食彩品館.jp

うなぎ 旭屋の「平日ランチ980円(三河一色産うなぎ使用)」と知立弘法山 遍照院(愛知県知立市)

Pocket

 「食のプロ集団」の食べ歩き番外編。
知立の鰻屋さんが国産鰻を使用して1000円を切るメニューを出していると聞き、いつもの食のプロ集団のリーダーから誘いを受けての実食。
 今時、国産うなぎ使用のメニューを値下げとは恐れ入りました。
20120802_22

 一応、きちんとした関西風の炭火焼鰻。近所の自社卸店で捌いているものの、注文があってから焼いている。
平日ランチは980円。鰹出汁の関西風うどんと三河一色産炭火焼鰻がつく。さすがに「ふっくら」とまではいかないが価格のことを考慮すると十分、及第点。
ただし、うなぎをたらふく食べたいという方は長焼をお勧めする。量が少ないのと鰻のサイズも小さいので薄い。
水産会社のうなぎ店だから安いのではなく、調達先の鰻卸「㈱丸三(碧南市)」が親戚だからこの価格で、このサイズの鰻が調達できるのではと思っています。
サイズは6Pぐらいでしょうか。身は薄いが、スーパの鰻のように白焼きを炙ってタレをつけただけとか、冷凍を焼いて中心部が白いとかの不満足鰻ではありません。
皮はカリカリで身は一応、薄いながらもふっくら。でも、関東風の鰻に馴れている人にとっては違和感はあるでしょう。関西系の鰻に馴れている食彩賓館としては結構、満足できるレベルです。皮と身の間の「ニュル感」がないだけでもナイスです。

 実は2回実食しています。最初は8月2日で、二回目は8月9日。つまり2週連続実食して試しました。最初に感じた鰻の泥臭さは二回目には感じませんでした。食べる時によって鰻の質に差異を感じるのはともかく、価格を考慮するとお勧めです。
午前11時の営業開始時間帯に行っても食べるのは11時30分頃になります。予約も受け付けてくれるので休み時間の短い方は要予約ですね。
↓ 2012/08/02
20120802_33

↓ 2012/08/09
98020120809_2

==================

うなぎの旭屋 
愛知県知立市上重原町小針121-3
℡0566ー81-0284
<予約専用>0066-9679-7367
・お昼の営業
[月~日]
11:00~14:00
・夜の営業
[月・火・金・土・日]
17:00~20:00
定休日
水・木曜日の夜の営業は休み
52席 (座敷 10テーブル イス席 3テーブル)
20120802_1

●資料
20120802

20120802_2

Photo_7

20120802_3

===================
旭屋は地元で有名な知立弘法の門前にあります。

知立弘法山 遍照院
愛知県知立市弘法町弘法山19
宗派 真言宗豊山派
本尊 弘法大師(秘仏)、
           波切不動尊
創建年 伝・815年(弘仁6年)
開基   伝・空海
20120802_1_2

 名鉄知立駅にこちらの遥拝所があります。見たことあるでしょ?
20120802_1_3

=============
●鰻に関する記事
2008/07/15関東風と関西風。魚屋で修業
2008/07/21活かしこみ
2009/07/19店外で焼いている鰻を購入
2009/10/31あつた蓬莱軒本店ひつまぶし
2009/11/02いば昇本店櫃まぶし
2011/07/31土用の丑の焼場について
2012/03/03浜名湖うなぎ処勝美(浜松市)

Pocket