食彩品館.jp

正月堂(観音菩提寺)(三重県伊賀市)で国の重要文化財(本堂、楼門)拝観。そして秘仏 十一面観音立像は2015年御開帳。

旅行記, 神社仏閣|2013/03/03 posted.
Pocket

□年始に三重県伊賀市方面へ遠征
・①福生山自性院櫟野寺(いちいの観音)
・②伊賀の里モクモク手作りファーム(伊賀市)
    商品編  食事編
③敢國神社(あえくに)(伊賀市)
正月堂(観音菩提寺)(伊賀市)
⑤伊賀くみひもセンター(伊賀市)
⑥Aコープ三重青山店(伊賀市)
⑦開花屋楽麺荘御在所SA
Photo_8

================

 JAマートしまがはら店訪問のために伊賀市中心部から少し離れた場所をドライブ中に看板発見。
「国寶」という表示を見て、奈良県の国宝建造物や仏像などがある場所はすべて参観していると思っていたので少し驚く。
おそらく、旧国宝指定だろうなあと思いつつも、少し予定コースを遠回りして参拝がてら訪れました。

 立派な楼門と本堂(いずれも室町時代初期建造)が重要文化財指定で木造十一面観音像は秘仏。しかも33年に一回だけの御開帳。
御朱印をいただく時に「2015年がその御開帳の年にあたる」ということを教えていただいた。
像は平安時代初期の作で榧の一木造り。像高206cm(177cm、227cm説もあり)で国の重要文化財。白洲正子著「十一面観音巡礼」に登場する有名な観音様です。

Photo_9

普門山 観菩提寺[正月堂]
三重県伊賀市島ヶ原1349‎
℡0595-59-2009
宗派 真言宗豊山派
本尊 十一面観音菩薩
開山 多紀内親王・実忠和尚
開創 751年(天平勝宝三年)
◇重要文化財(国指定)
・ 本堂
・ 楼門
・木造十一面観音立像(秘仏)
20130105_3

 正月堂と呼ばれる由縁である修正会は、毎年2/11に「餅上げ」で餅を献納し、2/12の正月堂での正月御おこない行法が執り行われます。
1200年以上続くといわれる修正会は、神主による修祓から始まり、達陀行法(だったんぎょうほう)等密教的儀式など、神仏習合的に執り行われるそうです。奈良県指定無形文化財に指定。

 大変失礼な話ではあるが、まさかこんなご立派な建造物がこちらにあるとは思いませんでした。秘仏は残念ながら拝観できませんが、本堂と楼門を拝観するだけでも十分、訪れる価値があると思います。
本堂前で般若心経を唱えてご本尊様にお別れした。
20130105_4

==============
◇三重県の神社仏閣記事
・2008/1/13伊勢神宮・熱田神宮・熊野三山
・2009/2/28多度大社(三重県桑名市)

・2009/12/20伊勢神宮 内宮と外宮(三重)
・2010/05/19都波岐・奈加等神社(伊勢国一宮)
・2010/05/30熊野三山【2.熊野大丹倉、花の窟】
・2010/06/20椿大神・猿田彦大本宮 (伊勢国一宮)
・2011/01/16伊雑宮と伊射波神社(志摩国一宮)
・2011/05/22花の窟、飛鳥神社で千年杉(熊野市)
・2011/07/30高田山本山専修寺(三重県津市)
・2011/07/31都波岐神社・奈加等神社(鈴鹿市)
・2012/08/18伊勢神宮参拝-外宮と別宮
・2012/08/19伊勢神宮参拝-内宮と別宮
・2012/08/31花窟神社[熊野市]
・2013/01/12花の窟神社と産田神社(三重県)

 

Pocket