食彩品館.jp

札幌市電に乗ってロープウェイ~もーりすカーを乗り継ぎ、冬の藻岩山へ登った話。

旅行記|2014/04/13 posted.
Pocket

★札幌シリーズ★
JR札幌駅周辺の商業施設風景
札幌三井JPビルディング
三越札幌北館改装工事
大通交流拠点地下広場
明治安田生命札幌大通ビル
旧北海道庁~時計台~テレビ塔
・藻岩山へ登る
北海道大学
イオン札幌桑園SC訪問記
・六花亭イオン札幌桑園店訪問
・ツルハドラッグ桑園店訪問記
・北海道どさんこプラザ札幌店
丸井今井札幌本店訪問記
セブンイレブン北海道ST大通店訪問
コープ札幌琴似24軒店訪問記
セイコーマートぎょれん店訪問記
◇北海道札幌で食事
一粒庵(札幌市中央区)
紀州寿し(札幌市北区)
こうひいはうす(札幌市中央区)
マルサン三上商店(札幌市)で毛蟹
・マルハのカルビ丼(札幌市北区)
・カルビープラス新千歳空港店訪問記
・釧路ふく亭イオン札幌桑園店
======================

 初めて北海道に来た同行者のために何か一つ思い出をということで、夜景で有名な藻岩山へ行くことに。
かっては乗り鉄が趣味だった同行者のために市電に揺られてゴトゴトと、札幌大通り近くの「西4丁目停留場」から出発。約20分少々で「ロープウェイ入口」へ到着。
●札幌市電
札幌市中央区南21条西16丁目
 (電車事業所)
・路線距離:8.41km
・西4丁目 – すすきの間約45分
・停留場:23
20130313

◇新型低床車両「A1200形」
20130313_5

2_2

↓ 終点 すすきの
20130313_2

 ネットの観光サイトに「山の方へ向かって歩く」と紹介されていたので、テクテク雪道を歩くと、交差点からすぐの場所に藻岩山ロープウェイ行き無料シャトルバス乗り場発見。なんと、たった今、出発したばかり。次便を15分待たずに、テクテクと山に向かって歩き出す。
途中、盲学校の交差点を左折してちょっとしたスロープをゆっくり、足元に注意しながら登ると右上にロープウェイ山麓駅が見えてきました。
以下、簡単に行程を列記すると・・・・
Photo_15

●藻岩山
札幌もいわ山ロープウェイ山麓事務所
札幌市中央区伏見5丁目3番7号 
℡011-561-8177
・2011年
1. JR札幌駅から徒歩で旧北海道庁舎
20130313_3

2. 旧北海道庁舎から徒歩で札幌時計台
20130313_4

3. 札幌時計台から徒歩で市電西4丁目停留所
20130313_2_2

4.市電西4丁目からロープウェイ入口まで約20分市電乗車
20130313_4_2

5.市電ロープウェイ入口からロープウェイ山麓駅まで
 ア)シャトルバス乗車(約5分)
20130313_6

 イ)徒歩約10分
20130313_7

6.山麓駅から中腹駅まで約5分ロープウェイ乗車
 ・運行間隔15分
 ・最大乗車定員66名
 ・距離 1.2km
  ・時速   18km
20130313_8

20130313_9

7.中腹駅からもーりすカー(ミニケーブルカー)乗車約1分40秒
 ・運行間隔15分
 ・最大乗車定員60名(30名×2両)
 ・距離 約230m
  ・時速 12.6km
20130313_10

20130313_14

20130313_11

8.山頂展望台到着
 ・藻岩山標高531m
20130313_12

20130313_13

◇札幌もいわ山ロープウェイ山麓駅からの料金
・往復 (大人)1,700円 (小人)850円
・団体・65歳以上 1,360円(小680円)
その他詳細料金
割引料金(年間パスポート等)

せっかく頂上まで登ったのに、残念ながら遠くの山までは見えない。石狩湾も見えない。
でも、こりゃ夜景だったら見事だろうなあというくらいに札幌市街を見渡すことができます。
函館の夜景は見たことがあるが、その時は夏。さすがに冬の札幌の夜景を見るほどの気力がなく、本日の昼行となった次第。
山頂展望台から円山、藻岩山スキー場、藻岩原始林(天然記念物)を確認し、下山。
山頂駅では3Dシアターで札幌の成り立ちや観光名所等の紹介放映があり、結構、楽しめました。
===============
◆資料
20130313_15

Photo_16

Photo_17

Pocket