食彩品館.jp

伊勢神宮参拝-2 内宮 皇大神宮編。正宮、荒祭宮、風日祈宮、月讀宮、倭姫宮(三重県伊勢市)

旅行記, 神社仏閣|2012/08/19 posted.
スポンサード リンク                       
LINEで送る
Pocket

「伊勢神宮参拝-1 外宮 豊受大神宮 編。正宮、土宮、多賀宮、風宮、月夜見宮」より続く

=====================
外宮と外宮別宮参拝後、内宮に向かう。
いつもの参拝は早朝が多く、大鳥居前の駐車場も空いています。当日は遅い時間帯であることもあって駐車場に待ちが発生。待っている間に雨が止んだ。いつも思うのだが、雨模様でも参拝する時は何故か雨が上がる。
7/1より宇治橋前の駐車場は市営となったようです。

(以下、すべての画像はクリックで拡大)
Photo

内宮<皇大神宮>
三重県伊勢市宇治館町1
創建  垂仁天皇26年
1201207111

 高さ7.44mの大鳥居で一礼後、宇治橋を渡る。全長101.8m、巾8.421m。欄干の上には16基の擬宝珠。清浄な宮域に身と心を正して入る。
この大鳥居は内側が内宮正殿で20年に渡り棟持柱として用いられたもの。大鳥居として20年用いた後は鈴鹿の麓「関の追分」で20年間用いられます。計60年間、20年毎に場所を変えて用いられています。
外側の大鳥居は外宮の棟持柱として20年、宇治橋の外側大鳥居として20年、桑名の「七里の渡」の鳥居として20年。こちらも60年、3ケ所で用いられます。

 神苑を静かに歩き火除け橋を渡ると手水舎が右手に見える。作法通り手を洗い、口をすすぐ。第一鳥居をくぐり、五十鈴川の御手洗場(みたらし)でも手を清める
2_201207111_2
そして、第二鳥居に向かい、ここで五十鈴川方面に曲がる。川に架けられた風日祈宮御橋(かざひのみのみやみはし)を渡り、別宮の風日祈宮に参拝。

●風日祈宮(かざひのみのみや)
 級長津彦命(しなつひこのみこと)、級長戸辺命(しなとべのみこと)
201207113

 もう一度、五十鈴川を渡りなおし、神楽殿前を通り、正宮下の御贄調舎(みにえちょうしゃ)に到着。

ここより上での写真撮影はできないため、階段下でカメラをバッグにしまう。

◇正宮
天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)
本殿の様式 唯一神明造
201207111

~伊勢内宮神前祝詞~
神風の伊勢国 拆鈴五十鈴原の
底津石根に 大宮柱太敷立 高天原に
比木高知て鎮座坐             
掛巻 も綾に尊き 天照皇大御神 
亦の御称は撞賢木厳之御魂天疏向津比売之命 
亦の御号は天照大日孁之命の 
大朝廷を祝斎て 云巻も畏加礼と 
天津日嗣知食皇命の大御代を              
常磐に堅磐に護り奉給ひ 
現き青人草をも恵み幸へ給へる 
広く厚き御恩頼に報ひ奉ると 
称辞竟奉りて拝み奉る状を 
平けく安けく聞食と恐み恐みも白す~

正宮参拝の後は新御敷地を見上げながら別宮の「荒宮」へ。
途中、御稲御倉や忌火屋殿、外幣殿前を通過。
3201207111

荒宮は正宮の北方、やや小高い場所に鎮座。

●荒祭宮(あらまつりのみや)
 天照坐皇大御神荒御魂(あまてらしますすめおおみかみのあらみたま)
201207112

201207111_57

201207111_57_2

 少し寄り道して風景写真を撮影した後、駐車場へ戻り、別宮の「月讀宮」へ向かう。
******************

●月讀宮(つきよみのみや)
三重県伊勢市中村町742-1

宮名とご祭神は右より

・月讀荒御魂宮(つきよみのあらみたまのみや)
 月讀尊荒御魂(つきよみのみことのあらみたま) 
・月讀宮(つきよみのみや)
 
月讀尊(つきよみのみこと)
・伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)
 
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
・伊佐奈弥宮(いざなみのみや)
 
伊弉冉尊(いざなみのみこと)

201207114

201207114_2

スポンサード リンク    

201207114_116

●倭姫宮
 三重県伊勢市楠部町5

 倭姫宮(やまとひめのみや)
 主祭神 倭姫命(やまとひめのみこと)
201207115


20120711_5

****************
伊勢市以外にある別宮の瀧原宮・瀧原竝宮と伊雑宮(いざわのみや)は別途参拝済

瀧原宮
三重県度会郡大紀町滝原872

・瀧原宮(たきはらのみや)
 天照坐皇大御神御魂
(あまてらしますすめおおみかみのみたま)
・瀧原竝宮(たきはらならびのみや)
 
天照坐皇大御神御魂
(あまてらしますすめおおみかみのみたま)

↓ 2008年5月2日参拝
20080502_3

●伊雑宮
三重県志摩市磯部町上之郷

・伊雑宮(いざわのみや)
天照坐皇大御神御魂
(あまてらしますすめおおみかみのみたま)

↓ 参拝日 2011年1月2日
・2011/01/16伊雑宮と伊射波神社(志摩国一宮)
20110103_11

================

せっかくだからということで猿田彦神社へ参拝。何年ぶりだろうか。
●猿田彦神社
三重県伊勢市宇治浦田2-1-10

主祭神 猿田彦大神
      大田命

20120711_6

20120711_7

20120711_8

============

●倭姫宮の近くに立派な建物がある。いずれも神宮ゆかりの建築物。
20120711_9

神宮徴古館
三重県伊勢市神田久志本町1754-1
℡0596-22-1700 

神宮農業館
三重県伊勢市神田久志本町1754-1
℡0596-22-1700

神宮美術館
三重県伊勢市神田久志本町1754-1
℡0596-22-5533 
=============
●伊勢神宮に関する記事
 
 

・2008/1/13伊勢神宮・熱田神宮・熊野三山
・2009/12/20伊勢神宮 内宮と外宮(三重)

2012/08/18伊勢神宮参拝-1外宮豊受大神宮編。正宮、土宮、多賀宮、風宮、月夜見宮
2012/08/19伊勢神宮参拝-2内宮皇大神宮編。正宮、荒祭宮、風日祈宮、月讀宮、倭姫宮

●三重県の神社に関する記事 
 
 
 
 
 
 
 

・2009/2/28多度大社(三重県桑名市)
・2010/05/19都波岐・奈加等神社(伊勢国一宮)
・2010/05/30熊野三山【2.熊野大丹倉、花の窟】
・2010/06/20椿大神・猿田彦大本宮 (伊勢国一宮)
・2011/01/16伊雑宮と伊射波神社(志摩国一宮)
・2011/05/22花の窟、飛鳥神社で千年杉(熊野市)
・2011/07/31都波岐神社・奈加等神社(鈴鹿市)
スポンサード リンク