食彩品館.jp

らーめんふじ美(愛知県岡崎市)再訪。今回は「あごそば」

趣味その他|2012/05/27 posted.
スポンサード リンク                       

らーめん ふじ美
愛知県岡崎市上里2-15-1
営業時間
11:30~14:00
18:00~24:00
定休日 水曜日
20120513

新メニューの「溶き玉辛いらーめん」も気になるが、「あごそば」を選択。
魚介だしが程よく香る。前回の濃厚タイプの時に気になった自家製細麺との相性も今回はバッチリ。
不化調(食彩賓館では「無化調」ではなく「不化調」と表記しています。“無”は「検出されない」と理解する消費者がいるためです。化学調味料を使わないのだから“不”)関連記事
ごちゃごちゃウルサイっと思った方。面白おかしくおふざけで書いているので御勘弁を。
20120513_2

 「あごそば」ということで、正統な淡麗系。まるぎん商店でいただいたこってりタイプとはまた違う。
・記事 2012/05/20まるぎん商店 あごそば
アレ(まるぎん)はアレでアリと思うのですが、この歳になるとコッテリタイプは少々キツイ。
コクは保ちながらも比較的あっさりなスープは健康管理上、大変ありがたい。
今回は麺も好みの少しカタ茹で。
ということで好印象。
トッピングが弱いと思っていたが、タマゴの味に注目。いわゆるラーメン屋さんの味タマゴではなく、味無しの煮タマゴ。でもなぜか他とは違う味を感じる。これは若者にはわからないだろうなあ。食彩賓館も最近、知った味。おそらく太田商店(岡崎市)のランニングエッグの味。
・2011/03/20岡崎おうはんとランニングエッグ

スポンサード リンク    

 こういった淡麗系のラーメンはオッサンにならないと良さがわからないんだろうなあ。
でも、チャーシューは・・・。
============

●西三河のラーメン店に関する記事
・2010/02/08ガツ盛りまるぎん二号(岡崎市)
・2010/03/13麺の坊 晴天(みよし市)
・2010/07/11ばーばら(幸田)
・2010/08/22麺創
なな家で醤油(豊田市)
・2010/09/26麺創
なな家でスガキヤインスパイア系
・2010/12/11麺の坊 晴レル屋(大府市)
・2011/01/09ラーメン家(安城市)萬来系
・2011/01/29鍋焼き味噌煮込みラーメン(豊田市)
・2011/02/20山の手虎玄で坦々麺(豊田市)
・2011/05/22とんこつ名人 かつみ屋(豊田市)
・2011/07/16麺の樹ぼだい(西尾市)
・2011/07/30柳麺 極つ庵(安城市)
・2011/10/01二代目虎玄でつけ麺(豊田市)
・2012/01/15豚骨 大岩亭(安城市)
・2012/02/12ラーメン極喰~(豊田市)
・2012/02/18麺創
なな家で魚貝(豊田市)
・2012/02/26本丸亭安城店(安城市)
・2012/03/24まるぎん二号で八丁味噌のまぜそば
・2012/04/01麺の坊晴れやかで塩ラーメン(刈谷市)
・2012/05/13らーめん
ふじ美濃厚鶏白湯しお
・2012/05/20まるぎん商店 あごそば(岡崎市)
・2012/05/26山の手虎玄で“塩”(豊田市)
・2012/05/27らーめんふじ美 あごそば(岡崎市)


スポンサード リンク