食彩品館.jp

蓬莱泉吟醸工房(稲武工場)で精米歩合 35% の大吟醸生酒と木材需要促進センターモッキー(愛知県豊田市)でコゴミとコシアブラに信州のお煮かけそばカップ麺。

Pocket

■ゴールデンウィーク稲武(愛知県豊田市)
鶏料理 花の木
道の駅 どんぐりの里 いなぶ
蓬莱泉吟醸工房と木材需要促進センターモッキー
和食ニコ天でタラの芽とうなぎ丼
パレット(足助)訪問記
■4月に稲武へ行った時の話
地材料理 山武喜で山菜天ぷら御膳
Photo_8

=============   

 先日記事にした「山武喜」の前にあります。訪問した日は違う日なんですが。

まずは豊田森林組合稲武支所が豊田市指定管理委託を受けている「木材需要共有センター」から。
木材需要促進センターモッキー 
豊田市黒田町南水別713
℡0565-82-23110
営業時間
 9:00~18:00 (冬季は17:00)
休業日 毎週月曜日
20130502mokun_house_2

20130502mokun_house

 農産物の直売や地元産の加工品など、よくある道の駅風な売場なんですが、価格設定が近隣の道の駅よりも少し安いし、近隣の道の駅で売り切れていた山菜も一部、残っていました。
気になったのは「たかきび粉」。モロコシのこと。つまりソルガムですね。古い人にはコーリャン(高粱)と言った方がわかりやすいか。粉で販売されていたので混ぜて団子でもつくるかと思ったが妻に「(うまく作れるか)自信がない」やんわりと断られたのであきらめることに。
その他、せんぶり(千振)、炭、稲武のからすみなど山里らしい商品もあり、なかなか楽しめます。

★購入商品
・信州のお煮かけそば。例の八幡屋磯五郎の七味とうがらしの小袋付。「信州産そば粉使用」と表示されていたので喜んで購入。良く見ると“(そば粉の内の10%)”と表示してあることに気付いたのはお湯を注いだ時でした。エースコック製。
20130503

・「こごみ」と「コシアブラ」も購入。今回は天ぷらではなく和え物にしていただく。
20130502_24

==========
駐車場の傍では花桃も咲いてましたよ。
紅白混じり咲。
20130502_1

===========

 続いて、蓬莱泉の工房へ。

蓬莱泉吟醸工房(稲武工場)
愛知県豊田市黒田町南水別713番
℡0565-83-3601
営業時間
 平日10時~18時
 土日祝日9時半~18時
20130502houraisen_inabu

 さすが蓬莱泉。雑貨関係もオリジナル商品が多数。もちろん、本命の日本酒も見たことない蓬莱泉ブランドが並んでいます。
その中でもイチバンは生酒量り売り。
35pop_20130502_15

・純米吟醸 精米歩合55% アルコール17%
  720ml 1,580円
・純米吟醸酒 精米歩合50% アルコール17%
  720ml 1,790円
・純米大吟醸 精米歩合45%アルコール17%
  720ml 3,150円
・大吟醸 精米歩合 35% アルコール17%
   720ml 5,250円

 ということで、今回、選択したのは
★純米大吟醸(新酒) 
 精米歩合 35%
 300ml 2,190円。
 山田錦(兵庫産)特等
20130502_4

 一合半で2,190円という売価ですが、めったに日本酒を飲まない食彩賓館が飲むのだからということで少し奮発。蓬莱泉の看板ブランド“空”のプレミア価格並み(笑)
味は“芳香”の後に甘みを感じるがその甘みはくどくない。う~む。深い味だ。
もったいないので少しづつ三日に分けて飲んだ。毎日、味の印象が異なる。酒の変化なのか私の味覚のバラツキなのかは不明([E:confident])

 その他「お酒のオーダーメイド」、「日帰り酒造り体験(1日・半日コース)」「とことん酒造り体験コース(二日間)」など、日本酒党には嬉しいサービスもあります。もちろん有料ですが。
=============
●足助及び周辺に関する記事
・2012/08/13香嵐渓の夏紀行・三州足助屋敷
・2012/12/01香嵐渓の紅葉(秋シリーズ1)
・2012/12/08足助中馬街道散策①西町界隈
・2012/12/09足助中馬街道散策②新町界隈
・2012/12/15足助中馬街道散策③本町界隈
2012/12/16足助中馬街道散策④田町界隈
・2012/12/22段戸高原で食のプロ集団の集い
・2012/12/23段戸高原から作手そして新城へ
・2013/05 道の駅 どんぐりの里 いなぶ
・2013/05 蓬莱泉吟醸工房と木材需要促進センターモッキー
=================
●愛知県豊田市の食事記事
2009/12/26餃子の王将岡崎インター付近

・2010/08/22麺創
なな家で醤油(豊田市)

・2011/02/20山の手虎玄で坦々麺(豊田市)
・2011/05/22とんこつ名人 かつみ屋(豊田市)
・2011/10/01二代目虎玄でつけ麺(豊田市)
・2012/02/12ラーメン極喰~(豊田市)
・2012/02/18麺創
なな家で魚貝(豊田市)

・2012/05/26山の手虎玄で“塩”(豊田市)

・2012/06/23美伊屋でもりそば(豊田市)
・2012/08/10塩の道づれ家でそばと藻塩
・2012/09/02しら川(豊田市)で釜あげうどん
・2012/12/02足助の洋食屋 参州楼(豊田市)
・2013/05 鶏料理 花の木(豊田市足助)
・2013/05 地材料理 山武喜 (ヤマブキ)(豊田市)
・2013/05 ニコ天でタラの芽の天麩羅とうなぎ(稲武)

Pocket