですが、印象をいつものような覚書ではなく、ざっくりと語りたいと思います。

 新店オープン時の豊南店は結構な繁盛店でした。SMタイプの店1店、ミニSM2店を閉鎖してSSM店を作る計画だったと聞いていますが、何故かSM規模に縮小させてオープン。同時期にオープンした同じメグリア三好店と比較すると派手な装飾(メグリア三好店には“ワシントンモミュメント”のレプリカがあった)もなく、地味なイメージながら堅実な繁盛店という印象でした。
その後、フィールが出店し、打撃を受けたと聞いてますが、今でもそこそこ集客されている。
改装前の店舗と比べると、「空間」というか「隙間」というか、売場全体をゆったりとさせて、買い回り安さを意識したレイアウトになっています。なんといっても以前は・・・・(以下自粛)。
ただし、その分、品揃えが圧縮されたという印象。というか、圧縮させたというよりは特別 こだわっていた印象もなかったので、「不要のものを排除した」というイメージです。
そんな中で惣菜売場はヤオコー仕込みの商品をメグリア流にアレンジして展開しています。マネリングとは違うモデリング。想像するに、味付を変え、産地を変え、そして値入率も変えるという感じでしょうか。惜しむらくはアピールが弱いように思います。
それと技術。例えば具材を乗せた「彩りいなり」なんか なかなかのアイデア商品だと思うが、まだ慣れていないようで、少し作りが雑という印象。でもアイデアはグッドです。
●覚書
・鮮魚「骨なし魚」「ツマなし刺身」
・精肉レディ トゥ クック「ガツンと辛旨」というシールを添付した野菜トッピング商品。
・食品トレーを使わないお肉コーナーをちょびっと設置。
・惣菜「甘辛ソースの手焼オム焼きそば」
・店内調理のパスタ「脂ののった鮭のカルボナーラ(パン付)」「なつかしのナポリタン(パン付)」はグッド。
あと、これは勉強しているなあと感心したのが「かりんとまんじゅう」。4個入りしか品揃えされていなかったのが残念ですが、なかなかよろしいかと。
●購入商品
201106291354_2
・該当日にお好みクーポン券をレジで出すと、品目を指定しなくても自動的に価格の高い物から3品を10%引きしてくれる。
月に1回5品10%引きがある。全品10%引きやるよりは売価変更額は少なくなる。

●食彩賓館的印象
 (評価ではありません)
総合     ★★★☆☆
装飾・備品★★☆☆☆
品揃・商品★★☆☆☆ 
売場作り ★★☆☆☆
品質・衛生管理★★★☆☆
価格(当日)★☆☆☆☆
サービス  ★★★☆☆
リピート  ★★☆☆☆
視察向け ★★☆☆☆
繁盛感   ★★☆☆☆
ワクワク感 ★☆☆☆☆

上記の★☆の説明はこちら

●トヨタ生協に関する食彩賓館記事
・2007/12/18メグリア赤池店2007年12月16日
・2008/9/19メグリア本店北海道物産展鬼に蟹棒
・2010/02/16メグリア若園店改装とトヨタ生産方式
・2010/11/25メグリア本店の風景
***************
メグリア豊南店を中心に左側にセレモニーホール、右にBOOKとレンタル。いずれもメグリア直営です。
020110629_33
020110629_35