食彩品館.jp

大通交流拠点地下広場(札幌市)2014年春完成予定。大通りを横切って、札幌テレビ塔から観察(part1)

新店・改装・大店立地|2014/03/24 posted.
Pocket

★札幌シリーズ★
JR札幌駅周辺の商業施設風景
札幌三井JPビルディング
三越札幌北館改装工事
大通交流拠点地下広場
明治安田生命札幌大通ビル
旧北海道庁~時計台~テレビ塔
・藻岩山へ登る
北海道大学
イオン札幌桑園SC訪問記
・六花亭イオン札幌桑園店訪問
・ツルハドラッグ桑園店訪問記
・北海道どさんこプラザ札幌店
丸井今井札幌本店訪問記
セブンイレブン北海道ST大通店訪問
コープ札幌琴似24軒店訪問記
セイコーマートぎょれん店訪問記
◇北海道札幌で食事
一粒庵(札幌市中央区)
紀州寿し(札幌市北区)
こうひいはうす(札幌市中央区)
マルサン三上商店(札幌市)で毛蟹
・マルハのカルビ丼(札幌市北区)
・カルビープラス新千歳空港店訪問記
・釧路ふく亭イオン札幌桑園店
===================
⚫️<2015年春完成予定>
⑮大通交流拠点地下広場
北海道札幌市中央区大通西
↓ 下記地図のの位置
Photo_6

20130313oodourikouryuukyoten

↓札幌テレビ塔(地図の)と向かい合わせ
201303138

★整備の方針と内容
Photo_7

◇歩行者通行量の増加や、歩行者動線と施設利用者の待ち行列の交錯による混雑を解消し、円滑な人の流れと見通しを確保する
・コンコース内に点在する行政サービス施設を、新規拡張部へ移転、集約
・民間テナント施設を、通行に支障をきたさないコンコース中央部へ移転、集約
◇滞留機能、利便機能を備え、人々が豊かな時間を過ごすことができる広場
を形成する
・市民や札幌への来訪者が休憩、待ち合わせ、多様な情報の収集などを行うことのできる滞留空間を確保
・観光文化情報ステーションを新規拡張部へ移転し、総合案内機能へ拡充
◇札幌都心の中心にふさわしい質の高い空間とする
・総合的に計画されたデザインに基づくコンコース全体の改修
・中心性を象徴するしつらえとわかりやすいサインの設置
20130313_4

【以下、計画推移】
◇都心まちづくり計画(2002年)
・人びとの多様な交流を支援するとともに都心内での中心性を象徴的に表現する「サッポロ広場」を形成
◇大通交流拠点まちづくりガイドライン(2007年)
・都市の中心を表現する広場空間をつくる
・都市軸のクロスポイントとして印象的で美しい姿とする
・多様な活動を可能にする機能を集積する
◇さっぽろ都心まちづくり戦略(2011年)
・世界都市さっぽろを象徴する都心の骨格構造の強化・形成
・都心のまちづくりを象徴する交流拠点の強化・形成
 ○大通交流拠点
・地上と地下の一体的な整備による、都心での中心性を象徴的に表現する「サッポロ広場」の形成
◇第3次札幌新まちづくり計画(2011年)
・活力みなぎる元気な街
○大通交流拠点まちづくり推進事業
大通交流拠点整備事業として、札幌駅前通と大通との交差部地下(地下鉄
南北線大通駅コンコース)について、札幌駅前通地下歩行空間や民間ビル等
と連携した整備。
基本計画2013年9月札幌市

Pocket