食彩品館.jp

ひっぱり凧(名古屋市中区)で まぐろ丼セットを実食。居酒屋とランチ営業で原材料を有効活用。

訪問記録|2013/02/28 posted.
スポンサード リンク                       
LINEで送る
Pocket

ひっぱり凧
愛知県名古屋市中区栄4-14-15
℡052-264-1825
20130213_3

 松坂屋名古屋本店の改装状況を確認した後、松坂屋の飲食店がどこも空いていなかったので駐車したコインパーク付近で昼食。
特に下調べもせずにふらりと初めての店に入るのが好きなんです。
とはいえ、当然、入口付近で何種類かのメニューと価格を確認してから入りますよ([E:confident])
20130213_86

 夜は居酒屋で昼はランチ営業の様子。
メニューの見本写真を見る限り、価格と内容のバランスが取れている。好印象ながら、実物を見ないと、さらに実食するまでは良し悪しがわからない。
20130213_6

 結論。ランチとしては好印象。
遠くから遥々、食事だけを目的に来店することまではお勧めできませんが、近くでサラリーマンが昼食でもと思ったときには良いかも、です。
何種類かあるランチ(メニューは画像参照)から選択したのが「マグロ丼」。このマグロ丼がなかなか楽しめましたよ。食彩賓館的に([E:wink])。
20130213_5

ラッキーなことに生マグロが混じっている。ただし、上の色の良いマグロをめくると下から少し色の薄いマグロが登場したのはちょっとしたご愛嬌。
でもそのマグロは脂がのった逸品でした。ラッキー。
メニューを良く見ると居酒屋営業の夜メニューに「中トロ刺身」が格安で提供されているのを発見。こういった商品を有効利用しているんでしょうね。
680円でこれだったら、小鉢をいろいろと取ると結構な金額になってしまう「某○○食堂」よりもお値打ち感があります。
細かいことを気にする人には不向きかも知れませんが、料理の原材料をいろいろと有効活用できる居酒屋さんならではのランチでした。

スポンサード リンク    

 駐車料金の高い中区栄地区ということで、駐車時間を気にしながら食事をしたので、よく味わったり、原料をじっくり鑑定したりしたわけではないのでご参考程度ということで。([E:coldsweats01])
Photo_6

==========

●定食屋さんと食事処に関する記事
2008/5/12京都でサバ煮(上賀茂今井)

・2009/5/20和庵いっしん(姫路市)
・2009/10/31蓬莱軒本店ひつまぶし

・2010/02/27紀伊長島「まるます食堂」
・2010/03/20京都錦市場かね松老舗
・2010/04/18丹後半島(舟屋で日本海味覚)
・2010/04/27丹後峰山で新子イカ、氷魚
・2011/03/20鶏肉ひつまぶし赤い鳥(名駅)
・2011/05/28丸正で地ウニと刺身(紀伊長島)
・2011/10/01おきん茶屋(三重県多気町)
・2012/02/02焼津さかなセンター地魚まるまん
・2012/02/19まるも食堂(愛知県碧南市)
・2012/05/05かつ玄竜王玉川店(山梨県)
・2012/08/15京料理 良彌(京都市)
・2012/08/22うなぎ 旭屋(知立市)
・2012/09/04茶屋おかげさんで(熊野市)
・2012/09/07NAGARAGAWA
Vegee’s

・2012/09/12みやもと(清水)本マグロとろ丼
・2012/09/16みかわの郷本店
・2012/09/22源 田原セントファーレ丼
・2012/12/02足助の洋食屋 参州楼
・2013/02/03大松屋食堂(愛知県田原市)
2013/02/07農家料理の店 もくもく(伊賀市)
・2013/02/  ひっぱり凧でまぐろ丼セット

スポンサード リンク