食彩品館.jp

アピタ中津川店(岐阜県)リニューアルオープン後、初訪問

Pocket

◆岐阜県中津川市から長野県飯田市へ
 2013/06/09の遠征記
□中津川市
・アピタ中津川店改装訪問記
・ゲンキー苗木店(part2)
・アルペン中津川茄子川店(part2)
□飯田市
・のんび茶屋で地粉の十割蕎麦
・りんごの里農産物直売所
・ケーズデンキ飯田店の風景(1)
・JAあいぱんいいだ店改装準備
・キラヤ鼎店、その他訪問
・バロー松尾店でガスエビの刺身
Photo_6

=====================

15年以上前になると思います。当時、加子母のトマトに惚れて、青果バイヤーとして中津川へ。その時にもいくつかスーパーの青果売場を見ているのですが、記憶ありません。
・昨年、加子母へ行った時の記事はこちら
 記録に残っているのは2010年と2012年の外観。この写真を見る限り、今回の改装は最近のユニー社が取り組んでいるいつくかのコーナーを導入するための改装と思われます。
壁面の売場サインも日本語メインでわかりやすくなって好印象。
 実はこの店、オープン当時に来ていますが、特にこれといった印象もなく地元食材だけを見て帰った記憶があります。取引先だったか産地だったかへ来たついでに訪問したと思いますが、当時は今のように「気付き」と「発見」能力がなかったのでいたしかたありません。

 今回の訪問で何を発見したかと言われると・・・「う~む」。

 さて、店内。
壁面装飾は日本語で売場表示するという最近のアピタパターン。青果~鮮魚と壁周りに沿って買物カートを押しながら品揃え確認。
スーと通り過ぎていたのだが、精肉専門店前でストップ。対面ケース内でバラ売り量販。面白いですね。ボリューム陳列をしている対面ショーケースを初めて見ましたよ。
直営では飛騨牛を100g298円で販売しているのを確認して惣菜売場へ。
ホント見栄えがいいんですよね。カネミの弁当は。見栄えが良いけど購入したいと思えないのが不思議なんですが。何故なんだろう。価格かなあ。

 最近のユニー社で疑問がひとつ。350ml6缶パックの価格が、アサヒのスーパードライよりもエビスビールの方が10円安いんです。(エビスは「お得値」特売)。面白いですね。

★購入商品
20130609_7

・とりあえず、イトメンのチャンポンめん5食198円を購入

◇資料
・掲示板。少し情報が多すぎる感。
20130609_69

・何がお勧めなのかイマイチ不明なPOP
20130609_59

・テレホン宅配
Photo_4

*****************

●5/23アピタ中津川店<R>(中津川市)
岐阜県中津川市淀川町3番8号
℡0573-65-0811
改装開店日  2013/05/23(記事5/23)
訪問日(前々回) 2010/02/27(外観)
訪問日(前回)   2012/06/24
訪問日      2013/06/09(記事6/28)
↓ 撮影日 2013/0609
20130609apita_nakatugawa

↓ 撮影日 2012/06/23
20120624

↓ 撮影日 2010/02/27
20100227apita_nakatsugawa

===================
●ユニー社の直近出店記事
アピタ一宮店・TELASS WALK一宮(8)、ピアゴ吉良店(6/2閉店)、アピタ初生店(part3)、ユニー ピアゴアラタマ店(part2)、ヴェルサウォーク西尾・アピタ西尾店(part5)、アピタ西大和店(part6)、  ピアゴ白山市倉光計画、 ユニー フォレストモール守山・アピタ守山北(勝手称)、
****************
●ユニー社の記事一覧は こちらのページの下段付近に100記事ほどリンク紹介。

Pocket