食彩品館.jp

しずてつストア掛川店再訪問「白なす、牛ホルモン焼きうどん、釜あげしらす手ゆで、だし勝男くん、もやしそば、パン屋さんのコーヒーゼリー」購入

●商品, 訪問記録|2011/08/09 posted.

しずてつストア掛川店
静岡県掛川市上西郷508-1
℡0537-62-0810
静鉄掛川ショッピングセンターSプラザ
前回記事
2010/02/25しずてつストア掛川店
201107281031
約1年半ぶりの再訪。
掛川に用事があったので、失礼ながらついで訪問。ただし、視察とか調査の類ではなく、単に買物したかっただけ。
しずてつストア社の魅力は“自称”ではない高質訴求。生鮮の鮮度訴求、加工食品のこだわり、特に基礎食品の品揃えが魅力。ただし、残念ながら全店同レベルで運営されているかとなるとどうしてもデコボコがある。そんな印象です。特に、本拠地の静岡市から離れるに従い、そういった印象はあるものの、レベルの高い品揃えをされているので、そういったデコボコは他の企業ほどあまり気になりません。逆に、各店同一レベルの運営を目指すよりも、各店で競い合ってレベルをどんどん上げていくヤオコー方式の方が良いのかも知れません。いえ、外野の勝手な感想です。

さて、買物。
青果の地場野菜コーナーに信州の野菜が混じっている。どうやら指定産地っぽいようですが、そこで白ナスを購入。珍しいですね。外皮が白なのでナス特有の茄子紺色が料理に混じらないのが特長とか。米茄子のような炒め物に向くらしい。まだ未食。
20110728_20
↑デザートコーナーでベーカリー売場手作りのコーヒーゼリーを購入。240円という価格をどう考えるかだが、なかなか良い商品だと思います。でも。気軽に家族で食べるというには少しお高い価格が気になる。

鮮魚では用宗(もちむね)港の釜揚げしらす。こだわりは自動釜ではなく、丸釜で手茹でしたのがこだわりらしい。以前、「同じ具合に茹で上げるため自動釜にしました」というPOPを他社で見たことあるので、一瞬「?」となりましたが、良く商品を見ると、形が整い、さらにゆであがりの状態も良く、年季の入った職人さかの手によるものと推察されるグッドなしらすです。小型パックを購入。たしかに旨い。用宗港のしらすは漁の時間が短く、さらに水揚げされてからすぐに処理されるため人気の高い産地です。この周辺のしずてつストアを訪問する度に用宗港のものを求めています。
20110728_20_2

生鮮を見ながらなんとなく品揃えが寂しくなったなあと思いながら買物。そして惣菜売場に到着。昼ご飯用に「牛ホルモン焼きうどん」を購入。これイケます。ホルモンと牛スジが入っていて、うどんの柔らかい食感と少しコリっとしたスジの食感がグッド。かなり出来の良い商品だと思います。
惣菜では妻の好きなオクラを使ったてんぷらを購入。見た目よりも味は良いとの評価でした([E:happy01])。
20110728_20_3

「だし勝男くん」。インスタントラーメンに入れると「濃厚かつお風味」になるということと、「凍結粉砕製法」が気になって購入。まだ試していないが、豚骨スープに入れると魚介系Wスープ味になるのかどうかに期待。原材料名がシンプルなのが良い。国産かつお使用。
20110728_20_4
後は、べーべ工房さんの商品が見当たらなかったのが残念。
全体的な印象として品揃えが変わったような気がする。大分、見直したのでしょうか。絞り込まれたようですが、しずてつストア社の魅力は高質商品と地場商品の品揃えについて微妙にバランスが取れていることでした。
そういったことを含めて全体の印象としては生鮮3品がもう少し、食彩賓館好みの商品があってもいいかなということですが、それでも以前の掛川店の印象よりも少しレベルアップしたのかな~という生意気なことを言って、この記事を終わります。

あとで、カタログを見て気付いたのだが、食彩賓館好みの茶豆系の味がする枝豆を販売していたらしい。気付かず残念なことをした。少し、そういった案内が少なくなったかな?

それでは、最後に。
「今秋の静岡セルバへの出店を楽しみにしております」

●食彩賓館的印象
 (評価ではありません)
総合     ★★★☆☆
装飾・備品★★★☆☆
品揃・商品★★★☆☆
売場作り ★★☆☆☆
品質・衛生管理★★★☆☆
価格(当日)★☆☆☆☆
サービス  ★★★☆☆
リピート  ★★★☆☆
視察向け ★★☆☆☆
繁盛感   ★★☆☆☆
ワクワク感 ★★★☆☆

上記の★☆の説明はこちら
**************
●資料
20110728_2
20110728_3

===============================================