食彩品館.jp

ラーメンばーばら美合店(愛知県岡崎市) 再訪問して同じモノを食べる

趣味その他|2012/12/01 posted.
スポンサード リンク                       

 1度食べたラーメン店を再訪することはほとんどありません。一回目に感動した店舗でも二回目はそれほどでもなくなること度々。リピートするよりも未知の店を訪問してしまうのはスーパーマーケット訪問と同じ。
今度は油そばの予定が、あまりに寒いので暖かいラーメン。開店一ヶ月に満たないが味が安定しているのはさすが。前回より旨い。とりあえず、食べたことを記録しておく。
20121111_6

20121111
↓ 作りつけのティッシュボックス。ナイス。
20121111_5

==============
【以下、過去記事より抜粋】

ラーメンばーばら美合店
岡崎市美合新町1-1
℡0564-64-3884
開店日 2012/10/29
実食日 2012/11/04
店舗面積 32坪
席 32席
内訳
カウンター   8席
テーブル席 12席
座敷席        12席
営業時間
11~14時、17時~21時
月曜定休

20121104

 幸田のばーばらの新店(二号店)。
幸田の2倍の広さを確保しファミリー向けに対応。メニューにも「お子様セット(ミニラーメン・ライス・乳酸菌飲料・菓子・ガチャガチャ景品)500円」を追加。
その他のメニューは写真を確認していただきたい。
ラーメンは基本2種。「ラーメン」「油そば」。大・並・小を選択。
300円追加でセットメニュー(杏仁豆腐・ライス食べ放題)も新メニュー。
平日ランチタイム(火曜~金曜日11時~14時)はセットが200円追加でOK。
Photo_9

ご飯もの6種とサイドメニュー
Photo_6

トッピング
Photo_7

お子様セットと飲料
Photo_8

 【以下、実食記】

 当日(11/4)の13:15到着。8組待ちだが13:37席に案内され、実食は13: 42。
以外と早く席に案内されたのは、家族連れ数組が食べ終えて退店したため。
個人客と違い、全員の食事が終了するまで席が空かないので、ファミリー対応による集客効果と回転率の悪化分の比較はどうなるのか気になるところ。
ただし、自身の生活体験(小さな子連れの家族で食事が大変であること)によるものかどうかはともかく、ファミリー集客は将来のことを考えても絶対に良い判断だと思います。
課題はリピートしてくれるかどうか。
おそらく、運営が慣れてくればメニュー選択の幅が序所に増えてくると思うが、そうなると今度は手数と原材料の問題が出る。
魔法の粉を使って味を整えるタイプの店でないだけに、メニュー選択の幅は運営費の増加にも直結。難しいところですね。幸あれと願わずにはいられません。
20121104_700

スポンサード リンク    

 さて、スープは最初の一口と最後の飲み干しでは味の印象が異なります。
「豚骨、鳥ガラ、モミジ、豚足、豚皮など、コラーゲンたっぷりの食
材をスープ1リットルに対し1キロ使う」という幸田バージョンをそっくりそのままに持ち込んだのかはともかく、上澄みは豚の甘さがメインで、中層部はコ
ラーゲンのトロミ。スープが残り少なくなると魚粉の味を強く感じる3段構成になっている。
各材料の比重の関係なのかどうかはわからないが面白い組み合わせ。
「あっさりだけどコクがある」という陳腐な表現も、この場合、言いえて妙。

 特筆すべきは麺の選定・茹で具合だけでなく、メンマやチャーシューなどトッピングもそつが無いこと。特にメンマはラーメンにとって一番大事な付き
あわせだと思っています。味玉やチャーシューよりも。メンマの歯ざわりと風味・味加減でラーメンの好感度が上下すると思っているので大事にしてほしいトッ
ピングです。

 ばーばら幸田店は常連さんを中心としたラーメン好きが集う大人の店で、美合店は家族でも一見さんでも気軽に入れるファミリーレストランタイプ。ただし、味は流石、「ばーばら」。運営とスープがこなれてきたらさらに良くなるんじゃないかと思わせてくれます。
メニューが増えたらまたお邪魔したい。
================

●岡崎市のラーメン店に関する記事
・2010/02/08ガツ盛りまるぎん二号(岡崎市)
・2010/07/11ばーばら(幸田)(幸田町)
・2012/05/13らーめん
ふじ美濃厚鶏白湯しお

・2012/03/24まるぎん二号で八丁味噌のまぜそば
・2012/05/13らーめん
ふじ美濃厚鶏白湯しお

・2012/05/20まるぎん商店 あごそば(岡崎市)
・2012/10/21とんこつらーめん和音(岡崎市)
・2012/10/27縁や(えにしや)(岡崎市)
・2012/11/07ばーばら美合店(岡崎市)

●西三河のラーメン店に関する記事
・2010/02/08ガツ盛りまるぎん二号(岡崎市)
・2010/03/13麺の坊 晴天(みよし市)
・2010/07/11ばーばら(幸田)
・2010/08/22麺創
なな家で醤油(豊田市)

・2010/09/26麺創
なな家でスガキヤインスパイア系

・2010/12/11麺の坊 晴レル屋(大府市)
・2011/01/09ラーメン家(安城市)萬来系
・2011/01/29鍋焼き味噌煮込みラーメン(豊田市)
・2011/02/20山の手虎玄で坦々麺(豊田市)
・2011/05/22とんこつ名人 かつみ屋(豊田市)
・2011/07/16麺の樹ぼだい(西尾市)
・2011/07/30柳麺 極つ庵(安城市)
・2011/10/01二代目虎玄でつけ麺(豊田市)
・2012/01/15豚骨 大岩亭(安城市)
・2012/02/12ラーメン極喰~(豊田市)
・2012/02/18麺創
なな家で魚貝(豊田市)

・2012/02/26本丸亭安城店(安城市)
・2012/03/24まるぎん二号で八丁味噌のまぜそば
・2012/04/01麺の坊晴れやかで塩ラーメン(刈谷市)
・2012/05/13らーめん
ふじ美濃厚鶏白湯しお

・2012/05/20まるぎん商店 あごそば(岡崎市)
・2012/05/26山の手虎玄で“塩”(豊田市)

・2012/05/27らーめんふじ美 あごそば(岡崎市)
・2012/07/14マルナカ中国麺飯食堂(蒲郡市)
・2012/08/25嵐丸(安城市)ランチプレート・ミニ醤油選択
・2012/08/25九州大牟田ラーメン柳屋濃厚味噌
・2012/10/21とんこつらーめん和音(岡崎市)
・2012/10/27縁や(えにしや)(岡崎市)
・2012/11/07ばーばら美合店(岡崎市)
・2012/12/01三河開化亭牧野店(豊橋市)と豊川店
・2012/12/01ばーばら美合店(岡崎市)再訪
・2012/12/02中華そば 政次郎(豊橋市)

***************

●食彩賓館ラーメン記事は 項目別記事一覧ページ
中段付近に「●食事<麺類>関係」項目があります。

●その他、昔の食べ歩き時代の画像
フォト蔵 ラーメン一覧フォトアルバム(更新してません)


スポンサード リンク