食彩品館.jp

西方いも焼酎と加子母ケイちゃん、めんいちのうどん麺。加子母 岐阜県中津川市~下呂市の未訪問の直売所と道の駅訪問【その2】 道の駅加子母(かしも)、かしも産直市、JAひがしみの 農産物直売所苗木、農家直売所福岡、Aコープ福岡店(ラピア)(岐阜県中津川市)。

Pocket

岐阜県中津川市~下呂市の未訪問の直売所と道の駅訪問
・花街道付知と笹寿司 付知 包味亭12/20
・福岡~加子母~付知12/27
・下呂~金山~和良1/3
・苗木城跡[国指定史跡](岐阜県中津川市)12/31
・さのや(岐阜県中津川市)
・スマイル福岡店2013/1/8 
・木の店 白山木工所(岐阜県中津川市)
Photo_7
Photo_8

(画像はすべてクリックで拡大)
==============

加子母のトマトは食彩賓館が若かりし頃、産直に取り組んでいた懐かしい産地です。
20121124_43
20121124_19

道の駅加子母 (かしも)
岐阜県中津川市加子母3900番地29
℡0573-79-3319
営業時間 8:30~17:00
大型車4台・普通車31台・身障者用1台
20121124

「西方(にしがた)いも」は加子母地区で昔から作られていた在来種の里芋。
20121124_33
   
2002年に飛騨・美濃伝統野菜認定され、2011年岐阜伝統食文化グランプリ優秀賞受賞で、その商品価値が一気に高まったのですが、もともと在来種ファンの食彩賓館でもあまり知らない品種。ということで、生の西方いもは花街道付知で購入しているので、こちらでは西方いもで作った焼酎購入。
20121124_2

愛知県でもそうなんですが、こういった伝統野菜は門外不出のものが多く、地元の人しか知られていない品種も多い。そして在来種は交配種に比べて栽培が難しく、長年栽培してきた地元以外の人が他地区でも栽培しはじめて品質の芳しくないものを同品種名で販売することにより、本来の在来品種までの評価を落とすことがあるのです。
ここで、岐阜の伝統野菜一覧を紹介したいと思います。どこがの道の駅やファーマーズマーケットで見かけたら是非とも購入して在来種の素晴らしさを感じていただきたいと思います。
◇飛騨・美濃伝統野菜認証品目 岐阜県HPより
・飛騨紅かぶ・飛騨一本太ねぎ・あきしまささげ・瀬戸の筍(高山・飛騨市)、種蔵紅かぶ(飛騨市)、西方いも・あじめコショウ・菊ごぼう(中津川市)、きくいも・紅うど(恵那市)、伊自良大実柿・桑の木豆(山県市)、沢あざみ(揖斐川町)、十六ささげ(羽島市、本巣市)、千石豆・島ごぼう(岐阜市)、徳田ねぎ(岐南町)、弘法いも・まくわうり(本巣市)、守口だいこん(岐阜市・各務原市)、わしみかぶら(郡上市)、堂上蜂屋柿(美濃加茂市)、半原かぼちゃ(瑞浪市)、藤九郎ぎんなん(羽島市・瑞穂市)、久野川かぶら・南飛騨富士柿(下呂市)、高原山椒(高山市上宝村)。

 こうやって一覧にすると一村一品運動みたいな基準で選んでいないだろうかという疑惑が([E:wink])

★購入商品
「めんいち」。今まで食べたうどん麺としてはピカ一。てっきり地元産だと思って購入したら愛知県豊田市のショップ(大林町のトヨタ紡織グローバル研修センター1階)で販売していると書いてある。トヨタ紡織が加子母村の環境の森の森林づくり活動に協力している関係か。
20121124_44

20121124_44_2

★道の駅内の「ゆうらく館」で「加子母風けいちゃん」を単品オーダーでいただく。恵那鶏と地場野菜。地場野菜は「地元であるものを優先して使い、ない時は他県産を使う」ということらしい。
020121124_18

ケイちゃんはインスタント的なタレ付のセットで購入したことが何回かありますが、本格的な料理として味わったのは初。ガーリックがキツイけど結構、美味しい。良いと思います。
ところで、メニューに表示された「中津川産の安心・安全な恵那鶏を使用」と表示してあるのが気になった。どのように「安心・安全」を担保しているのだろうか。
私の知っている限りでは「ヒナから出荷まで抗生物質や抗菌剤の入った飼料を使用しないで育てた」ということぐらい。あとは坪あたりの飼育数を下げて運動量を豊富にするとともにストレスも低減していることぐらいか。
感染症予防のワクチンは使用していると思うので「無投薬」と表現していないのは好感がもてる。投薬していないのはあくまで飼料のことなんです。
それよりも、鶏インフルエンザ予防をして、さらに保健所の食鳥検査官によって、生体検査、屠体検査、内臓検査をしてから恵那どりが出荷されていることの方が食彩賓館としては「安心・安全」だと思うのですが。
薬剤・化学的に合成されたもの=悪、自然・天然のもの=良という単純な発想をしない天邪鬼な食彩賓館です。もちろん、生まれたままそのままの状態で健康に大切に育てられた食鶏がイチバンであることはモチロンですが、安心・安全の表現は注意して使っていただきたいと常々思っています。
20121124_10

Photo_3

220121124

120121124

◇資料

Photo

Photo_2

●販売商品
↓ 良く見ると・・・・
20121124_20

↓ この立派な作りで1800円
20121124_23

=====================

◇その他、当日訪問した国道線沿いの直売所

●かしも産直市 
岐阜県中津川市加子母1361-25
℡0573-79-3350
事務所      0573-79-3601
かしも産直市  0573-79-3350
◇別途
かしも花市場  0573-79-3361
20121124_3

*****************
●JAひがしみの 農産物直売所
岐阜県中津川市苗木室屋2051-24
℡0573-65-7556
20121124ja_190

**************
●農家直売所福岡
岐阜県中津川市下野285
(JAひがしみの下野支店横)
開催時間 9:00〜17:00
国道257号線沿いでは一番古く、約30年
20121124_4

↓ 赤カブ
20121124_11

↓ 天然なめこと赤大根
20121124_15

****************

j●JAひがしみのAコープ福岡店(ラピア)
岐阜県中津川市福岡927−11‎
℡0573-72-2551
・飛騨牛を品ぞろえしている
20121124a

**************

●JAひがしみのAコープ加子母店
岐阜県中津川市加子母中切4104−5‎
℡0573-79-3470
営業時間/9:00~18:00
定休日/第1・3日曜
20121124a_2

*************************
◇道の駅 花街道付知(岐阜県中津川市付知)は別記事でアップ

Pocket