食彩品館.jp

東急東横店東館解体工事及び周辺状況確認(part3)


◇東急東横店 
20131121tokyutouyoko

①2013年3月末東急百貨店東横店東館<閉店>
②2013年4月東急百貨店西館・東館<改装>
③2018年東急百貨店東横店東館<改築>

Photo_5
Photo_6
Photo_7
東急東横店
東京都渋谷区渋谷2-24-1
℡03-3477-3111 (代表)
ニュースリリース(2012/01/20)
◇東館
・地上1階~7階フロア
・営業面積 約13,000㎡
・1934年開業
◇西・南館
・<西館>地下1階~地上10階
 1954年開業
・<南館>地下1階~地上8階
 1970年開業
・営業面積 約19,000㎡
◇東・西・南館改築後の売場面積は60,000㎡

訪問日   2009/02/14(外観)
紹介記事 2012/03/08(part1 記事3/8)
訪問日   2012/10/10(part2記事10/10)
訪問日   2013/11/21(part3記事)
↓ 撮影日 2013/11/21
20131121tokyutouyoko_2

↓ 撮影日 2012/09/29
20120929
↓ 2009/02/14
20090214tokyu_toyoko

◇資料
1_2
2
3

*************
★東急百貨店東横店東館解体
 ・東・中央館解体工事
 ・東急東横線渋谷高架橋撤去工事
20131121tokyutouyokohigashikan

20131121_4

***************************

⚫️東急プラザ
東京都渋谷区道玄坂1-2-2
TEL 03-3463-3851
訪問日  2013/11/21(記事)
↓撮影日 2013/11/21
20131121toktuplaza

 ↓撮影日 2009/02/14
20090214tokyu_plaza_shibuyashijo

************************

渋谷マークシティ
渋谷マークシティ
東京都渋谷区道玄坂1-12-1
20131121shibuyamarkcity

●4/4東横のれん街<移転>
東京都渋谷区道玄坂1-12-1
渋谷マークシティ地下1階
営業時間 10時~21時
・現・東横のれん街は3/31営業終了
ニュースリリース 2012/09/19
ニュースリリース 2013/03/12
◇新規出店
・FUKU-LABO、アンリ・シャルパンティエ、食事処 味の浜、ドゥマゴベーカリー、キャピタルコーヒー
訪問記事  2012/10/10(part1記事10/10)
紹介記事  2013/03/16(part2記事)
紹介記事  2013/09/20(part3記事9/20)
紹介記事  2013/04/04(part4記事4/4)
訪問日    2013/11/21(part5記事)
↓ 撮影日 2013/11/21
20131121

⚫️ディーンアンドデルーカ渋谷
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 B1
03-3477-4795
Photo

1

Photo_2

*******************
渋谷駅 ハチ公改札口

**********************

渋谷ヒカリエ

●4/26東急百貨店ShinQs(シンクス)
〈渋谷ヒカリエ内〉
東京都渋谷区渋谷2丁目21番地ほか

ヒカリエ      ニュースリリース
ShinQs(シンクス)  ニュースリリース
初回記事 2011/11/29(記事11/29)
前回記事 2012/01/19(記事01/19)
紹介記事 2012/04/25(記事4/25)
訪問記事 2012/10/10(記事10/10)
訪問日   2013/11/21(記事)
↓ 撮影日 2013/11/21
20131121shibuyahikarie

・フード、ビューティー、ファッション
・“新・渋谷、はじまる。 SPARKMENT STORE”
・渋谷から遠ざかっていた層を広域から集客し、ショッピングを通じて渋谷の街の魅力向上に貢献
・「ShinQs」の意味は、「渋谷 Shibuya」の街に、「輝き Shine」をプラスする、東急百貨店の「新しいお店」、「Q」に東急百貨店。
・商品が整理・区分けされた従来の「DEPARTMENT STORE」ではなく、モノ・コト・キモチが融合した「SPARKMENT STORE」を創造。
・自らの価値観(自分目線)で、モノ・コトを選択する20代後半から40代の働く女性“セルフエディター”をターゲット。
・フード、ビューティー、ファッションの全てを「雑貨」として捉え、ターゲットの「キモチ」=購買心理にまで踏み込んだ、雑貨を軸としたテーマ型クロスMDを展開。
・小型で効率的な店舗モデルを「ShinQs モデル」として確立し、将来的な多店舗化を視野に入
・「渋谷一体運営」ローコスト&ハイパフォーマンス型運営システム。店頭は「顧客満足の最大化」、非店頭は「経費効率の最大化」
◇フロア概要
・『ShinQs Food』(食料品: 地下3F~地下2F)
・『ShinQs Beauty』(ビューティグッズ&サービス: 地下1F~地上1F)
・『ShinQs Fashion』(アパレル&ファッション雑貨:2F~4F)
・『ShinQs Lifestyle』(ライフスタイル雑貨:5F)
・女性スタッフのプロジェクトチームが企画したレストルーム “スイッチルーム”
「渋谷ヒカリエ」(紹介記事10/16)
敷地面積 9,640.18㎡(2,916.15坪)
延床面積144,176.98㎡(43,613.54坪)
ヒカリエ      ニュースリリース
ShinQs(シンクス) ニュースリリース
用途別面積 商業 約32,000㎡
        〈ShinQs(シンクス)〉
        オフィス 約50,000㎡
        文化施設 約24,000㎡
        その他 約38,000㎡
地上34階地下4階塔屋2階
     (オフィス17~34階)
高さ  約 182.5m
駐車場 合計419台(月極・時間貸併用)

●東急文化会館跡地。渋谷から未来を照らし、世の中を変える光になるという意志。
◇フロア構成
●B3F-4F Urban Care
●B3F-5F Shopping
●6F-7F Cafe&Dining
●8F Creative Floor 8
・「8/」(呼称:はち)渋谷ヒカリエ8階 
・NIPPON VISION GALLERY ・ SHOP by D&DEPARTMENT。47のテーブルに各都道府県の地域のデザインを展示、販売
・HIKARIE ART GALLERY by 小山登美夫ギャラリー。国内外の有力な現代美術、古美術等の作品を展示、販売
・HIKARIE SPACE 1/2/3 by アートフロントギャラリー。国内外で注目されるアーティストたちに提供する、2週間入れ替え制の展示スペース
・WORK SPACE by コクヨファニチャー。クリエイティブに働きたい人が集まるオープンオフィス
・カフェ by D&DEPARTMENT。全面ガラス張りで、渋谷の街が一望できるカフェ
・コート by 東急電鉄。約170㎡の開かれた多目的スペース
●9F-10F Hikarie Hall
・2012年6月オープン ヒカリエホール 
●11F-16F TOKYU The Theatre Orb
・2012年7月オープン東急シアターオーブ 
●11F The Teatre garden
●17F-34F Office
 総貸床面積 約38,000㎡(約11,500坪)
◆渋谷ヒカリエ 飲食フロア(6階・7階25店)
●フロア名:dining6(ダイニングシックス)
「洗練された環境の中に広がる、バラエティー豊かなレストランフロア」
・デザインコンセプト “Sparkling White”
店舗数 13舗
フロア面積 514坪
営業時間 11:00~23:00
・SESTO
SENSO『H』  (セストセンソ アッカ)、酢重ダイニング 、横浜中華街  招福門、CAPRICCI(カプリッチ)、牛たん炭焼き 利久、
三浦三崎港  恵み、Kitchen ヨネムラ、うなぎ 徳 、とんかつ まい泉 、美々卯 、泡盛と琉球料理
うりずん、パパイヤリーフ東京、渋谷 水刺齋
●フロア名:dining7(ダイニングセブン)
「:Discover Tomorrow 明日が見つかる食のフロア」
・デザインコンセプト “Playground”
店舗数 13店舗
フロア面積 623坪
営業時間 平日11:00~23:00
(2012年6月から、金・土・祝前日は28:00まで営業予定)

寮伊勢藤次郎、Bar Español LA BODEGA (バル エスパニョ)、ビストロ&バー タコニョッキール
ラ・ボデガ)、Rice people, Nice people( ライス ピープル、ナイスピープル!) 、Côte de
Rouge Rôti(コート・ド・ルージュ ロティ)、Kailua Weekend (カイルア・ウィークエンド)、博多
うま馬、FLOWERS Common (フラワーズ コモン)、EAT (イーエーティー)、博多漁家磯貝しらすくじら
、かしわ、La LOBROS(ラ・ロブロス)、Cafe&Grill SIZZLE GAZZLE(カフェアンドグリル シズルガズル)
●11階
シアターテーブル、シアターコーヒー、ローソン
●14階
シアターバー
*************