食彩品館.jp

ベイシアスーパーマーケット常滑インター店訪問記(愛知県常滑市)。松阪牛と宮崎牛で迷う。A-5のミスジを購入。

スポンサード リンク                       

ベイシアスーパーマーケット常滑インター店
愛知県常滑市飛香台3-3-2
℡0569-36-3900
店舗面積 2,172㎡
・ホームドライ、イーネット
・営業時間10:00〜20:00
 9:30~20:00(6月19日迄)
ニュースリリース
・愛知県5店舗目、常滑市2店舗目
・小商圏型中型食品スーパー3号店
・Everyday Same Low Price
 →<ご参考>2010/04/06記事
紹介記事    2011/07/22

開店予定日   2012/06/07(大店立地記事)
開店日 ベイシア電器 2012/06/06
開店日 ベイシアスーパーマーケット2012/06/15

開店前訪問日 2011/09/15(part1記事9/19)
開店前訪問日 2012/01/18(part2記事1/24)
開店前訪問日 2012/05/19(part3記事5/22)

開店日正式告知2012/06/11(part4記事6/11)
開店日記事   2012/06/15(part5記事6/14)
訪問記事    2012/06/15(part6記事6/18)
↓ 撮影日 2012/06/15
201206151652

★過去からの記録は前回記事にアップしています。未読の場合はそちらからご覧ください。
・2012/06/14ベイシアSM常滑インター店オープン(part5)

 今回の新店訪問を楽しみにしていました。
昨今、ベイシア社が力を入れている生鮮食品。特に精肉。中でも和牛コーナー。改装する店舗を訪問する度に「ほぉ~」と唸っておりました。
※「ほぉ」→「ほぉ~」→「おそれいりました」の順に感動評価が上昇。
その和牛コーナーに力を入れて品揃えするというウワサを聞いていたのです。
近隣にはすでにベイシアフードセンター常滑店が出店しているため、スーパーマーケット単独出店(とは言っても隣にベイシア電器があるが)である常滑インター店へ来店してもらうためには価格訴求「プラスアルファ」が必要。
その「プラスアルファ」を探すのが今回の楽しみ。

 店舗入口外で青果を店頭販売。スイカ1000円はまだしも、雑メロンの箱売り1000円は安いけど、そんなに雑メロンは食べたいとは思わない。バナナは土曜日に1房98円で販売することをチラシで予告済みなので1房198円でもスルー。
店内に入ると、ベイシアのイメージとは違う青果売場が広がる。ボリューム感があり、なかなかよろしい。でも良く見ると、ジャンブル陳列されている売台の下のダミーが丸見え。これは見せ方がヘタ。いくら投げ込み陳列とはいえ、売場作りは青果マンの基本です。鮮度管理は当たり前として、これはちょっと恥ずかしい。
野菜・果物の商品作りではカップ入りの商品が目立つ。トマトにミニトマト。そして豆類。輸入のインゲンなんか産地パックなのかな?。もしそうだとしたら産地へ仕様書発注しているということか。「ほぉ」[E:wink]。
98円で揃えられた青果売場は安いけどインパクトは感じない。もやし9円を買物カゴへ入れて精肉売場へ向かう。

 試食をあちこちでやっているので試食しながら売場を徘徊していると一番奥のマグネットで和牛コーナー発見。しかも4尺6本に松阪牛、宮崎牛をメインに鹿児島から岩手等々の産地を和牛ばかりで揃えている。しかも安い。
松阪牛はA-5で、宮崎牛もA-5。特に宮崎牛は素晴らしい個体。ほれぼれするようなサシの入り方。売場で見とれてしまいました。オープン当日に来店した甲斐がありました。明日になったらこれだけの品揃えを見ることはできないと思う。
松阪牛(A-5)は切り落としが100g398円でミスジ(肩甲骨の裏側)が100g698円、モモが100g458円。サーロインもヒレも安いことといったら。ランプまでサシが入っている。さすがA-5。
宮崎牛(A-5)の方はサーロインが100g598円、カイノミ(ナカバラのヒレに近い部分)は370gで1480円(100gあたり400円)。こちらも安い。
これだけ安くて尚且つ希少部位を揃えられると迷うなあ。肉質はどうみても同じA5でありながら宮崎牛が良い。でもブランドの魔力に負けて松阪牛のミスジを購入。
オープン特売とはいえ、こりゃ力入っているなあ。今まで見た中では一番の品質と安さじゃないか? 。
で、気になることを質問。「松阪牛と宮崎牛は定番で置くんですか?」。
残念ながら答えは「鹿児島産和牛を中心に品揃え」ということでした。
あと、残念なのは黒毛和牛の内臓系がないこと。あたかも一頭買いをしているかのように希少部位を見せ筋に、内臓肉と合わせて品揃えするのが食彩賓館好み。これだけ和牛をしっかりと揃えているのに内臓肉が輸入牛じゃあ売場が締まらない。
あと、定番化しない松阪牛はもう少し少なくして、価格も正規価格をつけて見せ筋レベルで宮崎牛を売り込む方が今後につながると思うが。ああそうだ。宮崎牛も定番じゃないから、オープンで奮発しても「ああ 安かった」で終わりじゃないか。もったいない。もっともこれを見ても「安い」と思わない消費者も多いと思うが([E:coldsweats01])。

でもありがとうベイシア。今年一番の牛肉(宮崎牛の方)を見せていただいた。

 で、松阪牛A-5のミスジ。家族に「もう二度とこんな贅沢な肉は食べられないからしっかりと味わって食べること。そして食べたらこの味のことは忘れること」
ということでいただきました。ごちそうさまでした。
2a520120615_89

↑ 百貨店だったらいったいいくらで売るんだろうかと思うような逸品でした。でも宮崎牛も食べたかったなあ。私の知っている宮崎牛とはレベルが違う個体でした。

●購入商品
・このキャベツ焼きは人気が出そうだ。198円のままなら。あと、198円セルフカレーも学生諸君に人が出そう。
420120615_89

20120615_55

・先日、山梨産のさくらんぼを購入してひどい味だったのに懲りて今回はアメチェ購入。ボリューム感たっぷり。100g88円。
320120615_89

スポンサード リンク    

120120615_89

・中国産うなぎ480円。鰻好きの子供にお土産。某店で中国産ながら1200円で販売されていたモノと同じサイズ[E:coldsweats01]。産地加工で冷凍輸入。バラ販売で添加物不表示。
20120615_82

===========
●資料
20120615_2

1_6

2_7

Photo_6
Photo_2
==============

●ベイシアフードセンター常滑店

愛知県常滑市大鳥町441 
0569-36-2000
改装開店日  2012/06/09(記事
訪問日     2012/06/15

201206151640

20080823beisia_tokoname


スポンサード リンク