食彩品館.jp

麺之坊 晴レル屋 南店(名古屋市)で和風とんこつラーメンを定価でいただく

趣味その他|2013/07/13 posted.
スポンサード リンク                       
LINEで送る
Pocket

麺之坊 晴レル屋 南店
愛知県名古屋市南区宝生町3-15
℡052-611-8068
営業時間
 11:00~15:00
 17:00~24:00
20130622_9

 チャーハンの自動調理機が唸っている前のカウンター席に座る。
和風豚骨ラーメンをオーダー。壁に「毎月第一火曜日限定250円」という表示が見える。このラーメンが250円なら行列必至。
店内の客はチャーハンとか唐揚げとラーメンを食べている。この南店の特徴として、他の晴レル屋系列あるいはプロデュース店舗ではあまりみかけないスタイル。
食彩賓館は小食なのでラーメンと何かを合わせて食べることは稀です。今回も、チャーハンマシーンで作るチャーハンが気になったが、そういった理由(小食)であきらめることにしました。残念。
20130622_10

林製麺所の箱が見えますが、豚骨ラーメンの極細麺も同社のものなのかどうかは未確認。
固さも程よく、しっかりとダシをとったスープとの絡みも悪くはありません。
ところで、このスープ。豚骨メインで若干、鶏も使っているようですが、魚介が意外と香らないのです。へぇ~と感心しながらスープをすする。
脂も浮いていますが、くどい脂ではなく、豚骨といいながらもいわゆる博多豚骨や名古屋豚骨(博多豚骨を濃くした名古屋バージョンの意)ではありません。とはいえ、味もしっかりとしていて、決して「あっさり」という印象ではありません。
「ウマイッ」と思わず声を出してしまうほどではありませんが最後までスープを飲んでしまう味。面白い。「豚骨ラーメン食べたぞ」という味が舌と口と胃に残るが悪い印象ではない。

 次回はカウンターテーブルに設置されたIHヒーターで雑炊を作ってみるとするか。
Ih20130622_2

◇資料
20130622_6_2

スポンサード リンク    

20130622_6_3

=======================

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

●名古屋市内のラーメン店に関する記事
・2009/10/19らーめん本郷亭 焼山店
・2010/07/11「つけ麺中村屋(名古屋市)
・2010/09/26好陽軒で薬膳系ラーメン(二回目)
・2010/10/31長浜ラーメン一番軒(名古屋市名東区)
・2010/11/07らーめん臺大(名古屋市)
・2010/11/21ラーメン万福(名古屋市)
・2011/10/09中華そば まさ春(名古屋市)
・2011/12/03中華そば
  新谷(名古屋市)
・2012/02/05ラーメン真八(名古屋市)しお。
・2012/03/18ラーメン一徳(名古屋市)
・2012/04/22らあめん翠蓮(名古屋市)
・2012/07/01中華そばこくや本店(名古屋市)
・2012/09/09麺屋
  喜多楽(きたら)(名古屋市)
・2013/06/09豚そばぎんや(名古屋市)
スポンサード リンク