食彩品館.jp

海鮮庵(愛知県西尾市 一色さかな広場内)で7品ネタを選べる「海“選”丼」

●商品, 旅行記, 郷土・特産品|2013/11/10 posted.
スポンサード リンク                       
LINEで送る
Pocket

◇愛知県離島の旅
篠島~日間賀島(南知多町)
佐久島(西尾市)
◇番外編
ヤナギ師崎店訪問記(南知多町)
一色さかな広場とさかな村(西尾市)
海鮮庵で海“選”丼(さかな広場)
=============
 一色さかな広場編からの続き

 一色さかな広場での食事は「寿司むさし」の他、1階の「一色うなぎ漁協協同組合直営店」、そして2階の「海鮮庵」で摂ることができます。
寿司か鰻か定食かと迷いながらも、目指すは前回も実食した「寿司むさし」。残念ながら当日は臨時休業ということで、一色うなぎへ行く。さすが直営店。立派なサイズの長焼きを見ているうちにお腹が膨れてきたので、やはり、今回は刺身にするかと向かったのが二階の「海鮮庵」。
20131005_46

 土曜日であるにもかかわらず、13時を過ぎているため混雑はありませんでした。
隣席を見ると皆さん大きな膳の「佐久間膳」や「一色膳」を選択しているようです。
もちろん、うなぎメニューや丼メニューも用意されていますが、前述の「佐久間・一色膳」と「海“選”丼」のいずれかで迷う。
迷った挙句、ネタを自分で選べるという「海“選”丼」に決定。
20131005_4

Photo_9

 テープルに用意されたネタ表には14種類。その具材14種類から7種類をチョイス。

うなると気になるのが各種ネタの産地。北寄貝・イクラ・ウニはおそらく北海道産として、その他のネタの出処が気になる。まずはミル貝の産地を確認したら
「北海道」という答えが返ってきた。ミル貝をわざわざ北海道から取り寄せているのかと思ったが、もしかすると北寄貝と勘違いしていないか?。
続いて「本日の地魚」の種類を聞いたら「スズキ」と答えが返ってきたが出されたネタを見ると・・・・。
いずれにせよ、生ネタにこだわった丼だったので文句はありませんが少し観光客用っぽい価格設定になっている感。
イカとアジは地場産であることは間違いありません。
市場飯というよりは観光客用の海鮮レストランですね。
◇資料
20131005_60

20131005_59

20131005_49
20131005_50

スポンサード リンク    

20131005_50_2

20131005_51

20131005_52

20131005_53

20131005_57

=============
一色さかな広場
一色さかなセンター㈱
愛知県西尾市一色町小藪船江東176
℡0563-72-3700
前回訪問 2009/02/08(訪問記事
今回訪問 20133/10/05(訪問記事)
20131005ishiki_sakanahiroba
===================

スポンサード リンク