食彩品館.jp

博多 有頂天 豊田店(愛知県豊田市)博多ラーメンをいただく

趣味その他|2014/03/01 posted.
スポンサード リンク                       
LINEで送る
Pocket

 以前、同系列同名称の「有頂天小牧店(記事2012/8/5)」の実食記事を書いています。すっかり忘れていて、たまたまオープン日に豊田店の前を通過した時に看板を見て「どっかで聞いた店名だな」と思っていました。

博多 有頂天 豊田店
愛知県豊田市大林12-5
℡0565-29-0440
営行事間
 11:00~15:00
  17:00~24:00
年中無休
20140211_8

↓ 2014/01/10撮影(オープン当日の開店前)
20140110

 店内に入って、麺の固さを案内するメニュー表を見て、本丸亭系列であったことを思い出すく。つい先日、本丸亭(安城店)に行ったばかり。
20140211_3
20140211

本丸亭の味はわかっているが、いちおう、初めての店(豊田店)なのでレギュラーを注文。ゆで方は「カタ」。

 出されたラーメンは本丸亭の味。麺はきっちり「カタ」になっています。
“濃厚とんこつ”と自称されるスープはコテコテタイプではなく、あっさりとまではいかないが、クセなく食べられるタイプの豚骨ラーメン。ちゃんとチェーン店らしくソツのない味に仕上がっています。
麺をほとんど食べ終わる頃に「替玉2玉無料」に気づき、滅多にしない替玉を注文。こんどは「バリカタ」。
ちゃんと「バリカタ」になっています。当たり前か。
小食なのに「無料」につられて替玉をしてしまったことを少し後悔しながらも麺は完食。スープを少し残してしまいました。
美味しいラーメンなんですが、完食できないのは替玉の所為だけではありません。
ラーメンは食べ進めるごとに旨み成分が口中や舌上に蓄積され、最後のスープを飲み干した頃に旨さのピークがくるようなタイプのラーメンが好みです。
スープに紅しょうがやその他、薬味を追加して味の変化を楽しむということもしないので(香辛料や刺激物が苦手)、最初の一口から感じた美味しさが最後まで抑揚なく続く印象のラーメンだとどうしてもスープの味に飽きてしまうのです。
最後に、念のために書きますが、普通に美味しい博多ラーメンですよ。

スポンサード リンク    

◆同じ「有頂天」でも、小牧店は豚骨醤油。
↓ 濃厚とんこつ 有頂天 小牧店
Photo

本丸亭蟹江店
20110205

博多ラーメン本丸亭安城店
20120211

==============
●本丸亭に関する記事
・2011/02/13本丸亭蟹江店
・2012/02/26博多ラーメン本丸亭安城店
・2012/06/10つけ麺本丸東海市店
・2012/08/05有頂天 小牧店(豚骨らーめん)
・2013/06/02本丸亭安城店で豚骨担担麺
・2014/02/有頂天豊田店(豊田市)
**************
●とんこつラーメン・博多“風”ラーメン店記事
2007/12/29一休(日進市)ローストビーフ
・2010/09/18中洲の屋台ラーメン(博多市)
・2010/10/31長浜ラーメン一番軒(名古屋市)
・2011/03/05豚珍軒(愛知県稲沢市)
・2011/05/22かつみ屋(豊田市)
・2011/07/02鶴亀堂日進本店で博多とんこつ
・2012/02/26博多ラーメン本丸亭安城店
2012/04/14春日井ラーメン楽喜<ラッキー>
・2012/05/19一風堂ラーメンコレクション(安濃SA)
・2012/08/04博多 座射豚(名古屋市緑区)
・2012/09/01九州大牟田ラーメン 柳屋(安城市)
・2012/10/21とんこつらーめん和音(岡崎市)
・2012/12/30博多のじゃきー羽島店
・2013/03/17豚珍軒(愛知県稲沢市)
・2013/03/24とんこつらーめん和音(2)
・2013/04/27一蘭 浜松店(静岡県)
・2013/07/13麺之坊 晴レル屋 南店(和風豚骨)
・2013/07/14らーめん勝平(かつひら)(岡崎市)
・2013/06/23博多とんこつラーメン一之蔵
・2014/02/15とんこつらーめん ひかり(春日井市)

スポンサード リンク