食彩品館.jp

スーパーアルプス八王子駅南口店。AJSだけど似て非なり。50周年記念「八王子ラーメンのポテチ」を購入。

Pocket

●スーパーアルプス八王子駅南口店
東京都八王子市子安町4-7-1サザンスカイタワー2F
℡042-628-1313
開店日 2010/11/20
訪問日 2012/09/29(訪問記事)
20120929_6

 セレオ八王子を確認に来たついでといっては申し訳ないが、駅南側の風景も見ておきたいということで駅を通過してヨドバシカメラ前へ。
駅前アルプスといえば名古屋のスポーツ店だが、こちらの八王子駅前アルプスはスーパーマーケット。「くらし良好」な店、つまりAJS(オール日本スーパーマーケット協会)所属。
「知恵の共同仕入れ」らしいAJSの店だけあって、どっかで見たことのある商品や売場作り散見。
・鮮魚の旬商材をメニュー提案を付けて下ごしらえ的SKU分割。
・惣菜ではやわらか煮穴子、手造りおはぎ、店内鉄板焼おこのみ焼き、洋食ビストロ等々。なかでも、細巻き寿司のナナメカットなんて久々に見た。某社のモデリング(でもマネリングではない)商品作り。
・精肉では お馴染み 720牧場グループの国産牛。鮮度の良い自家製ハンバーグ。石田豚。挽肉は生肉使用で毎日店内加工。
キッチリとした商品作りはAJS仲間の関西グループ(全体的な印象としては「似て非」だが)を連相させる。
 商品作りはキッチリだけど価格訴求も忘れない。価格比較対象商品を中心にそこそこ低価格訴求を実施しています。

 スーパーアルプスはキッチリなんだけど、最近、この手のスーパーマーケットを見てもワクワクドキドキしなくなったんです。決して、悪いスーパーマーケットではありませんが、「こりゃ楽しい」と思うような商品や売場が見当たらない。
お土産(訪問したら必ず1品は買物するのが食彩賓館のノルマ)はどうしょうかなあと迷っていたらありました。
カップ麺の「八王子ラーメン」は明日から販売再開ということで、今回購入したのは八王子ラーメンのポテチ。スーパーアルプス社の50周年記念商品です。これは東京まで来ないと買えない([E:happy01])
20120929_2

◇八王子ラーメン
・定義1 きざみタマネギ入り
・定義2 醤油ベースのタレ
・定義3 表面を覆っている油

 あと、食彩賓館ライフワークの一つ「おはぎ」。形は佐市→ヤオコー系列ではないが、味はなかなか良い。八王子の前に寄った高麗川のヤオコー建替新店で購入したおはぎと食べ比べてみた。
餡はスーパーアルプスの色が良いのと甘さが食彩賓館の好みに合致。
尚且つ、小豆が「北海道 中礼内村産」と限定であることも好印象。
ところで、ヤオコーのおはぎは添加物表示がバッチリだったけど、スーパーアルブスは表ラベルの「小豆・もち米・砂糖」のみ。裏面には何も表示されていませんでした。
20120929_3

●資料
1

2

●関連記事
・2012/10/01セレオ八王子北館・JR八王子駅ビル(東京都八王子市) 10月25日オープン。

Pocket