食彩品館.jp

岩屋堂の紅葉と「道の駅瀬戸しなの」オープン以来の再訪(愛知県瀬戸市)瀬戸焼そばと八方招きのタレ。そして瀬戸のソウルフード「てりかけ」

スポンサード リンク                       

 岩屋堂で紅葉を堪能した後は近くの道の駅で昼食。岩屋堂の駐車場に入るのに約40分かかったが、出る時は我々が駐車場へ入る時に待った最後尾から、待ち列がはるかに伸びて、おそらく2時間は待たなくてはいけないだろうというほどの車列でした。
近くの紅葉の名所である定光寺・定光寺公園へ先に行った人が昼頃に岩屋堂にやってきたのではと推測。
◇岩屋堂の紅葉
120131123_25

320131123_45

20131123_36

1_4

◇今年の紅葉記事
・2013/11/20ヘブンスそのはら紅葉(1)
・2013/11/21ヘブンスそのはら(2)園原漬物
・2013/11/23段戸湖周辺の紅葉と原生林
=================
道の駅 瀬戸しなの
 オープン以来の再訪問(記事2011/4/2)。
道の駅の紹介記事は前回記事を見ていただくとして、今回は買物した商品についての覚書的記事です。
この道の駅の食堂は「瀬戸こだわり」がディープ。なかなか良い印象なのです。食彩賓館的には。
20131123_159

 食事は別棟の「和食敷島」でいただくことにして、前回、買い忘れた商品を探して買物。
まずは「てりかけ」。わざわざ「冷めたまま食べたほうが給食の雰囲気が出ます」という趣旨のコメントがついていました。
20131123_4

「瀬戸焼きそば」
麺は「山栄のせいろ蒸し」。タレは「八方招き」。ダシの味が効いた焼きそば。なかなかグッドです。
20131123_4_2

20131123_4_3

20131123_164

瀬戸豚を使った「荒挽ソーセージ」。瀬戸しなのストアブランド商品。その他瀬戸豚コロッケやプレスハム、ベーコン等もありました。
20131123_4_4

スポンサード リンク    

「瀬戸おやき」。米泰(こめひろ)さんで作ったおやき。米粉で包んでいます。
20131123_154

Pop20131123_154

和食敷島へ続く
================

道の駅 瀬戸しなの
愛知県瀬戸市品野町1丁目126番地の1 
℡0561-41-3900
開店日 2011/03/26
訪問日 2011/03/26(記事4/2
訪問日 2013/11/23(記事)
・施設概要
大型車12台、普通車57台
男子9器、女子10器
駐車マス2台、トイレ1器、スロープ有  
↓ 撮影日 2013/12/23
20131123setoshinano

1_5

2_3

*******************
【以下、過去記事より抜粋】

201103260916

Photo_4
資料
2_2Photo_5
Photo_9
Photo_6 Photo_7
1_2  Photo_8


スポンサード リンク