食彩品館.jp

中華そば 政次郎(愛知県豊橋市) で 「中華そば(醤油)」の記事を忘れていました

趣味その他|2012/12/02 posted.
スポンサード リンク                       

 2012年9月4日に実食していて、twitterでもアップしたのですが、何故か食彩賓館で記事にしていない。
ということで「思い出し記事」です。

===============
中華そば 政次郎
愛知県豊橋市つつじが丘1-9-17
℡ 電話番号は固定電話ではないようなので紹介しません
営業時間
11:00~14:00
18:00~21:30
定休日 月曜日
 (第3火曜日休)

20120904

ホントに行きたい店だけどなかなかチャンスがなく行けない店って結構少なくなってきました。
基本的に食べ歩きはしないので、たまたま昼時に通りかかった店に入っています。もちろん、以前、仕事の関係でちょっぴりラーメン業界にもかかわっていたので(と言っても直接ではなく間接的に)仕事でラーメンを食べていた時期もありましたが、当時は味見程度の実食。今のように「味わって」食べるというようなことはしませんでした。

 今回は狙って行きました。めったにない夜の実食記です。

 店内で人物を撮影する人がいるとかで、ラーメン以外の人物が入る写真撮影は禁止とか。当たり前といえば当たり前なんですが、記録好きはどうしてもアレコレ撮影してしまう。気をつけたいものです。
食彩賓館は客も店の方も気づかれないように、皆さんがあっち向いている隙にこっそりと自分の注文品を撮影しています。その隣にメニューもあったのでついでにパチリと(笑)20120904_8

20120904_2

スポンサード リンク    

 一口目に「イケる」と思ったラーメンは最後になるとくどくなりがち。ラーメンに限らず料理はすべて一杯完食しての印象が大事。
今回は一口目にジワッとくる旨みを感じました。原材料の成分をうまく配合し、丁寧に出汁をとったスープをベースに魚介の風味を加える。
麺をすすりスープを飲むたびにその旨みが重複されるように感じる。
思わず、「旨い」と口に出してしまった。店の人は気付かない振りをしてくれている。
こりゃまいったなあ。なんだろうなあこの味の深さは。素材だけでなく調合というか調整というか、うまみ調味料に頼らない職人の技を感じます。
ありがたいなあ。お腹空いていたし、特に美味しく感じた豊橋の夜でした。

================
●三河地方のラーメン店に関する記事
・2010/02/08ガツ盛りまるぎん二号(岡崎市)
・2010/03/13麺の坊 晴天(みよし市)
・2010/07/11ばーばら(幸田)
・2010/08/22麺創 なな家で醤油(豊田市)
・2010/09/26麺創 なな家でスガキヤインスパイア系
・2010/12/11麺の坊 晴レル屋(大府市)
・2011/01/09ラーメン家(安城市)萬来系
・2011/01/29鍋焼き味噌煮込みラーメン(豊田市)
・2011/02/20山の手虎玄で坦々麺(豊田市)
・2011/05/22とんこつ名人 かつみ屋(豊田市)
・2011/07/16麺の樹ぼだい(西尾市)
・2011/07/30柳麺 極つ庵(安城市)
・2011/10/01二代目虎玄でつけ麺(豊田市)
・2012/01/15豚骨 大岩亭(安城市)
・2012/02/12ラーメン極喰~(豊田市)
・2012/02/18麺創 なな家で魚貝(豊田市)
・2012/02/26本丸亭安城店(安城市)
・2012/03/24まるぎん二号で八丁味噌のまぜそば
・2012/04/01麺の坊晴れやかで塩ラーメン(刈谷市)
・2012/05/13らーめん  ふじ美濃厚鶏白湯しお
・2012/05/20まるぎん商店 あごそば(岡崎市)
・2012/05/26山の手虎玄で“塩”(豊田市)
・2012/05/27らーめんふじ美 あごそば(岡崎市)
・2012/06/03満天星DODAN中華そば醤油と塩そば
・2012/07/14マルナカ中国麺飯食堂(蒲郡市)
・2012/08/25嵐丸(安城市)ランチプレート・ミニ醤油選択
・2012/08/25九州大牟田ラーメン柳屋濃厚味噌
・2012/10/14まるぎん本舗(豊橋市)豚そば
・2012/10/21とんこつらーめん和音(岡崎市)
・2012/10/27縁や(えにしや)(岡崎市)
・2012/11/07ばーばら美合店(岡崎市)
・2012/12/01三河開化亭牧野店(豊橋市)と豊川店
・2012/12/01ばーばら美合店(岡崎市)再訪
・2012/12/02中華そば 政次郎(豊橋市)
======================

●食彩賓館ラーメン記事は 項目別記事一覧ページ
中段付近に「●食事<麺類>関係」項目があります。

●その他、昔の食べ歩き時代の画像
フォト蔵 ラーメン一覧フォトアルバム(更新してません)

 


スポンサード リンク