食彩品館.jp

田毎(たごと)(愛知県豊田市)で味噌煮込みうどん(メンマ入)を食す

趣味その他, 郷土・特産品|2013/06/02 posted.
Pocket

◇食ベログ記事もあります
[E:new]・田毎(愛知県豊田市)味噌煮込みうどん
↑ 清き一票をお願いします
=====================

田毎(たごと)
愛知県豊田市若林西町空池10-1
℡0565-52-6960
20130417_3

 時々、岡崎街道・平針街道を通過する度に気になっていた和風な外観の建物。
道路から見える看板には「みそにこみ そば処」となっているが、メニューは麺類、丼セットや定食などの他、居酒屋メニューも揃っている。そばとうなぎのセットなんてメニューも用意されていたりする。
イベントメニューも季節限定モノの他、週替わり(曜日別)ランタイムサービス(原文ママ)という企画も。
メニューの印刷方法やメニュー・企画提案の豊富さから推察するに「チェーン店?」。
「田毎」という名称を使う蕎麦屋さんは結構、多くて、それぞれがどのような関係かはともかく、名称の由来は安藤広重作「信州更科田毎の月」と推測。
Photo_3

20130417_8_2

 今、話題の「カレー味噌煮込みうどん」や「期間限定 さくら蕎麦950円」「トマト煮込み」というメニューも気になったが、ここは看板メニューの「味噌煮込みうどん」をオーダー。
20130417_4

見た目は普通の味噌煮込みですが、食べていて何か違和感を感じたのです。
違和感の原因は「メンマ」です。
20130417_22

夜メニューでラーメンもあるということで、その材料の有効利用でしょうか。
味噌煮込みのメンマには違和感を感じるものの、メンマそのものの食感は悪くありません。
味噌煮込みとしての味は普通。赤味噌の本場である三河地方の味噌煮込みのような赤味噌の濃さではなく、名古屋味のY本屋のように白味噌ブレンド比率を若干、多めにしている印象があり、赤味噌の味に慣れていない方でも普通に食べられると思います。
◇メニュー
120130417_2

220130417_2

===========
●味噌煮込みに関する記事
○過去一番、美味しかった味噌煮込みうどん
・そば八(閉店:愛知県豊田市)←記事はこちら

○現在、一番、しっかり作られている味と思う味噌煮込みうどん
・二橋(愛知県岡崎市)←記事はこちら

●豊田市の食事
●愛知県豊田市の食事記事
2009/12/26餃子の王将岡崎インター付近

・2010/08/22麺創
なな家で醤油(豊田市)

・2011/02/20山の手虎玄で坦々麺(豊田市)
・2011/05/22とんこつ名人 かつみ屋(豊田市)
・2011/10/01二代目虎玄でつけ麺(豊田市)
・2012/02/12ラーメン極喰~(豊田市)
・2012/02/18麺創
なな家で魚貝(豊田市)

・2012/05/26山の手虎玄で“塩”(豊田市)

・2012/06/23美伊屋でもりそば(豊田市)
・2012/08/10塩の道づれ家でそばと藻塩
・2012/09/02しら川(豊田市)で釜あげうどん
・2012/12/02足助の洋食屋 参州楼
・2013/05/12鶏料理 花の木(豊田市足助)
・2013/05 地材料理
山武喜 (ヤマブキ)(豊田市)

 

Pocket