食彩品館.jp

メグリア本店3階リニューアルオープン風景(愛知県豊田市)

スポンサード リンク                       

●3/14メグリア本店<リニューアル> 
<トヨタ生活協同組合(トヨタ自動車職域生協)>
愛知県豊田市山之手8丁目92番地
℡0565-28-4811
↓ 撮影日 2012/03/14
2012031431130
201203143_5
1_2
2_2
3

================
【以下、過去記事より抜粋】

★メグリア本店の地下駐車場変貌風景
 
 メグリア本店が改装していると聞いて、様子を伺いに。
なんと、イオンモールの駐車場(過去記事2010/05/31)のような、「空車・満車」のサインが地下駐車場に設置されていました。もちろん、緑色と赤色のランプの表示で、空車場所を案内してくれます。
↓ 写真撮影日2011/09/25
20110925
●11/25メグリア本店(リニューアル) 
<トヨタ生活協同組合(トヨタ自動車職域生協)>
 愛知県豊田市山之手8丁目92番地
 ℡0565-28-4811
 11/23売り尽くしセール
 11/24一階全面休業(2階~3階営業)
 11/25~11/26午前9時開店
 ・約70の専門店 ・売場面積 17,500㎡
・駐車場2,000台

20101124

スポンサード リンク    

 ・前回改装(2001年)前のトヨタ生協本部店(当時名称)
19990515

 ・2008年訪問時のフォトアルバムに改装履歴を掲載
 
チェーンストアエイジ11/15号のデータによると
●供給高(売上高)563億8,800万円(全国生協11位)
・前年比87.9%
  ・店舗供給高311億3,700万円(全国生協7位)
 
  ※参考 めいきん生協(愛知県)398億5,000万円
 ということで、愛知県の地域生協では一番大きな「めいきん生協」の総事業高を超す、愛知県内最大生協。職域生協としては日本一の規模をほこるトヨタ生協ですが、あまり表舞台には登場しないメグリア(トヨタ生協の店舗の愛称)。その旗艦店である「メグリア本店」の1階フロア改装です。
築40年近く経過した建物をそのまま維持しての改装ということで、どの程度の改装になるのか売り尽くし状況を確認がてら11月23日に訪問。
生鮮側壁面を被い尽くして改装工事が進められていました。店内模様替え、及び陳列什器の変更をメインとした改装のようです。24日のみ1階フロアが休日ということで、営業しながらの改装は大変。専門店の入替もあるようで、サーティワンアイスの出店も予定。
 かっては全館供給高(売上高)200億円強という、生協店舗としてはありえない売上を誇ったメグリア本店も、昨今のGMS衰退傾向及び競合専門店・SM出店・アピタ元町改装などの影響により、かなり厳しい状況になっている様子。それでも100億円をはるかに超える売上高(2008年160億円)は松坂屋豊田店を抑えて、地域一番店を維持。特に地方百貨店並の物産展や古くからの地域需要によるギフトなど、まだまだ根強い力を持っているようです。
 昨年10月の2階改装(
お知らせ記事)(直営衣料縮小&ユニクロ出店)と3階手直しを終えているので、今回の1階改装で全館リフレッシュリニューアルになるのですが、外観の変更は特に見られませんでした。
 さて、トヨタ生協といえば、一時期業界の標準を一気に塗り替えた「トヨタ生産方式の流通版」を日本で最初に取り組んだ組織として有名です。
他の企業の「トヨタ生産方式」との違いは“トヨタ自動車直系”であること。
スーパーでトヨタ生産方式を取り入れている企業(例えばIY、IB、Y社等)はトヨタ系の関連企業であったり、OBだったりが作った会社による指導でしたが、トヨ


スポンサード リンク