食彩品館.jp

中華そば呵呵(かか)で「塩一押し830円」をいただく(愛知県津島市)

趣味その他|2013/10/13 posted.
スポンサード リンク                       
LINEで送る
Pocket

●中華そば呵呵(かか)
愛知県津島市神尾町字西之割25-1
℡090-4211-3978
・営業時間
 11:30~14:00
 18:00~22:00
定休日 月曜・木曜
20130914_2_2

 「呵呵」と書き「かか」と読みます。店名の由来は知りませんが、中国語で「呵呵大笑」と表現する時は「わははと笑う」と解します。

 塩ラーメンほど好みが分かれる味はありません。
何故なら出汁・タレ・塩など原材料の旨味と組み合わせがストレートに出るから。
「塩一押し830円」
20130914_3

レギュラー塩ラーメンに温泉たまごとスダチのトッピングが付きます。
見た目通り、味は鶏ベースの魚介風味。簡単に表現すると「寿がきやを上品にした味」。
さらにトッピングの温泉たまごを入れると「寿がきや」感が増。
出汁もしっかりとっていて、さらに手間をかけて作ったスープを加工食品工場で一括生産するスープと比較されるのは店主としては不本意でしょうが、当方のような味オンチでしかもソウルフード的寿がきやマニアとしては決して揶揄するのが主意ではありません。
あえて言わせていただければ「愛知県民のソウルフードである寿がきやをさらに昇華させたスープ」。
 ところで、トッピングに添えられた「スダチ」。カボスではなく、あえてスダチにこだわったことをあれこれ想像しながらスープに絞り込む。
スープをすすった感想としては「よくわからない」でした。
申し訳ないです。店主の深いこだわりをきちんと受け止めるだけの舌力が不足しているようです。

 チャ-シューの味もトロミ具合もグッド。細くカットしたメンマの味はベリーグッドだが食感は大きくて太いメンマ好みの食彩賓館としてはイマイチな印象。

 ところで、作業場の様子をじっくりと眺めていたのですが、商品作りが大変丁寧なのが好印象。立派な料理人です。
◇資料
20130914_4

スポンサード リンク    

20130914_5

↓ 客用に用意された調味類
20130914_5_2

=================

愛知県尾張地方のラーメン店記事
  (名古屋市・知多除く)

・2007/12/29ロローストビーフをトッピングできるラーメン 
・2009/11/29タンメン専門店 板谷(稲沢市) 
・2010/03/13麺の坊晴天(みよし市)
・2010/07/11麺道場 空太郎(一宮市)他
・2010/08/22らうめん孝房ありがた屋(春日井)
・2010/10/17ラーメン信長(清須市)
・2010/10/23らうめん専門めんきち(春日井市)
・2011/01/22華壱で中華そば正油(豊明市)
・2011/01/23ラーメン一休(日進市)へ3年ぶり
・2011/02/13本丸亭蟹江店(愛知県)
・2011/02/20前田家(北名古屋市)
・2011/03/05醤油豚骨「豚珍軒」(稲沢市)
・2011/07/02鶴亀堂日進本店で博多とんこつ
・2011/09/17らーめん専門つじのや(春日井市)
・2012/01/21味仙日進で台湾ラーメン(愛知県)
・2012/03/04麺達本店で赤マー油(豊明市)
・2012/04/01麺の坊晴れやか(みよし市)
・2012/04/08らーめん八幡(春日井市)
・2012/04/15春日井ラーメン楽喜<ラッキー>
・2012/06/17麺彩 ぎんや豚そば(小牧市)
・2012/08/05有頂天 小牧店(豚骨らーめん)
2012/08/26中華そば 鈴木弥富店
・2012/10/28中華そば華丸(一宮市)
2013/03/09つけ麺 麺喰(尾張旭市)
・2013/03/17豚珍軒(稲沢市)

・2013/07/07麺者 すぐれ(愛知県春日井市)
・2013/08/11らーめん 燕(つばめ)(豊明市)
・2013/10/13中華そば呵呵(かか)(津島市)

スポンサード リンク