食彩品館.jp

つけめん六厘舎TOKYO→「六厘舎」に変更。東京ラーメンストリート内。


六厘舎(六厘舎TOKYO 改め)
東京ラーメンストリート 内
Tokyo20131122_8

営業時間
全日7:30~22:30
LO 朝9:45、夜22:00
※10:00~11:00は一時閉店
支払方法
現金・交通系電子マネー(Suica等)
Tokyo20131122_2

何回行っても行列。食彩賓館にとって半端ない行列。大崎の本店時代は2時間待ち当たり前という状況だったようですが、当方のように“(昼時にたまたまラーメン店があったので)ついで食い”というタイプにとって行列はたとえ5人であっても我慢できないのです。
それが今回はわずか30人待ち[E:wink]という幸運に恵まれてようやく実食することができました。
新幹線の時間まで1時間半もあるという余裕が行列に並ばせました。
入場するまで30分以上。結局、食べ終わって店を出た時は新幹線の発車時刻が迫っていました。恐るべき人気店です。
Tokyo20131122_10

 すでに腹ごしらえをした後だったので麺は少量を選択。浅草開化楼の傾奇御麺。少量を選択すると半玉もしくはメンマ増量を選べる。とりあえず半玉選択。
麺はモチモチだが、スルスルと口に入るタイプ。小麦の香りも良い。申し分ないが、当方の好みとしては「つけめん舎 一輝(愛知県岡崎市)」が第一位。
麺の出来の良さに比してつけ汁が物足りない。でも、海苔の上に盛られた魚粉を溶かすと、アラ不思議。味がグンとアップ。
チャーシューの味も良い。
良いがどうも駅構内でいただくラーメンは気ぜわしくて味を堪能できない。
申し分ないのだが、行列に並んだ分、実食の感想としてはどうしても厳しくなる。
ということで、「とりあえず食べたぞ」的記事になってしまった。
=====================
六厘舎 本店 
東京都品川区大崎3-14-10
営業時間11:30 ~ 16:00(土曜日のみ営業)
席数12席

六厘舎
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1
東京ラーメンストリート内(東京駅構内)
営業時間
7:30 ~ 10:00 (L.O. 9:45)
11:00 ~ 22:30 (L.O. 22:00)
席数26席

六厘舎TOKYO 東京ソラマチ店
東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 6F
営業時間10:30 ~ 23:00
席数28席
======================
◆関東のラーメン屋さん訪問
・2008/3/29家系総本山吉村家
    (記事2011/1/9)
2008032959060
・東京駅 斑鳩(記事2013/1/13)
Photo

・2008/03/30ラーメンむつみ東京駅(画像)
20080330-33東京駅・構内・ラーメンむつみ・醤油01

・2008/02/22光麺池袋本店(画像)
20080222池袋光麺池袋本店 (0)(とんこつ醤油煮タマゴ付き)

・熊本ラーメン(新横浜ラーメン甲子園)
20070711横浜・ラーメン甲子園・熊本ラーメン950円○

・青葉(大宮 ラーメン七福神)
20070131大宮・ラーメン七福神・青葉

◆関東のラーメン店
2012/10/13つけ麺102大宮店(さいたま市)
2013/01/13東京駅 斑鳩(らーめん)(東京都)
2013/12/14つけめん六厘舎TOKYO(東京駅)

===========

 

◇つけ麺に関する記事

・2009/9/30関市のラーメン店「白神」
2010/07/11つけ麺専門店中村屋(名古屋市)
2011/10/11二代目虎玄(豊田市)
2012/07/28つけ麺風雲丸伊勢店(伊勢市)
2012/10/13つけ麺102大宮店(さいたま市)
2012/06/10つけ麺本丸東海市店(東海市)
2013/02/23つけめん舎一輝(岡崎市)
2013/10/19ぶっこ麺らーめん(多治見市)
2013/12/14 つけめん六厘舎
2014/08/02 つけめん舎一輝Anjyo(安城市)

================
●食彩賓館ラーメン記事は 項目別記事一覧ページ
食彩品館.jp ラーメン記事一覧
http://xn--jvrv1w3s0coia.jp/?p=21836
===============================

●その他、昔の食べ歩き時代の画像
フォト蔵 ラーメン一覧フォトアルバム(更新してません)