食彩品館.jp

伊勢神宮 式年遷宮後 初参拝【その2 内宮編】

神社仏閣|2014/01/01 posted.
スポンサード リンク                       
LINEで送る
Pocket

 

この記事は
【伊勢神宮 遷宮後初参拝その1】
 からの続きです
======================

伊勢神宮と食彩賓館のかかわりは過去記事にも書いたので割愛。
この度の遷宮にあたって、微力ながら募金に協力させていただきました。
たまたま地元の神社係の会計を担当していた年に、たままた募金を集める係に任命されたのです。
20080113_9Photo_4
募金をするにあたって、いろいろと諸注意がありましたが、地域住民の皆さんは快く募金に応じていただき、望外の金額を納めることができました。
この神社係を務めた時に経験したことがその後の神社仏閣参拝に繋がっています。
 今回の式年遷宮後の混雑もそろそろ治まったかと思い、平日を選んで参拝したが、おかげ横丁~おはらい町は遷宮前とは違い、大変なにぎわいでした。

◇宇治橋
20131213_4

たまたま、天皇陛下の名代の方の参拝に出会い、しばし道端で待機。
20131213_10

正宮下の階段が写真撮影の指定場所。これより上は撮影禁止です。
◇正宮
20131213_6

先の募金活動のため御垣内参拝の特別参宮章をいただいてますが、いつものように垣内外より参拝。
◇ご参考資料
・2級
200802112_1

・3級
20080211

◇旧正宮
20131213_7

◇参拝記念に「幸鉾」を購入
Photo_11

たふとさに皆押しあひぬ御遷宮   松尾芭蕉
20131213_8

============================
【以下、過去記事より抜粋】
・2012/08/18伊勢神宮参拝-1

 外宮 豊受大神宮 編(別宮も)
・2012/08/19伊勢神宮参拝-2
 内宮 皇大神宮 編(別宮も)

◆内宮
<皇大神宮>
三重県伊勢市宇治館町1
創建  垂仁天皇26年
◇正宮
天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)
本殿の様式 唯一神明造
201207111
1201207111

2_201207111_2
●風日祈宮(かざひのみのみや)
 級長津彦命(しなつひこのみこと)、級長戸辺命(しなとべのみこと)
201207113
●荒祭宮(あらまつりのみや)
 天照坐皇大御神荒御魂(あまてらしますすめおおみかみのあらみたま)
201207112

~伊勢内宮神前祝詞~
神風の伊勢国 拆鈴五十鈴原の
底津石根に 大宮柱太敷立 高天原に
比木高知て鎮座坐             
掛巻 も綾に尊き 天照皇大御神 
亦の御称は撞賢木厳之御魂天疏向津比売之命 
亦の御号は天照大日孁之命の 
大朝廷を祝斎て 云巻も畏加礼と 
天津日嗣知食皇命の大御代を              
常磐に堅磐に護り奉給ひ 
現き青人草をも恵み幸へ給へる 
広く厚き御恩頼に報ひ奉ると 
称辞竟奉りて拝み奉る状を 
平けく安けく聞食と恐み恐みも白す~
*****************
◆外宮<豊受大神宮>
●第一鳥居口参道
201207111_5

しばし歩くと今年開館したばかりの「せんぐう館」が見えた。

せんぐう館 
式年遷宮記念 せんぐう館
三重県伊勢市豊川町前野126-1
℡0596-22-6263 
・2012年4月7日開館
20120711

 小雨が振り出しので、見学もそこそこ正宮に向かう。

●正宮
御祭神:豊受大御神
  (とようけのおおみかみ)
創建 雄略天皇22年
本殿 唯一神明造
201207111_1


神風の伊勢国度会の 山田の原の 
底津石根に 大宮柱太敷立 高天原に
千木高知りて 鎮り座坐す 
外宮豊受皇大大神 亦の御号は
保食大神とも 稲荷大神とも 申奉て 
蒼生等が 喰て生べき 五穀を始め 
諸の食物衣物に至る及に 生幸へ給ふ 
広く厚き御恵みに報い奉ると 
称辞竟奉て拝み奉る状を    
平けく安けく聞食と恐み恐みも白す
~(外宮神前祝詞)

●別宮 土宮(つちのみや)
主祭神 大土乃御祖神
創建  997年以前
20120711_1

土の宮から石段を登る。
●別宮 多賀宮(たかのみや)
主祭神 豊受大御神荒魂
(とようけのおおみかみのあらみたま)
多賀の宮参拝後は石段を下る
20120711_2

スポンサード リンク    

●別宮 風宮(かぜのみや)
主祭神 級長津彦命・級長戸辺命
創建 997年以前
20120711_3

次なる別宮「月夜見宮」は外宮域外。
車で数分の場所に位置する。

●別宮 月夜見宮(つきよみのみや)
三重県伊勢市宮後1丁目
主祭神 月夜見尊
創建 927年以前
20120711_4

******************
●月讀宮(つきよみのみや)
三重県伊勢市中村町742-1

宮名とご祭神は右より

・月讀荒御魂宮(つきよみのあらみたまのみや)
 月讀尊荒御魂(つきよみのみことのあらみたま) 
・月讀宮(つきよみのみや)
 
月讀尊(つきよみのみこと)
・伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)
 
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
・伊佐奈弥宮(いざなみのみや)
 
伊弉冉尊(いざなみのみこと)

201207114

201207114_2

●倭姫宮
 三重県伊勢市楠部町5

 倭姫宮(やまとひめのみや)
 主祭神 倭姫命(やまとひめのみこと)
201207115
瀧原宮
三重県度会郡大紀町滝原872

・瀧原宮(たきはらのみや)
 天照坐皇大御神御魂
(あまてらしますすめおおみかみのみたま)
・瀧原竝宮(たきはらならびのみや)
 
天照坐皇大御神御魂
(あまてらしますすめおおみかみのみたま)

↓ 2008年5月2日参拝
20080502_3

●伊雑宮
三重県志摩市磯部町上之郷

・伊雑宮(いざわのみや)
天照坐皇大御神御魂
(あまてらしますすめおおみかみのみたま)

↓ 参拝日 2011年1月2日
・2011/01/16伊雑宮と伊射波神社(志摩国一宮)
20110103_11

================

●猿田彦神社
三重県伊勢市宇治浦田2-1-10

主祭神 猿田彦大神
      大田命

20120711_6

==========================

●伊勢神宮に関する記事
・2012/08/18伊勢神宮参拝-1

 外宮 豊受大神宮 編(別宮も)
・2012/08/19伊勢神宮参拝-2
 内宮 皇大神宮 編(別宮も)
・2009/12/20伊勢神宮 内宮と外宮(三重)
・2008/1/13伊勢神宮・熱田神宮・熊野三山

●関連記事
・2012/06/10岩楠神社(恵比須神社内)(淡路島)
2012/06/10伊弉諾神宮淡路国一宮
・2012/01/02国宝の旅「石上神宮」(天理市)
・2011/06/05箸墓古墳と大神神社(奈良県桜井市)
・2011/01/16伊雑宮と伊射波神社(志摩国一宮)

スポンサード リンク