食彩品館.jp

あおき函南店(静岡県田方郡)4年半ぶり訪問で「和牛ローストビーフ」「くるみパン」「サムライサーファービール静岡手造りビール」「箱根西麓三島野菜のプレミアムカレー」「新潟茶豆アイスモナカ」

●商品, 旅行記, 訪問記録|2014/01/24 posted.
スポンサード リンク                       

●あおき函南店 
静岡県田方郡函南町間宮833-1
℡055-979-8181
訪問日 2008/07/05(記事7/6
訪問日 2009/05/30(記事6/11
20131227aokikannan

 当初の予定には無かったものの、近くを通過したので寄り道訪問。すでに4~5回目の訪問ながら、あおき社の中でもこちらの函南店は食彩賓館にとって本格店舗訪問活動のきっかけとなった記念店舗。四年半ぶりです。
沼津~下田~東京~横浜~富士とあおき社店舗を訪問していますが、あおき社自体が久々なのでちょっとワクワク。

 店頭で年末商品を販売。ちなみにゴボウ〆縄の6尺は5800円でした。
20131227aokikannan_2

もちろん、自動演奏ピアノは健在。あおきに訪問したことが嬉しくなるお出迎えです。
青果売場をカニ歩きしながら品揃え確認。相変わらずきっちりしてます。陳列も品揃えも。見ていて楽しい。
こちらのあおき函南店は突き出し陳列が多いのですが、邪魔に思えないから不思議。
訪問当日は年末商材がぎっしり。特に小田原蒲鉾コーナーは圧巻です。すばらしい。
 青果売場から日配商品を見ながら精肉売場へ。こちらも垂涎の的的商品が並ぶ。
山形牛のクラシタなどの希少部位から国産牛タンや内蔵肉。
豚肉だけでも平牧金華豚(純系ではない)、クィーンポーク、クィーン黒豚。しかも各品種の挽肉もそれぞれ用意する周到さ。相変わらず「参りました」状態です。

 精肉から鮮魚売場へ移動する際にも、食彩賓館の足を止めさせる売場作りや商品が多数。「今年初入荷北海道産本ししゃも メス698円」とか突き出しで量販。
もちろん鮮度バツグンの「下田港直送金目鯛」もあるし。
 惣菜売場からベーカリー、和スィーツのコーナーはまさしく垂涎。目の保養をさせていただきました。
結局、この後、加工食品の品揃えを見ていたら一時間半滞在。遠征初日の午前中からいろいろ購入してしまったのでこの後の訪問店舗での購入と滞在時間が厳しくなってしまう。

 レジでサッカーサービス。つまりレジ袋につめてくれる。これが手際が良くてさらに詰め方も上手。こうでなくちゃねぇ。 
20131227_1

================
★購入商品
20131227_18

・「海鮮天然盛り」きんめ鯛目当てで購入。しずてつストアでもそうだが、こうやって魚種をきちんと表示してくれるのは大変助かるし嬉しい。できれば産地がわかれば尚グッド。
晩酌のつまみ用。

20131227_35


刺身用の醤油がないというので小容量タイプを探して購入。「銀座寿司幸本店」。機JAS認定の有機濃口しょうゆと有機淡口醤油をブレンド。岐阜県産の「ひ
だほまれ」と飛騨川の伏流水で仕込む、もち米四段仕込み純米酒。岐阜県産の米を原料とし、約三年間熟成させた天然醸造純米本みりん。
後で気づいたが寺岡有機醸造社の商品でした。

20131227_21

・和牛ローストビーフ。
二種類あるんです。ローストビーフが。部位はモモなんだけど、その二種類の違いを聞いたら驚いた。恐れ入りました。

スポンサード リンク    

20131227_8

・くるみパン298円。
ホテルで一人でレストランで食べるのが嫌でいつも室内で軽くすませるようにしています。ということで朝食用に購入

20131227_2

・サムライサーファービール静岡手造りビール。日本ビール醸造(沼津市)。季節により種類を変えているとか。ラガータイプ。

20131227_26

・箱根西麓三島野菜のプレミアムカレー。三島産馬鈴薯と箱根西麓牛使用。

20131227_32

・新潟茶豆アイスモナカ。中の色は茶色ではなく白でした。

◇資料
Photo_3

====================
●あおき(静岡)に関する記事
・2008/7/6静岡県フードストアあおき函南店
・2009/6/8伊豆のあおき河津店とフントーくん
・2009/6/11あおき函南店(一年ぶり2回目)
・2009/10/21フードストアあおき 富士店
・2012/02/23あおき 東京豊洲店<リニューアル>
 (仮称)フードストアあおき横浜天神橋(part2)
・2012/10/09フードストアあおき 横浜天神橋店


スポンサード リンク